孤独死を減らすための新しい仕組みづくりがスタート

main image
増え続ける孤独死や改正介護保険制度下での生活援助給付削減等、超高齢化社会が抱える様々な問題に取り組むべく、NPO法人 ひとり暮らし高齢者の笑顔をつくる会(大阪市長認証:大阪市指令市民第1182号、本部:大阪市港区、理事長:梶原光亮)を2月29日設立し、松原市、吹田市および大阪市内一部区域でサービスの受付を開始致しました。

私たちがまずめざすのは、特に都市部において、かつて日本にあたりまえのように存在した、包容力のある地域コミュニティ再生による相互扶助機能の構築です。
そのために、以下3つの基本サービスを非常に低価格で提供することを軸に活動を展開します。

1.ご自宅訪問コース
週2~3回、月10回の訪問・・・10,500円/月、1日1回の訪問・・・31,500円/月
訪問時には、サービス提供者がついでにできる近所での買い物や郵便物の投函といったおつかいも致します。
また、週に1度ご家族に利用者のご様子をお知らせしたり、電話連絡を頂けた場合の緊急時対応も致します。

2.お出かけ付き添いコース
月5時間まで・・・10,500/月、月20時間まで・・・31,500円/月
利用時間によって、散歩や通院、買い物といった日常生活における外出の付き添いから、月命日の墓参りおよび墓掃除のお手伝いや日帰りレジャーといった様々な付き添いまで対応が可能です。

3.入院時サポートコース
週2~3回のお見舞いとお手伝い・・・10,500円/週
入院時には介護保険のサービスが受けられなくなりますので、お困りの方に、入退院時の付き添いはもちろん、入院先での洗濯や買い物、光熱費の支払いといった日常のお手伝いから、手術を要する場合の同意書作成のお手伝いやご家族への連絡といったことまで対応致します。
また、大切にされている植物への水やりやペットのお世話も、別途ご相談に応じます。

上記基本サービス以外にも、介護保険制度外のことでお困りのことがあれば都度対応をして参ります。
また、ご家族を含め支払が困難でお困りの方には、公益法人として、行政や社会福祉協議会、民生委員や福祉委員の方等と連携し、ボランティアでの対応も積極的に致します。

なお、当会では、私たちと共に上記サービスを提供して下さる方を大阪府下全域で募集しております。
当会正会員としてサービスを提供してくださる方には、有償サービス利用料の9割を報酬としてお支払いします。
サービス提供にあたっては、面接のうえ当会専門スタッフによる無料研修プログラムの受講が条件となりますが、年齢不問、資格も不要ですので、未就業の方はもちろん、仕事を抱えながら福祉にも携わりたいと考えておられる方や、まだまだお元気な高齢者の方にも是非ご応募頂ければ幸甚です。


【リリースに関するお問い合わせ】
NPO法人 ひとり暮らし高齢者の笑顔をつくる会 (http://www.npo1182.com
事務局 〒556-0023 大阪市浪速区稲荷一丁目5番39号 ターミナルサイド太田702号  TEL/FAX:06-6585-7131
副理事長 兼 事務局長 野﨑ジョン全也(まさや) (e-mail : mjnozaki@npo1182.com)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. NPO法人 ひとり暮らし高齢者の笑顔をつくる会
  4. >
  5. 孤独死を減らすための新しい仕組みづくりがスタート