看護学校受験対策講座をスマホで受講できるイーラーニングサービス開始 ~通勤・通学の隙間時間を有効活用~

main image
ライセンススクールコーポレーション株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:豊永真人)は、スマートフォン市場の拡大に伴い、イーラーニングをスマートフォンで受講出来るサービスを、6月1日より正式に提供開始します。スマートフォンやタブレットなど端末からの学習環境を拡大することにより、通勤や通学など隙間時間での学習が可能になります。

当社は、看護学校受験対策講座、高卒認定対策講座を通信教育(イーラーニング)で提供し、社会で通用する「看護師」の人材育成を目指しています。利用者である看護学校受験者の中には、母子で仕事を抱えながら合格を目指す受験者が多数おりますが、実質的に学習時間の確保が困難であるため、受験を諦めざるを得ないという声も多くあります。そのような特定の事情を抱えている、特に母子の方に対し、看護師を目指す支援をより強化するため、今回イーラーニングのスマホ対応に踏み切りました。

2011年3月末(2010年度)におけるスマートフォンの契約数は、1,002万契約(個人883万契約、企業120万契約)。2012年3月末(2011年度)は前年比171%増の2,714万契約(個人2,546万契約、企業168万契約)となる見通しで(モバイルコンピューター推進コンソーシアム抜粋)、昨今のスマートフォン市場は拡大傾向にあります。また、10~20代のスマートフォン所持率は約20%と比較的高い割合です。

このような市場の潮流も踏まえ、当社のターゲット層と重なる事もあり、スマホイーラーニングの提供を開始しております。スマホやタブレットでの学習を実現する事で、隙間時間の学習を支援できればと考えております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ライセンススクールコーポレーション株式会社
  4. >
  5. 看護学校受験対策講座をスマホで受講できるイーラーニングサービス開始 ~通勤・通学の隙間時間を有効活用~