国内初スマートフォン向け オートプレイ型ビデオバナーの配信を開始

main image
 GoldSpot Media(ゴールドスポットメディア、以下GSM)は、提供するスマートデバイス向けリッチメディア第三者配信配信プラットフォーム「miSpot」において、TVCM や WEB動画をバナーに変換するフルビデオバナーの配信を開始いたしました。


 すでに日本国内のスマートフォン所有率は4割近くに達し、急速にスマートフォンの普及が進んでおります。スマートフォン広告においても、DSPやSSPなど新しい広告配信プラットフォームを活用したキャンペーンが主流となりつつあります。

またクリエイティブ領域では、HTML5を利用した高度な表現が可能なリッチメディア/ビデオ広告へのニーズが急拡大しております。特にビデオ広告は、アプリ内でTVCMを視聴できるアプリがスタートするなど、スマートフォンのセカンドスクリーン活用が期待されております。


 今回GSMが提供するフルビデオバナーを使ったキャンペーンでは、既存の画像バナーと比較して、最大15倍CTRが向上いたしました。動画視聴も約7割のユーザーが動画を最後まで視聴するなど、リッチメディアによる高いブランドエンゲージメントを実現いたしました。

広告の入り口となるバナーを、いかにアイキャッチーで効果の高いクリエイティブできるかということは、限られたサイズのモバイル広告では重要な要素となります。


 GoldSpot Mediaが提供するフルビデオバナーをはじめとするリッチメディアは、「miSpot」の持つ第三者配信機能を利用することで、日本国内のメディアパートナー様が提供する既存の広告商品に配信ができます。

 今後、さらに多彩なアドユニットの拡充、レポーティング機能の拡充を図るとともに、日本国内のメディア、アドネットワーク、スマートフォンDSP、SSP、アドエクスチェンジとの連携を強化してまいります。


【「miSpot」の主な機能】
・リッチアドクリエーションツール
画像、動画、HTMLファイルなどをドラッグ&ドロップで組み合わせ、モバイルリッチメディアを生成することができます。

・マルチデバイス配信プラットーフォーム
1つの広告タグでモバイル、タブレット向けなど複数サイズのリッチメディアを配信することができます。

・トラッキング
クリエイティブ別、個別アクション別、動視の平均聴時間などリッチメディアに合わせた多彩なデータが取得することができます。


 GoldSpot Mediaでは今後も急速に拡大する日本スマートフォン広告市場において、広告主様に独自のクリエイティブテクノロジーを活用した高い表現力、高い広告効果のアドクリエイティブを提供してまいります。
また10月30, 31日に開催されるアドテック東京ではHalloweenにちなんだ"DeadlyDozen"と称する12種類のリッチメディアアドを紹介いたします。

■GoldSpot Media, Inc.
代表者:Srini Dharmaji
URL:http://www.goldspotmedia.com
本社:米国 カリフォルニア州サニーベイル
オフィス:ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、シカゴ、デトロイト、日本
研究開発センター:バンガロール(インド)
事業内容:GoldSpot Media 社は、マルチデバイススクリーンに対応したアプリおよび web 向け
にリッチメディアコンテンツ配信および描画コントロール・ソリューションを提供し、ブランド
イメージをより深め、コンバージョンやエンゲージメントを最大化させるための、アドテクノロ
ジーベンチャー企業です。北米、欧州、アジアでビジネス展開をしております。

■本件についてのお問い合わせ先
GoldSpot Media 日本事務所 : 三谷・望月
URL:http://www.facebook.com/GoldSpotMediaJapan
Email:sales_jp@goldspotmedia.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ゴールドスポットメディア
  4. >
  5. 国内初スマートフォン向け オートプレイ型ビデオバナーの配信を開始