代官山蔦屋書店で4月11日深夜、 村上春樹書き下ろし長篇小説発売記念イベントを行います!

株式会社文藝春秋(社長・平尾隆弘)は、4月12日に村上春樹氏の長篇書き下ろし小説『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を刊行いたします(全国一斉発売。沖縄、離島をのぞく)。
 発売当日は全国の書店でさまざまなイベントが予定されておりますが、代官山蔦屋書店と文藝春秋出版プロモーション部では、11日深夜から12日午前0時の発売に向けて、発売カウントダウンイベントを行います。
main image

世界で一番早く読めるカウントダウンイベント&深夜の読書会with福田和也」と題し、発売1分前からカウントダウンを行うほか、11日23時からは文芸評論家の福田和也さんをゲストに迎えて、村上春樹ファンのみなさんとともに、これまでの作品、そして「新作の内容」を自由に語り合う「深夜の読書会」を開催します。イベントへの参加は、代官山蔦屋書店からの告知およびフェイスブック(https://www.facebook.com/events/186807601466253/?context=create#)からの告知で募集いたします。

ご参加いただく場合、読書会からの参加、読書会は見学、カウントダウンののみの参加、いずれでもかまいませんが、事前に蔦屋代官山店もしくはフェイスブック上でお申し込みください。なお、参加条件は当日、蔦屋代官山書店で村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(1785円)をご購入されるかたとさせていただきます。

取材に関する問い合わせは、出版プロモーション部(担当・柏原、谷村)までお願いいたします。
今後も4月12日の刊行までに、新しい情報が入り次第、お伝えします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

                                 問い合わせ先
                                 株式会社文藝春秋
                                 宣伝プロモーション局出版プロモーション部
                     03-3288-6185                          koho@bunshun.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社文藝春秋
  4. >
  5. 代官山蔦屋書店で4月11日深夜、 村上春樹書き下ろし長篇小説発売記念イベントを行います!