人気YouTuber(ユーチューバー)「劇団スカッシュ」コラボレーションムービー 「アイフルマン」をYouTubeにて公開

2013年6月30日(19時)より、「劇団スカッシュ(SQUASH films)」を中心とした5組の人気ユーチューバーとのコラボ動画「アイフルマン」をYouTubeにて公開

アイフル株式会社(代表取締役:福田吉孝)は、6月30日(19時)より、「劇団スカッシュ(SQUASH films)」を中心とした5組の人気ユーチューバーとのコラボ動画「アイフルマン」をYouTubeにて公開いたします。
この動画は、日常生活で誰もが遭遇しそうな、ちょっとしたピンチな時に助けてくれる「アイフルマン」という架空のヒーローストーリーです。
お客様のもっとも身近な金融ブランドとして、「アイフルをもっと身近に感じていただきたい」というコンセプトのもと、ユニークな作品に仕上がっておりますので、是非ご覧ください。
※ユーチューバー(YouTuber)とは、YouTube クリエーターとして自身の動画を投稿して活動する人たちの俗称で、なかでも有名なユーチューバーは全世界で注目を集めています。

【記】

動画UP期間 平成25年6月30日(日)~ 平成25年9月30日(月)

動画UP先
  ■コラボレーションYouTuberチャンネル
   劇団スカッシュ(SQUASHfilms) http://www.youtube.com/user/SQUASHfilms
   ラニー(runnyrunny999) http://www.youtube.com/user/runnyrunny999
   はじめしゃちょー(0214mex) http://www.youtube.com/user/0214mex
   ビロガーのアリ(ARIKEITA113) http://www.youtube.com/user/ARIKEITA113
   ジェットダイスケ(jetdaisuke) http://www.youtube.com/user/jetdaisuke
  ■You Tube内「アイフルTV」チャンネル
   アイフルTV http:// www.youtube.com/user/aifultv

監督・脚本   大塚竜也(劇団スカッシュ)
企画・撮影等   劇団スカッシュ(SQUASHfilms)
VFX担当   ABTV Network (http://www.youtube.com/user/ABTVnetwork

 

コラボレーションムービー「アイフルマン」概要

▲アイフルマン

日常生活において誰もが遭遇しそうな、ちょっとしたピンチな時に助けてくれる「アイフルマン」という架空のヒーローストーリー。

劇団スカッシュの「SQUASHfilms」チャンネルを中心とした人気YouTuberの5チャンネルとアイフルの「アイフルTV」チャンネルを含む計6チャンネルに登場し、様々なピンチから救い出す。

 

 

 

 

~シリーズ1のあらすじ~
ある日、公園で野球青年たちがキャッチボールをしていると、大暴投してしまい、自転車のカゴに入ってしまう。自転車をこいでいる男は、カゴにボールが入ったことに気付かずに走り去ってしまう。途方に暮れていると、アイフルマンとスーツの男が登場。アイフルマンが超・感覚で自転車の居場所を把握し、走ってボールを回収に向かう。
走っている自転車から汗だくになりながらもボールを回収し、野球青年たちにボールを投げ返すと、アイフルマンが大暴投。そのボールが今度は走っている車に入ってしまう。
スーツの男に「諦めましょう」と言われるも、アイフルマンは、なぜか三輪車を超・漕ぎで車を追いかけてボール回収に向かう。必死の思いでボールを回収し、今度は手渡しで野球青年たちにボールを渡す。
喜ぶ野球青年たち。アイフルマンは「アイフォー!」という掛け声とともに走り去り、次々とピンチな人の元に駆けつける!

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アイフル株式会社
  4. >
  5. 人気YouTuber(ユーチューバー)「劇団スカッシュ」コラボレーションムービー 「アイフルマン」をYouTubeにて公開