パソコンの中に眠った大量の写真画像を、高速でスマホに同期、 デジカメ写真をスマホで楽しむ新サービス「Scene Connect」 Ripplex社が3月13日に正式リリース

リプレックス株式会社(東京都渋谷区/代表取締役 直野 典彦、以下、リプレックス)は、パソコン内に保存しているデジカメ画像をスマートフォンに同期する新サービス「Scene Connect」を正式リリースいたします(http://scn.jp/ja/)。また同時に、無料写真アプリ「Scene」iPhone 版のバージョンアップを行いました。
main image
「Scene Connect」は、デジカメで撮った写真をスマートフォンでの閲覧用に最適化し、クラウドを通してスマートフォン上の「Scene」に同期することができる新サービスです。大きな特徴は、1.同期時間が圧倒的に早い※1 2.大量の写真画像を同期してもスマートフォンのストレージ容量を大きく消費しない※2 という点です。「Scene Connect」で同期した写真は、スマートフォンで写真を閲覧・整理・共有するための最も快適なツールとなることを目指して開発された「Scene」※3の快適なインターフェースで楽しむことができます。現在「Scene」の利用者数は約20万人で、今後1年以内に全世界で5百万人以上の利用者を獲得することを目標としています。
※1 当社実験結果による。
※2 写真をスマホ用に最適なサイズに圧縮しているため、1万枚の写真でも約2GBのストレージしか使いません。
※3 Scene ConnectにはiPhone版Sceneのみ対応しています。Android版Sceneは近日中に対応予定です。

新しい「Scene」と「Scene Connect」でできること
1.Scene Connectで、パソコンの中に眠ったデジカメ写真を、圧倒的な早さでストレージ容量をあまり消費せずスマートフォンに同期できます。
2.その同期した大量の写真画像をスマホの写真アプリ・ Sceneでサクサク簡単に楽しめます。

<ありそうでなかった写真アプリ「Scene」とは>

Scene〈シーン〉は「スマホで写真を楽しむ」を追求した写真アプリです。シンプルで直感的なインターフェースにより、見たい写真を素早く見つける、簡単な指先操作で写真をアルバムに整理することを可能にしたほか、一度に最大で1000枚までかつ何度でも写真をまとめて友達に送ることができます。

<Scene Connectの特徴/最速のスピードでデジカメの写真をスマホに同期>

当社が実施した実験で、パソコンで200枚の写真(約970MB)の同期操作をしてから、すべてがスマートフォンアプリで見られるようになるまでの時間を、他社写真ストレージサービスと比較したところ、Scene:2分30秒、D社:1時間33分13秒、A社:2時間19分30秒 という結果になりました。Scene Connectがそのようなことができる理由として、「スマートフォンで写真をみる、整理する、共有する」という機能に特化させるため、写真の解像度をスマートフォンで操作するのに最適化させているからです。

Scene Connectをパソコンにインストールすると、パソコン内の中にある写真を手持ちのスマートフォン上のSceneに同期することができるようになります。同期の方法は簡単で、Scene Connectに取り込んだ画像をスマホ上のSceneでタップするだけ。タップするとすぐにパソコン内の写真がスマートフォンのScene上でも閲覧・操作ができるようになります。

Sceneは、スマートフォンの写真を「まとめて(整理)」して「くばる(一括共有)」をスムーズにおこなうための操作性を追求した、使いやすく快適なインターフェースを持っています。そのSceneの特徴を用いて、パソコン内の写真も簡単にスマホ上で整理・共有することができるようになっています。
また、スマートフォンへの同期の際には、写真画像がスマホ用に最適化されるので、スマートフォンの容量を極端に消費することなく、パソコン内の画像をSceneで「せいり」できるようになります。
スマートフォンへの同期は、3000枚まで無料で行えますが、Sceneプレミアム(月額324円)にアップグレードすることによって、同期できる枚数が無制限になります。

◆デジカメで撮りためたパソコン内の写真を、Sceneで簡単に整理
1、Scene Connectをパソコンにダウンロード。
2、スマートフォンに最適化した形でパソコン内の
写真をクラウド上にアップロード。
3、アップロードされた写真をスマートフォンのSceneで同期。
4、スマートフォンに同期された画像は、スマートフォンから
整理・共有できます(※写真の共有期間は無制限です)。

◆Sceneプレミアムへのアップグレードで、パソコンとスマホ同期枚数無制限に
・パソコンとスマートフォンとの同期は、写真3000枚まで無料。Sceneプレミアム(月額324円)にアップグレードすると枚数無制限でご利用できます。
・一般ユーザー /無料 、同期枚数 上限3000枚まで
・Sceneプレミアム/ 月額324円(税込)同期枚数 上限無制限

*「Scene Connect」の動作環境
Windows版:Windows XP(SP3以降)、Visita、7、8/メモリ512MB以上/HDD容量が1.5GB以上の空き
Mac版:OS X Mavericks (10.9)以降…メモリ2GB以上推奨/8GB以上のハードドライブ空き容量

<Sceneのバージョンアップ/アルバム部分のインターフェース、よりオシャレで使いやすく>
よりキレイに写真をまとめられる様に、アルバムでの写真表示をよりオシャレなデザインに改良しました。
また、画像1枚1枚へのキャプションやコメントを簡単に編集できる機能を追加したことで、アルバムへの整理や共有を一層楽しめるようになります。

無料写真アプリScene「ありそうでなかった」6つの特徴

その1【すぐに探せる、見つかる】
 見たい写真がすぐに見つかる
 スマートフォン内の写真をすべてまとめて日付をつけた写真一覧表示
 日付を確認しながら素早く写真を探せる「スマートスライダー」、「カレンダービュー」

その2【アルバムにまとめる】
 たまった写真をサクサク「まとめる」
 指先で写真を選んで、アルバムにドラッグ&ドロップするだけの簡単操作

その3【まとめてくばる】
 写真をまとめてプライベートに「くばる」
 スマートフォンから簡単に一度に 1000 枚までの写真をまとめて、メール、SMS、LINE、SNS経由でプライベートに友達に送れる
 共有先の友達はアプリ不要。送った写真はパソコン、フィーチャーフォンでも表示可能
 Scene 経由で写真を受け取ると、もらった写真をアルバムとして一括保存
 共有したアルバムの参加者間だけでのプライベートなグループコメント機能

その4【写真に説明文をつけられる】
・ 写真にコメントを入れて管理できる
・ キャプション付き画像を配ることもできる

その5【デジカメとPC、スマホ間の連携がラクラク】
・ PC内の写真もスマホからストレスなく見ることができる
・デジカメ、パソコンに分散していた写真をスマホに集めて楽しむことができる。

その6【使い勝手】
・ 年齢を問わずどなたでも利用できるシンプルな操作性
・ 写真を見る、検索する、まとめる、送る、の操作を極限までサクサクに
・ 圧縮した写真を保存するので、画像で容量をとらない

■写真アプリ「Scene」の入手先
 「Scene」iPhone 版
Scene iPhone 版は、Apple 社のアプリマーケット「AppStore」で入手できます。
※iOS 6 以上を搭載したiPhone4S/ 5/5c/5s が必要です
https://itunes.apple.com/jp/app/id688109786

 「Scene」Android 版
Scene Android 版は、Google 社のアプリマーケット「Google Play」で入手できます。
※Android バージョン4.0 以降を搭載した端末が必要です
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.scn.android

■パソコン用写真同期ソフト「Scene Connect」の入手先
Windows版、Mac版ともに、以下のサイトで入手できます。
http://scn.jp/ja/scene-connect.html


【リプレックス株式会社(ripplex inc.)会社概要】
リプレックス株式会社は、様々な端末やサービスの架け橋となって、生活をより便利に、より楽しくするためのソフトウェア・プラットフォームを提供する会社です。写真アプリScene の他に、総合Web 年賀状サービス「ウェブポ」(http://webpo.jp/top)を運営しています。

社名 リプレックス株式会社 (http://www.ripplex.com/
本社 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-11-6 ラウンドクロス渋谷3F
業種 ソフトウェアの研究・開発/電子商取引を利用した商品及びサービスの販売
代表者 代表取締役 直野 典彦
設立 2006年3月
資本金 634,125千円
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. リプレックス株式会社
  4. >
  5. パソコンの中に眠った大量の写真画像を、高速でスマホに同期、 デジカメ写真をスマホで楽しむ新サービス「Scene Connect」 Ripplex社が3月13日に正式リリース