テクマトリックスと三井物産セキュアディレクション、「WAFマネージド・サービス」で協業を開始

-Webアプリケーションへの脆弱性攻撃を防御する新サービスを展開し連携を強化-

テクマトリックス株式会社と三井物産セキュアディレクション株式会社は、F5ネットワークスジャパン株式会社の「BIG-IP® Application Security Manager™」を利用した「Webアプリケーションファイアウォール(以下WAF)マネージド・サービス」の提供を3月10日から開始いたします。
不正改ざん、情報漏えいなどのセキュリティ事故の原因ともなる、Webアプリケーションの脆弱性を解決するためには、アプリケーション自体の改修作業が必要です。しかし、直ちにこの改修作業に着手できない場合は、WAFを導入することで、改修作業を行わずとも悪意ある外部攻撃からWebサイトを守り、安全性を高めることができます。
セキュリティに関する豊富な知識とノウハウを持つ両社の協業により、課題となっていたWAF導入時の構築業務、及び導入後の24時間監視や運用等のサービスを一元的に提供することが可能になります。
テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下 テクマトリックス)と三井物産セキュアディレクション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:神吉 敏雄、以下MBSD)は、F5ネットワークスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:アリイ ヒロシ)の「BIG-IP® Application Security Manager™(以下BIG-IP ASM™)」を利用した「Webアプリケーションファイアウォール(以下WAF) マネージド・サービス」の提供を3月10日から開始いたします。

本サービスで利用する 「BIG-IP ASM™」 は、Webアプリケーションが利用するポートのトラフィックを双方向で監視し、悪意ある第三者からの外部攻撃を防御する為の機器です。

※今後、両社協力のもと、アプリケーション・デリバリー・コントローラー(以下ADC)など各種モジュールの運用サービスについても拡張して参ります。

IPAが発行した「情報セキュリティ白書2013」によると、2012年に報告されたWebアプリケーションの脆弱性のうち、クロスサイトリクエスト・スクリプティング(XSS)とSQLインジェクションがで90%を占めています。これらの脆弱性は、Webサイトがを改ざんされし利用者がをフィッシングサイトへ誘導されする、あるいはデータベースがを直接攻撃されし情報漏えいを引き起こすなど、セキュリティ事故の原因となっています。

Webアプリケーションの脆弱性を解決するためには、脆弱性を内包するWebアプリケーションの改修作業が必要です。しかしながら、直ちにWebアプリケーションの改修作業に着手できない場合はWAFを導入し、悪意ある外部攻撃を監視・防御することでWebサイトの安全性を高めることが可能になります。

テクマトリックスは、F5 ネットワークスジャパン株式会社の1次販売代理店として、BIG-IPシリーズの販売、導入におけるシステム構築及びコンサルティングと、さらには導入後の機器の保守サービスにおいて豊富なナレッジを有し数多くの実績があり、豊富なナレッジを有しております。またMBSDは、長年のSOC(セキュリティオペレーションセンター)ビジネスで培われた高いセキュリティナレッジと緊急対応のノウハウを蓄積してきました。両社の協業によって、お客様の課題となっていたWAF導入時の設計構築やポリシーチューニング、導入後の24時間での監視や運用の対応などをすべて両社にて一元的に提供することが可能となりました。

WAFマネージド・サービス イメージ図


「WAFマネージド・サービス」では、MBSD-SOCのみならず、MBSD Webアプリケーション診断チームの持つ最新のWebアプリケーション脆弱性のナレッジをもとにシグネチャチューニングを行い、オリジナルシグネチャとしてお客様に提供することにより、様々な外部攻撃の傾向を検知・集積し、継続的なチューニングを通じてお客様のWebサイトの安全性を維持いたします。

また、Webアプリケーション脆弱性診断を受けていただいた際には、診断結果をもとにお客様のWebサイトに則したカスタムシグネチャを作成し、監視サービスにてご利用いただくことも可能となります。

テクマトリックスとMBSDは今後、両社協同で積極的なマーケティング活動を実施することで本サービスの浸透を深めていき、初年度180社の導入を目指します。


サービス概要:
 ▼ サービス名称 : WAFマネージド・サービス
 ▼ 製品提供日 : 2014年 3月10日 (月)
 ▼ 機器/サービス販売 : テクマトリックス株式会社
 ▼ 機器導入/機器保守 : テクマトリックス株式会社
 ▼ サービス提供 : 三井物産セキュアディレクション株式会社
 ▼ 本サービス予定価格 : 30万円~ / 月 (1台)


「WAFマネージド・サービス」の提供開始にあたり、テクマトリックスとMBSDは、今後共同セミナーを開催する予定です。

WAFマネージド・サービスのリリースに際し、F5ネットワークスジャパン株式会社様よりエンドースメントのお言葉を頂戴しております。

F5ネットワークスジャパン株式会社様からのエンドースメント
テクマトリックス社と三井物産セキュアディレクション社のWAFマネージド・サービスに参画できることを大変光栄に思うとともに、「BIG-IP ASM™」を活用したサービスにより、お客様に安全なWebアプリケーションを提供できることを大変喜ばしく思っております。現在、ビジネス・アプリケーションが企業にとって必要不可欠なものになるなか、多様化するサイバー攻撃に対してWebアプリケーションやネットワークのセキュリティと可用性を常時確保することは企業の社会的責任となっています。F5は、ICSA認証を取得したBIG-IP製品群を通じて、サイバー攻撃をアプリケーション・レベルで保護し、DNSのセキュリティ、DDoSからの保護、ネットワーク・ファイアウォール、アクセス管理などの機能により、両社のお客様に柔軟かつ包括的なセキュリティ・ソリューションを提供します。そして、テクマトリックス社によるF5製品の構築・サポートと、三井物産セキュアディレクション社のセキュリティに関する豊富な知見、運用・監視により、お客様の課題解決に最適なセキュリティ・ソリューションが提供されるものと確信しております。

F5ネットワークスジャパン株式会社
代表取締役社長 アリイ・ヒロシ様


<本件に関する製品導入の方のお問い合わせ先>
テクマトリックス株式会社
ネットワーク営業部 ネットワークプロダクツ営業一課
〒108-8588 東京都港区高輪4丁目10番8号 京急第7ビル
TEL: 03-5792-8612 FAX: 03-5792-8712
E-mail:f5-info@techmatrix.co.jp

三井物産セキュアディレクション株式会社
営業本部 田辺・橋本
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-14-8 TT-1ビル 6階
TEL: 03-5649-1961 FAX: 03-5649-1970
E-Mail: sales-info@mbsd.jp


<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
テクマトリックス株式会社
ネットワークセキュリティ事業部 マーケティングチーム 岡元
〒108-8588 東京都港区高輪4丁目10番8号 京急第7ビル
TEL: 03-5792-8454 FAX: 03-5792-8713
E-mail: kokamoto@techmatrix.co.jp

三井物産セキュアディレクション株式会社
経営企画部 小野澤
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-14-8 TT-1ビル 6階
TEL: 03-5649-1961 FAX: 03-5649-1970
E-Mail: sales-info@mbsd.jp


【テクマトリックスについて】
テクマトリックスは、ICT 分野において、最先端の製品とソリューションを提供する総合的なソリューション・プロバイダです。ネットワーク、インターネット、セキュリティ、データベース、ソフトウェア品質管理等の分野の製品を海外より輸入し、日本国内に提供するためのローカライゼーション、コンサルティング、技術サポート、教育など様々な付加価値を付けてご提供します。また、これらの技術を駆使し、金融分野、通信分野、エレクトロニック・コマース分野において、お客様のニーズに適合したソリューションの提供、インテグレーション、システムの受託開発などのサービス提供、さらには、コールセンターシステム、医用画像システム等の自社製品の開発も行なっています。

【三井物産セキュアディレクションについて】
三井物産セキュアディレクションは、2001年に21世紀の新しいITリスクマネジメント・ニーズに対応するため設立し、以来、情報漏えい調査、脆弱性診断、不正アクセス監視、セキュリティ教育、情報セキュリティコンサルティング、内部統制などネットワークセキュリティサービスを専門とし、お客様を「安心」へと導く ITリスクマネジメントカンパニーです。サービスの詳細はwww.mbsd.jpをご覧ください。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. テクマトリックス株式会社
  4. >
  5. テクマトリックスと三井物産セキュアディレクション、「WAFマネージド・サービス」で協業を開始