株式会社ISAO Windows Azureを用いて ゲームディベロッパーの事業支援を展開

~Windows Azureの販売から構築・運用サービスをワンストップで提供~

株式会社ISAO(本社:東京都台東区、代表取締役:中村圭志、以下「ISAO」)は、2014年2月のWindows Azureの日本のデータセンター開設に伴い、Windows Azureの販売からクラウド構築、24時間体制の運用・保守までをワンストップで行うゲームディベロッパー様向けマネージドサービスの提供を開始します。
Windows Azureを基盤としたサービスを提供する“Windows Azure Circleパートナー”であるISAOが、オンラインゲーム運用に長年携わり培った各種クラウドインフラの構築・運用の豊富な経験を、ソーシャルゲームを中心としたネイティブアプリ向けのWindows Azureマネージドサービスとして提供します。

ISAOは、2010年からソーシャルゲーム市場に向けて国内・国外の各種クラウドインフラのマネージドサービスを展開しています。

日本のデータセンターが開設されたWindows Azureを用いて、昨今のスマートフォン市場におけるネイティブアプリ等を企画・開発するゲームディベロッパー様向けにグローバル展開力をさらに増したワンストップのネイティブアプリ向けマネージドサービスを提供します。

ゲームディベロッパー様は、Windows Azureの仮想マシン環境において「クラウドの調達から構築、24時間の運用・監視・保守、ゲーム稼働負荷に応じたクラウドの拡縮」を一手に担うISAOのマネージドサービスを活用することにより、ネイティブアプリの開発に注力できると同時に迅速で柔軟なサービスの展開が可能となります。

ISAOは、躍進するゲームディベロッパー様を支援する体制を整え、加速するネイティブアプリ市場の活性化と発展に貢献していきます。

「この度の株式会社ISAO様が提供する Windows Azure を基盤としたゲームディベロッパー様向けマネージドサービスのリリースを心から歓迎いたします。
オンライン・ソーシャルゲーム業界において多くの構築・運用経験をもつISAO様のノウハウと、このたび弊社が開設した Windows Azure の日本のデータセンターの信頼性・パフォーマンスにより、国内外のゲームディベロッパー様のビジネス拡大を支援することで、日本のオンライン・ソーシャルゲーム市場の拡大に大きく貢献できると確信しております。今後も日本マイクロソフトはISAO様との協業を通じ、低コストで信頼性の高いゲームプラットフォームを提供してまいります。
日本マイクロソフト株式会社
パートナーセールス統括本部 統括本部長 業務執行役員 佐藤 恭平」


株式会社ISAOについて http://www.isao.co.jp/

“たのしい!”をうみだしとどけることをミッションに、ニッポン発!億人を熱くするサービスの実現を目指し、エンタテインメント業界をはじめとした様々なマーケットに、クラウド・オンプレミスのインフラマネージドサービス、高付加価値ユーザーサポート、課金認証・決済代行ソリューション、高機能なコンテンツマネジメントシステムを活用した動画配信サービスなどを提供しています。
豊富な経験と蓄積データで新サービスのターゲット像を明確にし、その実現に向けたソリューションを提供します。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ISAO 広報担当
東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー
TEL.03-5825-5712
Mail:press_isao@isao.co.jp
main image
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ISAO
  4. >
  5. 株式会社ISAO Windows Azureを用いて ゲームディベロッパーの事業支援を展開