20年間イヴ・サンローランの帽子制作実績デザイナー 【 7年ぶりに 帽子受注展示会 開催 】

『夢見るおとなのエレガンス』をテーマに約150点の帽子を展示。5/10~5/12まで、著名人のファッションコーディネートを数多く手がける政近準子さんのサロンにて開催。

20年間イヴ・サンローランの帽子作りに携わったデザイナーglicoのオリジナル帽子ブランド「WAGANSE」は、5月10日~5月12日までの3日間、都内北参道にて、実に7年ぶりに帽子受注展示会を開催いたします。

会場は、メディアでもお馴染み、数々の著名人のスタイリングを手がけるパーソナルスタイリスト創設者、ファッションレスキュー政近準子さんのサロンとなります。

『夢見るおとなのエレガンス』をテーマに、カジュアル、パーティ、フォーマルまで心に響く帽子やコサージュを約150点、ご要望の多かったメンズも春夏のお洒落なハットを10点ほど展示いたします。

一般の方のご来場いただける時間帯と、メディア様やバイヤー様、スタイリスト様にお越しいただける時間帯(5月12日17~20時)を設けております。

詳細はこちらからもご覧いただけます。
http://waganse.com/pages/exhibition2014ss.php


帽子屋WAGANSE 代表取締役の天野孝洋です。

私の母は、20年間イヴ・サンローランの帽子に携わってきたデザイナーのglicoです。
glicoが創る帽子の世界観と人柄に惹かれ、世界に広げるため 帽子屋 WAGANSE のサイトを立ち上げました。

帽子屋WAGANSE
http://waganse.com/

ソフトバンクのお父さん犬が被ってる小さなボーラーハットなんかも、実はWAGANSEが作った帽子なんです。

帽子屋WAGANSEのテーマである

『 夢見るおとなのエレガンス 』
~ より自分らしく ありのままに ~

いくつになっても「可愛くもありたいし、美しくもありたい」と思うのは、女性なら誰しも思うこと。
「大人になっていくって、自分らしさって、何なんだろう」
悩みながらも、前向きに毎日を生きている女性に贈る、心に響く帽子やコサージュ。

実店鋪を持たない『知る人ぞ知る 隠れ家的な 帽子屋』ですが、実に7年という年月を要し、ようやく直接かぶっていただける機会をご用意できました。

今回は、夏を感じさせるカジュアルや華やかなパーティ、シックなフォーマルまで、約150点と幅広くご用意いたしました。
また、ご要望を多くいただいていたメンズも、約10点と少ないですが、お洒落な夏用ハットを展示いたします。

気に入っていただいた作品は、5mm単位で丁寧にお作りし、後日お届けすることも可能です。

~~~~~ 開催情報 ~~~~~

ホームページからも詳細をご覧いただけます。
http://waganse.com/pages/exhibition2014ss.php

 

 

■ 日時・時間


【 一般の方 】

5/10(土) 13:00~20:00
5/11(日) 10:00~17:00
※ 18:00~20:00 パーソナルスタイリスト政近準子さん、帽子デザイナーglicoの70名限定対談は、告知数時間で満席となりました。
5/12(月) 13:00~17:00

【 メディア関係者様、スタイリスト様、バイヤー様 】

5/12(月) 17:00~20:00

■ 場所

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-38-10
AIKビル201 ファッションレスキュー
※ 副都心線「北参道」駅の2番出口を出て、左側に1分のオフィスビルです

■ ご来場方法

以下のご予約フォームからご希望の日時時間を選んでいただき、ご予約ください。

https://otoiawase.jp/do/public/form/waganse/1

~~~~~~~~~~ WAGANSEの魅力 ~~~~~~~~~~

 

デザイナーのglicoは、20年間におよぶイヴ・サンローランのプレタポルテのショーデザインをはじめ、ディオール、ピエール・バルマン、ソニア・リキエルなどの様々なブランド、著名人、アーティスト、企業の帽子を制作してまいりました。

現在のメディア実績はこちらをご覧ください
http://waganse.com/pages/media.php

長年に渡り、一流ブランドの帽子を作り続けてきたからこそ、自分自身が悩んできたからこそ、様々な経験をとおして人と関わってきた「glico」だからこそ生まれる、他にはない独特なデザインの帽子達。

一見被れそうにないのだけど、被ってみると意外と似合ってしまって、しかもお洒落度があがり、個性が広がる。

値段も安くはありません。
しかもネットだけの販売で大きな広告もしていません。
それでも、数多くの喜びのお声をいただくことができました。
以下の「お客様の声」を読んでいただければ、WAGANSEの魅力がより伝わるかと思います。
http://waganse.com/pages/voice.php

ひとつお客様の声をご紹介させていただきます。

『 WAGANSEさんの帽子は、私の中ではもっとも特別な品物で、将来的に海外移住を決めていますが、御社の製品だけは、大切に運ぶつもりで今から思っている位大切です。

御社の製品には、基本をベースにした切り口のユニークさと、女性らしいフォルムを作る不思議な魅力に溢れています。

価格以上の価値を感じるのは、私ばかりではないでしょう。
被りたい帽子を決めてから服を選ぶ位大切です。
もっとも帽子フリークには、その位のことは当たり前でしょうが、ありきたりの低価格重視商品にはない品性の高さを感じます。

また、斬新過ぎずに品良くという微妙な繊細さも魅力のひとつと思われます。
基本のラインを踏襲して女性の可愛らしさを演出する私の一番大切なおしゃれアイテムです。

ゆったりかぶれるサイズ展開で、フェイスラインをキレイに魅せてくれるのもありがたいポイントです。
ゆったりめのサイズでエレガントな女性用帽子というのは、ありそうで、全くないといって良い位ですから。
インポートもので、かぶってみたい!と思わせるものは、たいてい57cmで、小さすぎます。
美しい帽子を眺めても手が出ないのは寂しいものです。

御社は、私の夢をかなえてくれる得難いメーカーさんだと自信を持って言えます。

そんな不思議な魅力をもつWAGANSEの帽子を、ぜひこの機会に手にとって被っていただきたく思います。』

~~~~~~~~~~ 北参道で開催するワケ ~~~~~~~~~~

NHK「あさイチ」でもお馴染みのパーソナルスタイリスト創設者でもあり、政治家やスポーツ選手、芸能人など数多くの著名人のスタイリング実績をお持ちの、ファッションレスキュー代表政近準子さんとご縁があり、政近さんのサロンにて、開催することとなりました。

ファッションレスキュー
http://fashion-rescue.com/

政近さんとglicoが対談させていただくイベントもございますが、告知数時間で70名満席となるほど、人を惹きつける魅力的な方で、親子ともに大ファンでもあります。

~~~~~~~~~~ 最後に ~~~~~~~~~~

帽子というのは、「機能」や「単なるお洒落」だけではありません。
顔に直接かぶるものだからこそ、その影響は計り知れないものがあります。
今までとは違う新しい自分、より自分らしい自分を発見できたりもします。
自分自身や他の人への想いや決意を自己表現ができるものでもあります。
人とのコミュニケーションをより素敵に彩れるツールでもあります。

そう、人生をよりを豊かにできる魔法の道具なのです。

帽子を被られている方に知っていただきたいのはもちろん、帽子を被られたことがない方にも、ぜひ帽子を、glicoの帽子を素晴らしさを知っていただけたらと心から思います。

お誘い合わせのうえぜひご来場ください。
お会いできることを、スタッフ一同心からお待ちしております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 帽子屋WAGANSE
  4. >
  5. 20年間イヴ・サンローランの帽子制作実績デザイナー 【 7年ぶりに 帽子受注展示会 開催 】