「CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス 2014」、5月26日(月)より「前売チケット」の販売開始。

元宝塚歌劇団で女優の大地真央さんが“親善大使”に就任!10月23日(木)~27日(月)、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルにて開催。

一般社団法人 CID-UNESCO-TOKYOユネスコ国際ダンスカウンシル東京(以下、CID-UNESCO- TOKYO、会長:亜甲絵里香、所在地:神奈川県厚木市)は、2014年10月23日(木)~27日(月)までの5日間、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(浦安市舞浜)にて開催する世界規模のダンスの祭典『CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス2014』(後援:外務省、文部科学省、日本政府観光局、千葉県、浦安市ほか)の前売チケットを、5月26日(月)より発売します。チケットの種類は、①パフォーマンス鑑賞、②ワークショップ受講、③レクチャー受講の3種類で、高校生以上が、①②③それぞれ1日4,000円、小・中学生は、①は1日3,000円、②③は1日2,000円です。①②③すべてに参加可能なチケットは、高校生以上が1日10,000円、小・中学生が1日6,000円です(いずれも税別)。未就学児童は①のパフォーマンス鑑賞のみ可能で無料です。全国のローソン加盟各店舗やオンラインのローソンHMVエンタテイメントなどで購入可能です。
main image
  • 日本初開催!世界40を超える国と地域からダンサーや団体が集結するダンスの祭典。
  • 様々なステージプログラムやワークショップを通じて、「ダンスの楽しさ&喜び」を体感!
1987年ギリシャでの初開催以来、今年で38回目を数えるダンスの祭典「ワールドダンスコングレス」は、世界155ヶ国・約600の団体が加盟しているユネスコ公認の国際組織「国際ダンスカウンシル(CID-UNESCO)」が、世界中のダンス・民俗舞踊等の研究成果を議論するために開催している国際会議です。国・年齢・性別・職業の違いを超え、ダンスを通じた異文化交流と平和の実現を図るために毎年世界各地で開催してきました。クラシックバレエ・モダンダンス・ジャズ・社交ダンス・インド舞踊・ベリーダンス・フラダンス・民族舞踊など、あらゆるジャンルのダンスが一堂に集まる会場では、会期を通じて、様々なワークショップ・レクチャー・パフォーマンスが展開されます。世界中から集まるダンサーと一般来場者が国境や言葉を超えて交流し、ダンスの楽しさ、喜びを体感することができます。このたびの日本開催では、「ダンスのチカラ」をテーマに、東日本大震災の復興途上にある日本を元気づけるチャリティプログラムなども展開する予定です。
  • イベントを盛り上げる“親善大使”に女優・大地真央さんが就任!
 CID-UNESCO-TOKYOでは、記念すべき日本での初開催へ向け、日本バレエ界における海外進出のパイオニアであり顧問の吉田都さんに加え、元宝塚歌劇団で女優の大地真央さんを “親善大使” として起用することを決定しました。10月の開催まで様々なプロモーション活動を展開していく予定です。

CID-UNESCO-TOKYO ユネスコ国際ダンスカウンシル東京 顧問 吉田 都 (バレリーナ)
日本開催にあたってのメッセージ

 日本にて初めての世界最大規模のCIDユネスコのダンス祭が開催されますことを大変うれしく存じます。ユネスコは世界の平和を目的とする教育機関ですので、国籍・年齢・ジャンル・職業関係なく、ダンスを通して世界の人々が心を1つに平和を築くことはすばらしいことです。ダンスは言葉ではなく人々の心を幸せにする力を持っています。1人でも多くの人に会員になって頂き、「真・善・美・愛・希望・平和」を築き上げていっていただきたいと存じます。2014年のダンス祭にはたくさんの方たちの笑顔が会場いっぱいにみちあふれる姿が今から目に浮かびます。平和な社会は私たち1人1人がつくることですので、私も心よりご成功をお祈りいたします。

「CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス2014」 親善大使 大地 真央 (女優)
“親善大使”就任にあたってのメッセージ

 この度は、第38 回CID-UNESCO・日本⼤会開催おめでとうございます。CID-UNESCO が創設された1973 年は、私⼤地真央も宝塚歌劇団で産声をあげ、初舞台を踏んだ年でもあります。そんなご縁のある、CID-UNESCO 40年目の節目の年に、アジアで初の大会が東京で開催され、その親善大使を拝命いたしましたことを、とても光栄に思っております。世界のあらゆる国々や地域には、歴史あるものから新しいものまで、様々なジャンルのダンスが存在し、多くの人々がその楽しさを享受してきたことでしょう。国境や言葉そして世代を超えて、HAPPYな気持ちを分かち合えるダンスを通して、世界中の人々の交流と世界平和を目指したいという、CID-UNESCOの主旨は本当に素晴らしいと思います。私も、エンターテインメントの世界に生きる一人として、CID-UNESCOの活動に大いに賛同し、記念すべき今年の大会が大成功されますよう、微力ながら努めさせていただきたいと思います。
  • 実施概要
名称:「CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス2014」

URL:http://cid-tokyo.org/wdc2014/index.html

開催日:2014年10月23日(木)~10月27日(月)5日間
 ※一般の方の参加は、24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間となります

時間:10:00~21:00
 ※最終入場は営業終了1時間前の20:00となりますのでご注意ください。

会場:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
 (所在地)〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-9 (電話)047-355-5555

チケット:
 前売チケット販売期間:5月26日(月)~10月19日(日)
 (   )内は当日チケット価格 ※小・中学生は、10月26日(日)のみ可
 ①パフォーマンス鑑賞 高校生以上1日4,000円(4,500円)、小・中学生1日3,000円(3,500円)
 ②ワークショップ受講 高校生以上1日4,000円(4,500円)、小・中学生1日2,000円(2,500円)
 ③レクチャー受講 高校生以上1日4,000円(4,500円)、小・中学生1日2,000円(2,500円)
 ①②③すべて参加 高校生上1日10,000円(12,000円)、小・中学生1日6,000円(7,000円)
 ※当日入場券は、会場にて販売予定です。数に限りがございますのでご了承ください。
 ※未就学児童は①パフォーマンス鑑賞のみ可能で無料です。受講可能な別枠のワークショップにつきましては、ホームページをご確認ください。
 ※価格にはすべて別途消費税がかかります。

販売:全国のローソン加盟各店舗やオンラインのローソンHMVエンタテイメントなどで購入可能
 ※その他、詳細は公式ホームページをご確認ください。

主催:一般社団法人CID-UNESCO-TOKYOユネスコ国際ダンスカウンシル東京

後援:外務省、文部科学省、日本政府観光局(JNTO)、千葉県、浦安市、ちば国際コンベンションビューロー

協力:The International Dance Council CID-UNESCO、独立行政法人国際観光振興機構、八芳園、参加国在日大使館

プログラム(予定):
■10月23日(木) 参加登録・ウェルカムパーティー
■10月24日(金)~26日
 午前中~夕方 ワークショップ&レクチャー(各約10組)、夕方~夜 パフォーマンス(約20組)
■10月27日(月) クロージングパーティー
 ※出演者の追加情報や各種キャンペーン情報等は、公式ホームページのほか、SNS公式アカウントでも随時更新していきます。(Facebook https://www.facebook.com/cid.unesco.tokyo

お問い合わせ:
■一般のお客様からのお問い合わせ・寄付・出展に関するお問い合わせ
 一般社団法人 CID-UNESCO-TOKYO ユネスコ国際ダンスカウンシル東京
 TEL: 046-210-8650/FAX: 046-225-9225/E-MAIL: info@cid-tokyo.org
  • 参考資料
ユネスコ国際ダンスカウンシル(CID-UNESCO)&「ワールドダンスコングレス」について
 CID-UNESCOは、世界中の国々のあらゆるスタイルのダンスのための公的組織です。1973年、ユネスコ本部の中に非営利目的の非政府組織として創設されました。創設時の会長には世界的に著名な振付家クルト・ヨースが就任、現在ではギリシャの民族史学的研究家のアルキス・ラフティス氏が会長を務めています。CID-UNESCO会員として現在155ヶ国より約600の組織団体、及びに4000人あまりのダンス研究家、教育者、振付家、ダンサーなどの個人会員が登録しています。全ての人々が、世界的な規模であらゆるジャンルの踊りを通して、芸術向上に対する共通の意識を持ち、「希望・愛・平和」を築き上げることを目的としています。年間を通してCID-UNESCOの会員は、世界中で開催されるダンスに関する様々なイベントを通して国際的な交流を図ることが出来ます。
 毎年いくつかのエリアに分けて行われる「ワールドダンスコングレス」は、それぞれ40ヶ国以上の国々から300名以上のCID-UNESCOの会員が参加する大きなイベントです。踊りへの興味と情熱が会場中に溢れ昼間はあらゆるジャンルのダンスに関する研究成果の発表とワークショップが行われ、夜はパフォーマンスが舞台上で繰り広げられ、自分のジャンルの踊りにこだわることなく、初めて出会った参加者同士が気軽に情報交換を行うことができます。

一般社団法人 CID-UNESCO-TOKYO ユネスコ国際ダンスカウンシル東京について
 2011年11月、CID-UNESCO本部の承認を得て、「一般社団法人CID-UNESCO-TOKYO ユネスコ国際ダンスカウンシル東京(以下、CID-UNESCO-TOKYO)」は設立されました。以来、ユネスコの理念でもある「愛・希望・平和」を広めるため、世界的な規模で開催されている「ワールドダンスコングレス」の日本開催に尽力してきました。日本では2012年から学校教育の中にダンスを取り入れる等、ダンスが教育の一環としても着目されています。ダンスは心身の成長、コミュニケーションの手段としても重要性を増し、老若男女、人種、性別すべての枠をこえて人と人との交流を図り「愛・希望・平和」を築きあげていく上で大事なものと考えます。
 「ワールドダンスコングレス2014」開催に際しては、2011年の東日本大震災で甚大な被害を被り未だ復興途上の国際観光都市・千葉県浦安市での開催を決定しました。ダンスの祭典を華やかに開催することにより復興への一助となることを願っています。

>ワークショップ指導・レクチャー発表・パフォーマンス出演について(CID-UNESCO-TOKYO会員募集)
 CID-UNESCO-TOKYOでは、会員を募集しています。会員は、「CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス2014」のプログラムに特別料金で参加できるほか、ワークショップ・レクチャー・パフォーマンスへの出演も可能です。
【年会費】(TOKYO+パリ本部)※TOKYOの登録により自動的にパリ本部にも会員として登録されます
 ●個人会員:¥10,000(税込)+55ユーロ
 ●団体会員:¥20,000(税込)+110ユーロ
【第38回 ワールドダンスコングレス2014での特典】
 ●10,000円(税別)の特別料金で、3日すべてのプログラムに参加することができます。
 ●ワークショップ指導、レクチャー発表、パフォーマンス出演が可能です。(別途費用がかかります)

>「CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス2014」賛助会員・スポンサー募集について
 「ワールドダンスコングレス2014」の成功へ向けて、またCID-UNESCO-TOKYOの運営と活動をご支援いただくために、賛助会員及びにスポンサーも随時募集しております。

※詳細はいずれも、ホームページ(http://cid-tokyo.org/membership/index.html)をご覧下さい。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. CID-UNESCO-TOKYOユネスコ国際ダンスカウンシル東京
  4. >
  5. 「CIDユネスコ 第38回 ワールドダンスコングレス 2014」、5月26日(月)より「前売チケット」の販売開始。