DTS Headphone:X コンテンツ配信・配信アプリ「MusicLive」がスタート!

国内初! 最大11.1chのサラウンド音響ビデオが スマホで手軽に楽しめる!

プロモーション・コミュニケーション事業を手がける株式会社モリック(本社・大阪府守口市、代表取締役社長・廣瀬忠雄)は、音楽番組を企画制作する株式会社プロデュース アンド ディレクション(本社・東京都港区、代表取締役社長・疋田 拓)と共同で、国内で初めて、最大11.1chの臨場感あるサラウンドが楽しめる米国DTS社の最新技術「DTS Headphone:X」(※1)を活用したステレオヘッドホン専用サラウンド音響ビデオの配信・再生アプリの運営を開始。
main image
コンサートの感動をリアルに再現、15年度には80,000曲をリリース予定

これまで、迫力・臨場感あるコンサート映像などは、DVDやブルーレイディスクなどを購入し、たくさんのスピーカーが必要な本格的ホームシアター等でしか再現できなかった。同サービスは、そのようなサラウンド音響を、iPhoneやAndroidスマホにヘッドホンをつないで手軽に楽しめるもの。

当アプリでは国内大手ヘッドホンメーカーとタイアップし、ヘッドホン特性を抽出し音場効果が最大限に楽しめる「DTS Headphone:X」対応ヘッドホンの発売にあわせて、全国家電量販店のヘッドホン売り場等で「今まで体験した事のないサラウンドが体験ができるコーナー」を展開中。

スマートフォンの普及に伴いインドアばかりでなく通勤・移動時などアウトドアでもヘッドホンで音楽ビデオを楽しむ人が増える中、更なる高音質・臨場感が求められている。「DTS Headphone:X」はこうしたファンのニーズに応え、高額のシアターシステムをそろえなくても、ヘッドホンで手軽にアーティストが届けたいリアルサラウンドを実現。米国DTS社が開発したもので、2chのヘッドホンで最大11.1chのマルチサラウンドを再現する。サウンドを“外面化”することにより、従来ヘッドホンで聴いいていた音のように頭の中で鳴るのではなく、自分の周りをあたかもスピーカーが取り巻いているかのように頭の外にサウンドが拡がる。

iPhoneやAndroidスマホで「DTS Headphone:X」サウンドを最大限に楽しめるのは、同規格に編集されたコンテンツをDTS Headphone:X搭載エンジンで再生し対応ヘッドホンで視聴した場合。そこで当社は、スマートフォンにインストールする専用アプリ「Music Live powered by DTS Headphone:X」をDTS社と日本で初めて開発し、国内外のレコード会社から提供されるコンサートなどのサラウンド音楽ビデオを、当アプリからユーザーに曲単位に分け手軽な価格で提供する。

「Music Live powered by DTS Headphone:X」」対応OSは、iOS 7.0/7.1、Android 4.1/4.2/4.3/4.4。対象端末はiPhone 4S/5/5C/5S、Androidエクスペリア、ギャラクシー、で動作保証済み。(2014年6月30日現在)。

ユーザーはiPhoneやAndroid搭載スマホでランディングサイト( http://www.dhpxml.com ) にアクセスし、アップルストア、グーグルプレイからアプリをダウンロード(無料)。DTS Headphone:X規格に変換された曲を同アプリから購入、Apple・Googleを通じて課金(有料)され、コンテンツサーバからダウンロード。(当社は個人情報を所持いたしません。)

楽曲の料金は、コンテンツホルダーとの合意の上決定。平均的な価格は1曲400円前後。購入したコンテンツはスマホ内のアプリに格納されるので一度ダウンロード再生すれば電波の弱い所でもストレスなく楽しめる。また、コンテンツサーバーに購入履歴を保存しているので機種交換時も再ダウンロード可能。違法コピー防止するために、音声にはDTS独自のエンコードをかけ、音声と映像データ等をアプリプログラム内に保存。

日本国内における音楽ソフト購入対象世代(12歳~69歳)9000万人中、スマホを所有している人は約半数の4500万人、そのうちスマホで音楽を楽しんでいる人は11・5%の約1000万人(当社推測)。一方で、10年前まで1000億円前後で推移していた国内コンサートの年間総売上が、近年では1500億円を突破。このような市場の中、「DTS Headphone:X」を用いた音響コンテンツは、日本の音楽業界のあり方を変える。コンサートに行きたいがチケットが取れない、DVDやブルーレイディスクをたくさんのスピーカーで楽しみたいが住環境などによりあきらめていた音楽ファンが、当社が配信するコンテンツを通してコンサートの感動を移動中でも手軽に味わうことができるようになった。

Music Liveアプリは、より多くのユーザーが求める感動溢れるコンテンツを「DTS Headphone:X」の技術を活用してアーティストが届けたいサウンドの配信を行います。2014年末には3000曲、2015年度は海外アーティストも含めて8万曲の配信を予定し、150万アプリダウンロードを目指します。

(※1)

【 About DTS Headphone:X™ 】
No matter where you are, or where you're going, rich, dynamic sound should never be confined.It should be available to anyone, anywhere. DTS Headphone:X™ is an unparalleled new way to experience sound over headphones, allowing listeners to hear music, movies and games with breathtaking height and spatial characteristics that until now, has never been possible on mobile devices. When mixing music for DTS Headphone:X™, artists have the freedom to deliver up to 11.1 channels of immersvie sound, and lets you, the listener, experience every track as if you were sitting in the mixing chair in the studio. By working closely with the headphones for DTS Headphone:X™. have been tuned to faithfully recreate this sound and take full advantage of content delivered in DTS Headphone:X™.
For more information, please visit http://www.dts.com/

【 DTS Headphone:X™について 】

これからは、どこに居ようとも、どこへ行こうとも豊かでダイナミックな音をあきらめてはいけません。DTS Headphone:X™は今までモバイルデバイス上で可能でなかった、息を飲むような迫力と空間的特徴を 備えた音楽、映画、ゲームをヘッドホンで体験できるようにする、他に類のない新しいテクノロジーです。 DTS Headphone:X™にミキシングされた音楽で、アーティストは、没入感のあるサウンドを最大11.1chで 提供する事を可能にします。 リスナーは、まるでスタジオのミキシングチェアに座っているかのようにすべての曲を体験できます。 DTS Headphone:X™対応のヘッドホンは、忠実に音を再現し、DTS Headphone:X™で配信されたコンテンツを 最大限に再現する為にチューニングされています。

詳細についてはこちらをご覧ください。http://www.dts.com/

(Android配信)ASRAC許諾第9015549001Y31018号 (iOS配信)JASRAC許諾第9015549002Y31018号


【会社概要】
■会社名    :株式会社モリック
■本 社    :大阪府守口市南寺方北通2-1-15
■東京オフィス :東京都港区芝大門1-4-14 芝栄太楼ビル2F
■代表取締役  :廣瀬忠雄(ひろせ・ただお)
■事業内容   :セールスプロモーション事業・コニュニケーション事業・
■URL   :http://www.moric.co.jp

【会社概要】
■会社名    :株式会社プロデュース アンド ディレクション
■本 社    :東京都港区元赤坂1-4-1 岡野ビル6F
■代表取締役  :疋田  拓
■事業内容   :TV番組・CF・VP・等の企画制作
■URL   :http://www.p-and-d.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社モリック
  4. >
  5. DTS Headphone:X コンテンツ配信・配信アプリ「MusicLive」がスタート!