FXに特化した投資インテリジェンス提供サイトをオープン ~著名為替ストラテジストによる個人売買譜の講評やQ&Aも提供~

FXCMジャパン証券株式会社(以下FXCMジャパン (FXCM Japan Securities Co., Ltd.) 、本社:東京都千代田区大手町野村ビル19 階、代表取締役社長:飯田和則)は、DailyFX Japan アナリストに加え、著名為替ストラテジストである川合美智子氏、水上紀行氏を特別講師に迎え、一般投資家のFXトレーディングスキル向上を目的とした教育コンテンツ提供サイト(サイトURL:http://kanaderu.fxcm.co.jp)を2014年6月30日(月)にオープンいたしました。
これまで投資に関連した様々な情報が多様な形で投資家に提供されてきましたが、実際に適切な投資判断を行うためのインテリジェンスを見つけることは容易ではありませんでした。そこで弊社は、FX専門サイトとしては画期的な著名専門家による個人売買譜の講評をはじめ、ストラテジストによる相場分析など、FX取引を行う個人投資家の意思決定に役立つ投資インテリジェンスを提供いたします。


■サイトの主なコンテンツ
当サイトでは、川合美智子氏、水上紀行氏、また弊社DailyFX Japanのストラテジストによる、デイリー、ウィークリーでの相場分析や、投資スキルを一段向上させるためのマインドセット、投資戦略、スキル等の教育コンテンツに加え、インタラクティブなコンテンツとして個人売買譜講評・Q&Aなどを提供予定です。

 

▽著名為替ストラテジスト、川合美智子氏、水上紀行氏による業界初の個人売買譜の講評
著名為替ストラテジストである、川合美智子氏、水上紀行氏に特別講師としてご協力いただき、一般投資家の売買譜採点、また質問への回答を実施いたします。
投資家はサイト上から、通貨ペアや売買タイミング、為替チャートなどの情報をアップロード。アドバイザーは、選ばれた投稿に対し、売買タイミングやレバレッジサイズ、スキル上の問題点などの視点から講評をします。専門家から、一般の個人投資家が実際のトレードに対して個別に講評を受けることができるのは非常にまれなため、投稿者本人だけでなく、サイトにアクセスする多くの個人投資家にとっても有益なコンテンツになると考えております。
(売買譜・質問の投稿、閲覧はFXCMジャパン口座保有者のみとなります。)

▽売買譜を見ることの重要性
売買譜の記録は自己のトレードを分析する反省材料として投資家のスキル向上に欠かせないもので、昔から株、先物、FXを問わず相場のプロたちが推奨してきました。しかし、初心者がその重要性に気づく機会は少なく、また投資スタイルの向き不向き、技術的な改善点について専門家のアドバイスを受けることができるのは限られたごく一部の投資家というのが現状です。今回の個人売買譜の採点はそのような投資家の悩みに答えるコンテンツとなっています。

■日本における投資教育の重要性
日本は世界に比べ投資教育が遅れていると言われており、体系的にスキルを学ぶことの可能なスクール等も限られ、投資初心者から中級者になるまでに挫折をしてしまう方も多く見られます。また、投資セミナー等はクローズドな機会が多く、一般の方にはハードルが高いというのが現状です。弊社は、当サイトを通し、投資の専門家であるプロディーラー経験者の知見を広く提供することで、日本の投資インテリジェンスの向上に貢献して参ります。


■特別講師の略歴

川合 美智子 (かわい みちこ) 氏
(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ 代表取締役
旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より、伝説の為替ディーラーといわれる若林栄四氏の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラー、外国為替ストラテジスト、資金為替部長等を歴任。罫線分析を基にした為替相場予測と実践的な売買技術には定評があり、近著「FXプロの定石」(2013年2月/日本実業出版)はFX関連書籍のスタンダードとなった。

 

水上 紀行 (みずかみ のりゆき)氏
バーニャマーケットフォーカスト代表
1978年三和銀行(現、三菱東京UFJ銀行)入行。1983年よりロンドン、東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かす。
1995年より在日外銀に於いて為替ディーラー及び外国為替部長として要職を経て、現在、外国為替ストラテジストとして広く活躍中。バーニャマーケットフォーカスト代表。
長年の経験と知識に基づく精度の高い相場予測を得意とする。



■サイト概要

<サイトURL>
http://kanaderu.fxcm.co.jp
<特別アドバイザー>
・川合 美智子 氏((株)ワカバヤシエフエックスアソシエイツ代表取締役)
・水上 紀行 氏(バーニャマーケットフォーカスト代表)
<主な更新コンテンツ>
・Daily相場分析
・Weekly相場分析
・マインドセット、投資戦略、スキル等の教育コンテンツ
・個人投資家の売買譜講評、Q&A


■FXCM ジャパン証券株式会社について
FXCM ジャパン証券株式会社は、NY証券取引所に上場する FXCM Inc. (NYSE ティッカ―:FXCM)の100%子会社です。FXCM は日本の関東財務局を含む世界主要国の監督機関に登録され、世界的なサービスを提供しています。
FXCM グループはその初期の段階から日本を非常に重要な市場と位置付け、2001 年より日本でのサービスを提供している日本において FX を提供する会社のなかで最も長い歴史をもつFX企業の一つです。
FXCM グループは常に最先端のテクノロジーを追求し、お客様には公平で透明性のある取引環境を、安心してご利用いただくことを目指しています。
FXCM ジャパン証券の詳細情報 は http://www.fxcm.co.jp でご覧いただけます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. FXCMジャパン証券株式会社
  4. >
  5. FXに特化した投資インテリジェンス提供サイトをオープン ~著名為替ストラテジストによる個人売買譜の講評やQ&Aも提供~