プログラミングと英語をフィリピンで!「エンジニア留学」サイバーバズの採用研修に

「エンジニア留学」を提供するフィリピン・セブ島の語学学校ネクシードがサイバー・バズ社と業務提携

【6/30(月)まで!】「エンジニア留学」を提供するネクシードが、サイバー・バズ社と業務提携を開始。サイバーバズのキャリア採用の一環として、フィリピン・セブ島にて、プログラミング未経験者を対象に英語でコミュニケーションの取れるエンジニアを育成します。

ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:曽根原稔人)のグループ子会社で、フィリピン・セブ島でグローバル人材育成事業を行うgeechs asia Pte. Ltd.(本社:シンガポール、代表取締役社長:高原大輔、以下「ギークスアジア」)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)の連結子会社で、株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村 彰典、以下「サイバー・バズ」)と、フィリピンにおけるエンジニア育成プログラムにて、業務提携を開始いたしました。

今回の業務提携で、ギークスアジアは、サイバー・バズの入社希望者に向けた特別プログラム「エンジニア留学」を提供いたします。対象者は、ギークスアジアが運営しているフィリピン・セブ島の語学学校「NexSeed(以下ネクシード)」で、6ヶ月間プログラミングと英語を受講し、世界で活躍できるエンジニアとしての第一歩を踏み出します。
  • 募集期間:6月3日(火)〜6月30日(月)
  • 説明会&選考期間:7月1日(火)〜7月31日(金)


世界中でITエンジニアの需要が高まる中、エンジニア人口は現状まだまだ不足しています。また、日本人のエンジニアはスキルが高いにも関わらず、英語という壁のために、世界で戦う人材になりきれていないという実情があります。

この課題を解決すべく、ネクシードでは、プログラミングと英語を学んでキャリアアップに活かせる「エンジニア留学」を、個人・法人向けに提供しています。ITフリーランスの働き方を支援している本社ギークスの想いも込められた、ネクシードならではの留学のカタチです。

今回サイバー・バズの「エンジニア留学」は、キャリア採用の目的で募集をしており、未経験者の方を対象にしています。学生の方は6ヶ月間通うことができる場合は応募可能です。


【サイバー・バズ「エンジニア留学」詳細・応募URL】
 http://www.cyberbuzz.co.jp/inturn/cebu/campaign.html
【ネクシード「エンジニア留学」資料請求はこちらから】
 http://nexseed.net/lp/siryo.html

【本件・研修に関するお問い合わせ】

  • ネクシード広報担当:西山(nnishiyama@geechs.com)
  • ネクシードWebサイト:http://nexseed.net/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. geechs asia Pte. Ltd
  4. >
  5. プログラミングと英語をフィリピンで!「エンジニア留学」サイバーバズの採用研修に