Fusion-io,第三世代の新製品「SonicSeries」即納+特価キャンペーンを実施

~「SonicSeries」の高いパフォーマンスをいち早く体験~

東京エレクトロン デバイス株式会社(横浜市神奈川区、代表取締役社長:栗木 康幸 以下、TED)は、Fusion-io, Inc.(本社:米国ユタ州 ソルトレイクシティ、最高経営責任者:シェーン・ロビソン)の高性能フラッシュストレージ「ioMemory PX600 およびioMemory SX300 以下、Sonic Series」の発売開始に伴い、7 月9 日より「SonicSeries」の高いパフォーマンスをいち早く体験いただける「SonicSeries ioMemory SX300/PX600 即納+特価キャンペーン」を実施します。
main image
「Sonic Series」は、最新の第三世代ioMemoryアーキテクチャで実現された先進のテクノロジを搭載しています。インフラよりもパフォーマンスニーズが大きいアプリケーションで威力を発揮するフラッシュです。

「Sonic Series」は先進的で高度なソフトウェアによって、アプリケーションの高速化を実現する設計です。一般的なSSDに比べて設置サイズを最小化し、高パフォーマンスを実現します。データベース、クラウドアプリケーション、ビッグデータ分析、ハイパースケールのワークロードなど、多種多様なアプリケーションに最適です。

【キャンペーン概要】

キャンペーン期間:2014年7月14日~9月15日

提供価格:キャンペーン特別価格(別途お問い合わせください)

対象モデル

ioMemory PX600(パフォーマンスモデル)1,000GB

ioMemory SX300(スケールアウトモデル)1,250GB


詳細は以下をご参照ください。
http://cn.teldevice.co.jp/campaign/fusion-io_sonic

【フュージョンアイオー株式会社 カントリーマネージャー 江尾 浩昌様からのコメント】
TEDが新製品の販売を開始することは、パフォーマンスや信頼性の観点で課題を抱える国内企業にとってITシステム改善の機会となるとともに、企業への導入促進においてTEDの長年の実績と顧客サポートに基づく強力な支援となることを期待しています。

東京エレクトロン デバイス株式会社について
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:http://www.teldevice.co.jp/


東京エレクトロン デバイス株式会社CN事業統括本部について
CN事業統括本部では、ストレージ、ネットワーク関連機器、およびソフトウェア製品を幅広く取り扱い、クラウド時代のビジネスソリューションとして提供しています。世界の最先端テクノロジをいち早くキャッチするマーケティング機能を国内外に持ち、導入からサポートまで一貫して提供しています。
CN事業統括本部専用サイトURL:http://cn.teldevice.co.jp/

<製品に関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社
CN事業統括本部 CN営業本部 パートナー営業部
Tel:03-5908-1962、Fax:03-5908-1992
お問い合わせフォーム:http://cn.teldevice.co.jp/campaign/fusionio_sonic/form.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 東京エレクトロン デバイス株式会社
  4. >
  5. Fusion-io,第三世代の新製品「SonicSeries」即納+特価キャンペーンを実施