『もい鳥』の作者オノフミさんが猫マンガを出版! 新作『こねこのヨメ入り』は、メス猫と結婚した人間の男の物語

岡山県のジーンズ工場を舞台に、言葉をしゃべる猫と人間の男の「おだやかで、ちょっとふつうじゃない」結婚生活を描く。

株式会社実業之日本社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:村山秀夫、以下実業之日本社)は、株式会社マインドワークス・エンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:近藤健祐、以下マインドワークス)がマネージメントするマンガ家・オノフミさんのマンガ単行本『こねこのヨメ入り』を出版いたします。



『こねこのヨメ入り』は、杉作『猫なんかよんでもこない。』、いわみちさくら『ほんのり猫味』など猫マンガを次々と手掛ける、実業之日本社の猫マンガ専門WEBマガジン『ねこきゅん!!』に連載。さらに「倉敷&児島イラストガイド」などの描き下ろし原稿を加筆し、2014年7月12日より、全国書店およびネット書店で発売いたします。

著者のオノフミさんは、岡山県倉敷市玉島在住のマンガ家。代表作『もい鳥』シリーズは4冊累計12万部を超え、キャラクターグッズも数多く発売されるヒット作となりました。2014年7月には香港岡山倶楽部会長ジョセフ・チョウ氏とライセンスエージェント契約を行い、海外展開もスタートします。

また、コミックス発売と同時にナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:秀島康右)で年間10万箱の発売実績を誇る、お土産お菓子「ももたん」とのコラボ商品「こねこのヨメ入り みたらしエビだんご味」(本体価格500円 4個入り)が発売。JPタワー KITTEの諸国おかしプラザ(東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー KITTE 地下1階)ほか、岡山駅、東京都内の主要駅と空港のお土産売場での販売となります。

「こねこのヨメ入り みたらしエビだんご味」(本体価格500円 4個入り)

【主な登場人物】

岡山・倉敷の協力書店ではポスターとオノフミさんのサイン色紙を掲示。

巻末には「倉敷&児島イラストガイド」も掲載。


【書籍概要】
タイトル:こねこのヨメ入り
著者:オノフミ
出版社:実業之日本社
発売日:2014年7月12日
定価:900円+税
判型:A5ページ数 128P
ISBN:978-4-408-61286-7
問い合わせ先:03-3562-2076(編集部)

【ストーリー】
『こねこのヨメ入り』は、岡山県子猫島という架空の島を舞台に、岡山弁をしゃべる「しゃべり猫」と、東京から岡山にあこがれてIターンした30歳の青年との恋と結婚を描いた、まったく新しいタイプの猫マンガです。「しゃべり猫」は言葉をしゃべるとはいえ、寿命はふつうの猫と同じ。生き物としての垣根を越えた結婚には、家族の反対や食生活の違いなど、さまざまなハードルが立ちはだかります。

【著者:オノフミ】
岡山県倉敷市玉島在住。1995年『まんがガウディ』(ぶんか社)で漫画家デビュー。約2年間ぶんか社発行のまんが雑誌で不条理4コマを描く。その後、キャラクター作家を目指す。イーキャラブック大賞2005グランプリ受賞。2006年アメブログランプリで、ブログ文豪賞受賞。『もい鳥』のコミックスを4作発表。2014年7月12日に実業之日本社より岡山県倉敷市を舞台にしたコミック作品『こねこのヨメ入り』を発売決定。
代表作:『もい鳥①~③』(ゴマブックス)、『もい鳥~お散歩気分でプチ旅行~』(メディアファクトリー)
【実業之日本社】
創業117年の総合出版社。東野圭吾『白銀ジャック』、武良布枝『ゲゲゲの女房』など人気作家の話題作を集めた強力布陣の「文芸書」。新田たつお『静かなるドン』、杉作『猫なんかよんでもこない。』でおなじみの「コミックス」。“てくてく歩き”をはじめとするガイドブックの決定版「ブルーガイド」ほか、経済書、レシピ本、児童書など幅広い分野での出版活動を行う総合出版社です。

【基本情報】
代表取締役会長 増田義和
代表取締役社長 村山秀夫
創業明治30年6月10日
資本金1809万円
社員数94名

<本書に関するお問合せ>
実業之日本社 漫画出版部 担当:滝広(たきひろ)
tel:03-3562-2076 fax:03-3562-0251

<商品化ほかライセンスお問い合せ先>
株式会社マインドワークス・エンタテインメント
担当:近藤(こんどう)、清水(しみず)
TEL:03-3263-7851
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社実業之日本社
  4. >
  5. 『もい鳥』の作者オノフミさんが猫マンガを出版! 新作『こねこのヨメ入り』は、メス猫と結婚した人間の男の物語