いわき明星大学;プレスリリース2014年7月9日

教養学部新設に伴うWEBノベル特設サイト開設とオリジナルアニメーションCM放映開始のお知らせ

いわき明星大学では、2015年4月より新たに、これからの地域社会を支える『地域基盤型職業人』の養成を目指す「教養学部 地域教養学科」を開設。これに合わせ、未来の教養学部学生の等身大の姿をアニメーションやWEBノベルを通じて表現する広報活動を行います。7月9日より福島県内テレビ局各局にて本格的アニメーションテレビCMを実施し、同じく7月9日よりショートストーリーや動画閲覧機能などのコンテンツを含めた「いわき明星大学教養学部新設特設サイト」をオープンいたします。学部新設告知に関するWEBノベルやアニメーションCMを用いた広報活動は、全国の大学でもあまり例の無い取組となり、本学においても新たな挑戦となります。
main image
日頃より本学に多大なるご協力をいただき、誠にありがとうございます。

本学では、2015年4月より新たに教養学部 地域教養学科を開設いたします。同学部では、専門教育に裏づけられた確かな「基礎学力」を持ち、他者とのコミュニケーション能力や困難を乗り越える忍耐力を備え、自ら主体的に考え行動できる社会人・職業人となるために必要な「社会人基礎力」と学修に必要な「基本スキル」を身につけた、これからの地域社会を支える『地域基盤型職業人』の養成を目的としています。

この教養学部新設に伴い、高校生をはじめとする受験生に向けた告知広報活動の一環として“創ろう地域の未来を”をテーマに、WEBノベル『きんいろのカタツムリ』をメインとした特設サイトと、そのストーリーや世界観を反映したオリジナルアニメーションCMのオンエアを2014年7月9日(水)より開始いたします。

WEBノベル『きんいろのカタツムリ』は、これまでに『追い風ライダー』『自転車で遠くへ行きたい』など、自転車をモチーフにした小説で人気の米津一成氏による書き下ろし作品。高校から大学と、大人に近づくにつれ強くなる将来への不安や、いまの自分に対するジレンマといった、同世代が抱く悩みを持ちながらも前向きに成長していく姿を主人公に投影して表現したストーリーです。

「ダイジェスト編」「走る四季編」の2作からなるアニメーションCMは、『黒子のバスケ』『ハイキュー!!』『攻殻機動隊』シリーズなど、著名な作品を手がけるアニメスタジオ「プロダクション I.G」による制作です。また、CMのオリジナル楽曲は、CMやPV、WEBなどの分野で活躍する「WATER WATER CAMEL」のギタリスト、田辺玄氏による作品で、主人公を応援するポジティブで優しいメロディとなっています。

学部新設告知に関するWEBノベル特設サイトとアニメーションCMによる広報活動は、本学においても新たな挑戦と経験であり、この取り組みは教養学部が目指す『地域基盤型職業人』の養成に寄与するものと信じております。

貴社媒体における情報発信のご協力をよろしくお願い申し上げます。

【新設学部に関するお問い合わせ先】

いわき明星大学 教務学生支援センター(入試広報担当)

http://www.iwakimu.ac.jp

TEL 0246-29-7117(直通)

月~金曜日 9:00~17:00

土曜日 9:00~15:00(祝日・日曜日・大学所定の休日は受け付けておりません。)

【WEBノベル特設サイト(※7/9公開予定)】

http://www.iwakimu.ac.jp/liberal_arts/special/

【関連リンク】

米津一成

http://www.pedalfar.com/

プロダクション IG

http://www.production-ig.co.jp/

田辺玄

http://genwwc.blogspot.jp/

プレスリリース文書
http://prtimes.jp/a/?f=d10670-20140708-5337.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 学校法人明星学苑いわき明星大学
  4. >
  5. いわき明星大学;プレスリリース2014年7月9日