短編映画で亀戸を世界的にアピールする!

江東区亀戸地域活性化DIプロジェクトのお知らせ!

亀有じゃないです、亀戸です!
 6年後の夏、東京オリンピック・パラリンピック開催は2020年。おもてなしの精神や、和食の無形文化財登録など日本に対する世界的な注目が、日を追うごとに高まっています。東京五輪の中心地は江東区。そして亀戸もまた、選手村から8キロ圏内というコアエリアにあります。そんな亀戸にとって東京五輪の開催は、国内外問わず広く認知を広げることができる約半世紀ぶりのチャンスです。そのチャンスを確実に引き込むため、他ならぬ今、動きだしました。しかも、5商店街が亀戸を観光地化しようと奮起しています。
 さて、亀戸にはスポーツ・文化にご利益のある「亀戸香取神社」と、それに連なる、これまた縁起の良い名をもつ「勝運商店街」という門前町があります。実際、2008年北京オリンピック開催時には、亀戸香取神社のお守りが売り切れたという逸話があります。また、勝運商店街にはフランチャイズ系の店舗はほとんどありません。昔ながらの店と個性的な店主がいる、下町風情あふれる希有な商店街です。この亀戸香取神社および勝運商店街にスポットをあて、その存在感と魅力とを「映画」という形にまとめあげ、情報発信の要にしよう!それが亀戸DIの狙いです。
 現在、ありがたいことに多くの方の協力をいただいております。俳優の渡辺哲さんもお忙しい中、趣旨に賛同くださり、出演の快諾をいただきました。 また、5つの商店街が制作に協力するにもかかわらず、私心を捨て、その中のひとつの商店街にのみスポットをあてるという決断をしたという点に、亀戸の認知拡大と5商店街の生き残りを賭けた本気度を感じていただければ幸いです。
 現在のところ、東京五輪を活用する動きは、全国的にみてもまだ暖機運転の状況です。5商店街は他に先駆けることで、次々と打ち出される巨大プロジェクトに埋没することなく、小さくスタートしながらも大きな存在感をアピールできるものと考えております。

←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←
短編映画『おそろい』、9月6日(土)クランクイン!
◆キャスト◆  石井 るり 梅宮 万紗子 渡辺 哲 大森 博史 真那胡 敬二 他
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
main image
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. MEATUS Inc.
  4. >
  5. 短編映画で亀戸を世界的にアピールする!