多店舗・多業態展開型ビジネス向けサービスマネジメントツール「ClipLine」の提供を開始

従業員教育と本社・各拠点間のコミュニケーションを動画主体で行える仕組みを提供し、理想のサービスマネジメント実現を支援

経営コンサルティング事業およびデジタルソリューション事業を手掛ける、株式会社ジェネックスソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役:高橋勇人)は、飲食チェーン事業を始めとする多店舗・多業態展開型ビジネスを手掛ける企業向けサービスとして、サービスマネジメントツール「ClipLine」の提供を2014年10月6日(月)より開始致します。

【ClipLineについて】
飲食チェーン事業を始めとする多店舗・多業態展開型ビジネスを手掛ける企業にとってサービスのクオリティ、お客様の満足度を高める従業員のおもてなし力がビジネスの成長・成功に大きな影響を与えます。サービスのクオリティ、従業員のおもてなし力を上げるためには企業内でのサービスマネジメントが必須であり、理想のサービスマネジメントを実現するためには従業員教育と本社・各拠点間のコミュニケーションにおける課題を解決していく必要があります。

「ClipLine」は多店舗・多業態展開型ビジネスを手掛ける企業の従業員教育と本社・各拠点間のコミュニケーションを動画主体で行える仕組みを提供し、理想とするサービスマネジメントの実現を支援します。

■サービスサイトURL: https://clipline.jp/
■サービス紹介動画:https://vimeo.com/107560372

【サービス概要】
以下3つのサービスをご提供致します。

■機能と特長

1. 理想のサービスレベルを伝えるお手本動画が共有され、繰り返し学習できる環境

2. アウトプット⇔フィードバックのコミュニケーションが高い学習効果に

3. 現場で生まれたノウハウ・アイデアが 企業全体の新しいお手本へ

4. 学習状況を共有・コミュニケーションできる仕組みを通して継続的な学習を促進

【今後の展望】
経営コンサルティング事業において強みとする飲食業界を軸にサービス展開していくことを予定しており、2014年5月より上場企業含む数社にて順次トライアルを実施し、トライアル先の1社である株式会社ダイヤモンドダイニング、株式会社ゴールデンマジック、株式会社バグースにおいては同社が展開する62ブランド、215店舗全店へ導入を開始しております。またサントリービア&スピリッツ株式会社とも協業し、飲食チェーン事業を手掛ける企業に対して顧客支援サービスの一環として「ClipLine」の導入を進めていきます。

【株式会社ジェネックスソリューションズについて】
■代表者:代表取締役 高橋勇人
■設立:2013年7月11日
■所在地:〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル3階
■資本金:2,450万円 (資本準備金含む) ※2014/10/01時点
■企業URL:http://genexsolutions.co.jp
■事業内容: 経営コンサルティング事業、デジタルソリューション事業(「ClipLine」の開発・運営)

【本サービスご利用に関するお問い合わせ】
■Email: info@clipline.jp

【本サービスに関する報道関係者お問い合わせ】
■Email: pr@clipline.jp
■TEL: 03-6809-3305
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェネックスソリューションズ
  4. >
  5. 多店舗・多業態展開型ビジネス向けサービスマネジメントツール「ClipLine」の提供を開始