クラウドソーシングサービス『Workshift(ワークシフト)』外国人登録ユーザー60カ国、5,000人を突破

『Workshift(ワークシフト)』は開始7ヶ月で外国人登録ユーザー数が60カ国、5,000人を突破いたしましたのでお知らせいたします。

海外に強いクラウドソーシング・サービス「ワークシフト」を運営するワークシフト・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区南青山URL: https://workshift-sol.com/ 以下「ワークシフト」)の外国人登録ユーザー数が60カ国、5,000人を突破いたしましたのでお知らせいたします。
main image

報道関係者各位
プレスリリース

2014 年 10 月 8 日
ワークシフト・ソリューションズ株式会社
代表取締役社長兼CEO 荒木 成則

 


外国人登録ユーザー60カ国、5,000人を突破

海外に強いクラウドソーシング・サービス「ワークシフト」を運営するワークシフト・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区南青山URL: https://workshift-sol.com/ 以下「ワークシフト」)の外国人登録ユーザー数が60カ国、5,000人を突破いたしましたのでお知らせいたします。


1.ワークシフトの概要
ワークシフトは日本初の海外も視野に入れた総合型クラウドソーシング企業です。今年2014年2月21日よりβ版のサービスを開始し、スタートから約7ヶ月で、5,000人の外国人ユーザーを獲得しております。60カ国以上の20代・30代の外国人が多数登録しているのは弊社だけの特長と言えます。ユーザーの多くは、東南アジアに住む優秀なフリーランサーで、日本語スキルを持つ人材も多く登録しております。サイト内は、日・英・仏語対応しており、翻訳ツールも装備することで、アウトバウンド、インバウンド、のビジネス・マッチングを円滑に行えるようにしています。(経済産業省中小企業庁海外需要獲得型起業・創業支援認定事業)


2.登録ユーザーの特長
・世界60カ国以上、5,000人以上の外国人ユーザー、150個以上の登録スキル(日本初)
・東南アジアの登録者数(約50%)、日本語堪能なユーザー多数在籍(約11%)
・20代、30代のITが強い世代が占める割合は約70%以上

 

3.ワークシフトが解決する課題
・日本企業が海外展開する際の費用を大幅に削減します。
・日本における人手不足やスキル不足を解消します。
・日本人・企業が海外で活躍できる機会を増やします。

 

  • 会社名 : ワークシフト・ソリューションズ株式会社
  • 代表者 : 代表取締役社長兼CEO 荒木 成則
  • 所在地 : 東京都港区南青山2-22-14 5階
  • 設 立 : 2013 年 9 月 10 日
  • 事業 : クラウドソーシング・サービス
  • 資本金 : 900 万円
  • URL : https://workshift-sol.com/

【お問い合わせ先】
ワークシフト・ソリューションズ株式会社
Email:info@workshift-sol.com
TEL:03-6804-5020

プレス詳細PDFはこちら
http://prtimes.jp/a/?f=d11501-20141008-2754.pdf
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワークシフト・ソリューションズ株式会社
  4. >
  5. クラウドソーシングサービス『Workshift(ワークシフト)』外国人登録ユーザー60カ国、5,000人を突破