画像処理ロボット「Autoism(オートイズム)」誕生。あなたの代わりに、あなた以上に、ロボットが働きます。

クリックひとつでスタート。かしこくて、まじめな画像処理。 Autoismにすれば、 あなたが欲しかった時間が手に入ります。

株式会社とことん(神奈川県横浜市保土ヶ谷区、代表取締役 荒井潤一)は、2014年7月7日より画像処理ロボット「Autoism(オートイズム)」によるクラウド型全自動画像処理サービスを開始しました。

あなたが欲しかった「時間」が手に入ります。
チラシ、パンフレット、ネットショップなどで、写真を使用するときに発生するのが面倒な画像の切り抜き作業。時間ばかりがかかってしまってなかなか制作が進まない! そんな方のために新サービスが誕生しました。
株式会社とことんでは、面倒な切り抜き作業などを全自動で行う「画像処理ロボット」を開発し、クラウド型の画像処理サービスとして運営を開始しました。面倒な手作業から解放され、あなたが欲しかった時間が手に入るようになります。株式会社とことんではオープンを記念して48時間だけの完全無料サービスを実施致します。

画像処理ロボット「autoism」

クラウド型の画像処理サービス
Autoismは画像処理エンジンと画像保管用のクラウドストレージで構成されている「クラウド型全自動画像処理サービス」です。

画像処理はフォルダ単位。だから何枚でもまとめて処理できます
クラウドストレージに保存した画像に対して切抜きや不要物の消去などの画像処理が行われ、その結果がクラウドストレージの別のフォルダに保存されます。

簡単操作
Autoismはクリックひとつでスタートします。クラウドに保存されている画像を切り抜いたり、不要物を消去したり、トリミングしたり様々な画像処理をしてくれます。100枚でも1,000枚でもAutoismは坦々とまじめに仕事をこなします。かしこくて、まじめな作業が終わると、Autoismはメールで教えてくれます。
あなたの代わりに、あなた以上に、ロボットが作業してくれるので、あなたが欲しかった時間が手に入ります。

画像の共有
クラウドストレージを開いてみると、そこには処理が完了した画像がずらりと並んでいます。処理結果はクラウドに保存されているので、そのままクライアントを含むネット上の関係者間で共有可能。その後の編集作業をとても効率的に進めることができます。

48時間だけの完全無料サービス
今回サイトオープンを記念して「48時間だけの完全無料サービス」を実施します。
完全無料サービス期間:2014年10月31日AM4:00 ~ 2014年11月2日AM4:00
この48時間以内であれば、どんな処理でも、そして何枚でも完全無料です。この機会に今お持ちの画像をまとめて処理してみてください。
48時間だけの完全無料サービスはこちらのサイト http://tocoton.co.jp/ で提供しております。

不要物の消去機能の例
不要物の消去機能とは消しゴムのイメージです。いらないところを消してくれる機能です。消したいところを赤く塗ります(画像中央)、これで準備完了です。
あとはAutoismにアップロードして処理を実行、画像右が処理結果です。修正箇所が何か所でも料金は同じです。
なお、windows付属のペイントソフトウエアを使うと簡単に赤く塗ることができるのでどなたでもご利用できます。


切り抜きの例
背景から前景を切り抜く機能です。左図が元画像、右図がAutoismでの処理結果。
Autoismは完全自動、だから、クリックひとつで切り抜きしてくれます。


Autoism概要
 サービス:不要物消去、切り抜き、トリミング、リサイズ、リネーム、フォーマット変換
 ターゲット:ネットショップ経営者、サイト制作会社、チラシ制作会社、撮影スタジオ及び個人など
 動作環境:Chrome, FireFox, Safari,IEに対応。インターネットがつながればどこでも利用可能。
 クラウド容量:15GBytes(onedrive)
 サービス開始日:2014年7月7日
 販売目標:初年度3,000ユーザー 
 料金:不要物消去(540円)、切り抜き(54円)、トリミング(10.8円)、リサイズ(10.8円)、リネーム(無料)、フォーマット変換(無料) 

アフィリエイター必見
取次店募集中。弊社に見込み客を紹介するだけで、顧客の利用料金の20%が収入になる制度で、個人・法人を問いません。詳細はhttp://tocoton.co.jp/vendor.htmlをご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社とことん
  4. >
  5. 画像処理ロボット「Autoism(オートイズム)」誕生。あなたの代わりに、あなた以上に、ロボットが働きます。