ROI改善型アドベリフィケーションツール、Black Swan Verification提供のMomentumがGMOベンチャー通信スタートアップ支援株式会社より第三者割当増資による資金調達を実施

Momentum株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大久保 遼 以下、Momentum社)は、投資育成事業を展開するGMOベンチャー通信スタートアップ支援株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:熊谷 正寿 以下、GMOベンチャー通信スタートアップ支援)を引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施いたしました。Momentum社は本資金調達により、オンライン広告出稿最適化ツール、Black Swan Verificationのシステム強化、精度の更なる向上を図ります。
また、GMOベンチャー通信スタートアップ支援が実施するスタートアップ支援プロジェクト「GMO TODOROKI」による支援も受け、引き続き事業を推進して参ります。

【Momentum社について】
Momentum社は2014年3月創業の会社で、『世の中の無駄を”ゼロ”にし、大切なことを考える時間を増やす』ことを目標に設立された会社です。
デジタル広告事業として、世界初のROI改善型アド・ベリフィケーションツール『Black Swan Verification』を開発しています(2014年12月よりお試し版の提供開始予定)。
また、アプリ事業として、世界初のカード型UIソーシャルスケジュールアプリの『Apto』を提供しています。

【主要サービス「Black Swan Verification」の概要】
「Black Swan Verification」は世界初のROI改善型アド・ベリフィケーションツールです。
ROI改善型アド・ベリフィケーションとは、大口出稿・ブランド広告等、オンライン広告を通じて幅広い層や潜在興味層にリーチする際にROIの上昇を実現させる手法です。

より成約されそうな枠・ユーザーに絞ることでROIを改善するターゲティングと異なり、Black Swan Verificationでは成約率が極端に低い枠・ユーザーを出稿直前に避けることでROIを改善します。そのため、幅広い潜在ユーザー層へアプローチする場合や、高配信量によりブランド認知度を高める、といった大口広告の出稿に最適です。(図1参照)

<図1>

また、Black Swan Verificationは改善されたROIに連動して課金が発生する完全成果報酬型のプロダクトのため、広告出稿コストの効率を適切に高めることが出来ます。
今後、2014年12月中旬より完全無料お試し版の提供を開始する予定です。Momentum社公式ホームページより、事前予約を受け付けております。

【「GMO TODOROKI」について】URL:http://gmo-todoroki.com/
「GMO TODOROKI」は、総合インターネットグループのGMOインターネットグループと、ベンチャー情報誌「ベンチャー通信」などを手がけるイシン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長:明石智義)が運営するスタートアップ支援プロジェクトです。スタートアップ起業家を対象に、事業資金の一部を投資するとともに、起業家の成長を4つのプログラムを通じて支援いたします。

【Momentum株式会社】URL:http://www.m0mentum.co.jp/
本社所在地:東京都港区白金1-25-21-701
代表取締役:大久保 遼
事業内容 :デジタル広告事業、アプリ事業を展開。ROI改善型アド・ベリフィケーションツール「Black Swan Verification」及びソーシャルスケジュールアプリ「Apto」を運営
関連URL:
Momentum社公式Twitterアカウント:https://twitter.com/M0mentum_KK
Momentum社公式Facebookアカウント:https://www.facebook.com/m0mentum.kk

<本件についてのお問い合わせ先>
Momentum株式会社 代表取締役社長 大久保 遼(おおくぼ りょう)
E-mail:ryo.okubo@m0mentum.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Momentum
  4. >
  5. ROI改善型アドベリフィケーションツール、Black Swan Verification提供のMomentumがGMOベンチャー通信スタートアップ支援株式会社より第三者割当増資による資金調達を実施