宇宙がもっと身近に! 小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げを記念し、 JAXA公認の人工衛星アクセサリー「Satellite-U」登場

11月30日(日)より全国の科学館、アクセサリーショップ、セレクトショップで販売開始

main image

株式会社日本テレビサービスは、2014年11月30日(日)より、人工衛星アクセサリーブランド「Satellite-U(サテライト・ユー)」を立ち上げ、同日の11月30日(日)に打ち上げ予定の独立行政法人宇宙航空研究開発機構(以下JAXA)の人工衛星、小惑星探査機「はやぶさ2」をかたどったピアス、ペンダントヘッド、ラペルピンを全国の科学館、アクセサリーショップ、セレクトショップなどで販売を開始いたします。
同時に、2014年11月末に撮影画像の一般公開を予定している地球観測衛星の陸域観測技術衛星2号「だいち2号」のアクセサリーも販売を開始いたします。両ラインナップ共に、JAXA商品化許諾「JAXA COSMODE」ライセンスを取得し、JAXA公認商品として販売いたします。
また、上記2つの人工衛星の位置がリアルタイムで分かる無料の専用スマートフォンアプリも販売と同時に配信を開始。AR機能を搭載しており、アプリをダウンロード後にアクセサリーにスマートフォンをかざすとリアルタイムでの人工衛星の位置に応じたCGが合成されます。(「はやぶさ2」のAR機能は、「はやぶさ2」打ち上げ後に追加される予定です。)

Satellite-U アクセサリー&アプリサイトURL : http://satellite-u.com/

 

■人工衛星アクセサリー「Satellite-U」について
「Satelite-U」は、株式会社日本テレビサービスと株式会社無重力が共同で企画した「もっと宇宙を身近に感じることができる」アクセサリーブランドです。JAXA商品化許諾「JAXA COSMODE」ライセンスを取得し、JAXA公認商品としてスターリングシルバー(シルバー925)素材のシルバーアクセサリーを販売いたします。
私たちの生活の様々な分野で利用されているにも関わらず、身近に感じる機会が少ない人工衛星を、アクセサリーとアプリという、より身近な形で提示します。
第一弾として、小惑星探査機「はやぶさ2」と陸域観測技術衛星2号「だいち2号」のアクセサリーを「はやぶさ2」の打ち上げ予定日である11月30日(日)より、全国の科学館、アクセサリーショップ、セレクトショップにて販売いたします。(配送状況によって、店舗によって発売のタイミングが前後する可能性があります。)また、11月23日(日)より日テレ屋WEB(Satellite-Uサイトよりアクセス可能になります。)限定で、先行予約を開始いたします。(本商品に関する一切の責任は日本テレビサービスに帰属いたします。)

■小惑星探査機「はやぶさ2」アイテムラインナップ
○ピアス/定価 4,970円(税抜)
はやぶさ2と小惑星1999JU3のセット

○ペンダントトップ/定価 4,170円(税抜)
*チェーンは付属していません。

○ラペルピン/定価 4,270円(税抜)

○プレミアム版ラペルピン/定価 320,000円(税抜)
18金ホワイトゴールド素材でできた限定版のはやぶさ2ラペルピンを個数限定で発売いたします。太陽光パネル部分には、合計28個、約0.3キャラット分の美しい天然ダイヤモンドがあしらわれております。(購入に関してはサイトよりお問い合わせください。)

■小惑星探査機「はやぶさ2」について
太陽系と生命の誕生の謎に迫る小惑星探査機。「はやぶさ2」は、2010年6月に小惑星イトカワから地球への帰還を果たした小惑星探査機「はやぶさ」の後継機です。「はやぶさ2」が目指すのは地球と火星の間にある小惑星1999 JU3。イトカワに比べ、有機物や水がより多く含まれている岩石質の小惑星です。
2014年11月30日(日)13時24分48秒に打ち上げ予定。小惑星1999 JU3に2018年6-7月に到着予定、約1年半の滞在後、2020年11-12月に地球にサンプルを持ち帰る予定の6年間、52億キロメートルのサンプルリターン・ミッションに挑みます。

「はやぶさ2」に関する詳しい情報はJAXA公式サイトよりご覧ください。
http://www.jaxa.jp/projects/sat/hayabusa2/index_j.html

■陸域観測技術衛星2号「だいち2号」アイテムラインナップ
○ピアス/定価 4,970円(税抜)
だいち2号と地球のセット

○ペンダントトップ/定価 4,170円(税抜)
*チェーンは付属していません。

○ラペルピン
定価 4,270円(税抜)

■陸域観測技術衛星2号「だいち2号」について
大地の表情を見つめる地球観測衛星。陸域観測技術衛星2号「だいち2号」は、地図作成・地域観測・災害状況把握・資源探査の幅広い分野で利用された陸域観測技術衛星「だいち」の後継機です。昼夜天候を問わず観測可能な地表可視化レーダ「PALSAR-2」を搭載し、暮らしの安全の確保・地球規模の環境問題の解決などのミッションを目的としています。

「だいち2号」に関する詳しい情報はJAXA公式サイトよりご覧ください。
http://www.jaxa.jp/projects/sat/alos2/

■Satellite-U専用スマートフォンアプリについて
iOS、AndroidOS向けに無料の専用スマートフォンアプリを配信開始いたします。
MAP機能とAR機能を搭載し、人工衛星を身近に感じることができます。
URL : http://satellite-u.com/
無料、iOS 7.0以上対応、Android OS 4.0以上対応

○MAP機能
MAP上で、人工衛星が今どこを飛んでいるかを表示する機能。自分の頭上を通過時に、通知を受け取ることも可能。アクセサリーを購入していない方でも利用可能です。

○AR機能
アクセサリーにアプリをかざすと、リアルタイムの人工衛星の位置に応じたCGが合成されます。アクセサリーを購入した方限定の機能です。(「はやぶさ2」のAR機能は、「はやぶさ2」打ち上げ後に追加される予定です。)

■JAXA COSMODEについて(JAXAサイトより)
「宇宙の魅力を、もっと身近に。」
JAXA COSMODEは、宇宙の魅力を地上の生活へ届けるための「ブランド」です。JAXAが保有する技術や画像、企業とのコラボレーションから生まれた用品を通じて、日々の生活に宇宙の魅力をお届けします。
JAXAについて http://www.jaxa.jp/about/history/index_j.html
JAXウエブサイト http://www.jaxa.jp
JAXA新事業促進センターウエブサイト http://aerospacebiz.jaxa.jp/jp/

■株式会社日本テレビサービスについて
株式会社日本テレビサービスは、日本テレビのグループ会社で、日本テレビの番組の販売やキャラクターグッズの企画・販売を主に行う、視聴者とテレビ局をつなぐ懸け橋を築く企業です。アンテナショップ「日テレ屋」や全国のアンパンマンミュージアム内のショップの運営も行っています。
http://www.ntvs.co.jp/

■株式会社無重力について
株式会社無重力は、インタラクションデザインで、想像力を刺激する体験を作る会社です。お笑いライブの観客の笑い声を測定しグラフ化する笑い声計測システム「スマイルメーター」、位置情報に合わせて音楽が再生されるGPS連動音楽プレーヤー「HUMMINGWAY」、触るとお笑い芸人の声がするおもちゃ「かりんとう」(吉本興業と共 同制作)などの企画、プロデュースを行っています。
http://fuwa2.jp/

■問い合わせ先
日本テレビサービス 事業開発部 Satellite-U担当
メールアドレス:info@satellite-u.com
TEL:03-3222-3518(10時~18時土日祭除く)

 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社日本テレビサービス
  4. >
  5. 宇宙がもっと身近に! 小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げを記念し、 JAXA公認の人工衛星アクセサリー「Satellite-U」登場