全国の夫婦約500人の実態調査からみる 「通販といい夫婦の関係」 妻や夫のための通販利用が多いほど、仲のいい夫婦という結果に

-いい夫婦の秘訣は“妻モノ”の購入と、年代に応じた商品選びにあり-

公益社団法人 日本通信販売協会(略称:JADMA・ジャドマ、事務局・東京都中央区、佐々木迅会長、正会員498社:11月19日現在)では、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、通販といい夫婦の関係を調査することを目的に、全国の10代から60代の男女478人を対象に調査を行いました。

今回の調査によって、夫婦の仲がいいほど、お互いのためや子ども、両親など家族のために通販を利用し、かつ幅広い商品を購入していることが明らかになりました。加えて、妻用の商品である、いわば“妻モノ”を購入し、また購入するものも年代ごとに変えていくことが、仲がいい夫婦の秘訣と言えそうです。

なお、当調査結果は、JADMAが運営する「ジャドマ通販研究所」ウェブサイトでも、ご覧いただけます。 http://www.jadma.org/tsuhan-kenkyujo/
調査結果サマリー
1. とても仲がいい夫婦は、仲が良くない夫婦の約4倍も、通販を「妻や夫のために」使う
2. 仲がいい夫婦は、幅広い商品を購入する
3. 仲がいい夫婦には、書籍とファッション、スイーツなどが人気。一方、より仲良くなるためには旅行のほか、“妻モノ” に秘訣あり
4. 仲がいい夫婦の、年代別購入品目トップ5: 20代30代40代はファッションやバッグなどの服飾品で、50代60代ではスイーツや旅行など “夫婦一緒に楽しめるモノ”にシフトする



調査概要
調査名: 通販に関する実態調査
実施時期: 2014年9月19日から9月22日
調査手法: インターネット調査
調査対象: 全国の10代から60代、および直近1年で通販を利用したことがあり、既婚の男女478人

詳細
1.  とても仲がいい夫婦は、仲が良くない夫婦の約4倍も、通販を「妻や夫のために」使う
通販利用シーンの質問で、「配偶者のためのものを購入するとき」と回答した人は、夫婦の仲が「とても良い」が44.1%、「良くない」が11.8%で、約4倍という顕著な差が見られました。また、「両親や家族のためのものを購入するとき」と回答した人も、それぞれ34.2%、17.6%で、約2倍の開きがあります。さらに、「配偶者のためのものを購入するとき」の回答が、夫婦仲が良くなるにつれて割合が多くなっていることから(=オレンジ色の⇒矢印)、妻や夫のために通販を利用する人ほど夫婦仲が良いという傾向にあることが読み取れます。

Q: あなたが通販を利用するシーンを教えてください。(n=478) 

通販を利用するシーン


2. 仲がいい夫婦は、幅広い商品を購入する
夫婦で使うものや贈り物で、通販で購入したことがあるものはとの質問で、ファッションや家電など、44の購入品目から選択してもらったところ、一人当たりの選択個数が、夫婦の仲が「とても良い」と回答した人は約7.5個、「良い」が約6.6個、「どちらかといえば良い」が約5.5個、また「良くない」が約2.2個という結果になり、「とても良い」と「良くない」を比較すると、約3.5倍もの開きが見られました。

Q: 夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるものはなんですか。(n=478) ※複数回答



3. 仲がいい夫婦には、書籍とファッション、スイーツなどが人気。一方、より仲良くなるためには旅行のほか、“妻モノ” に秘訣あり
夫婦で使うものや贈り物で、通販で購入したことがあるものはとの質問で、夫婦の仲が「とても良い」、「良い」、「どちらかといえば良い」の回答を見ると、「本・書籍」と「メンズファッション」、「レディースファッション」、「スイーツ・お菓子」などが総じて人気があることが分かりました。一方、「とても良い」と「どちらかといえば良い」の購入割合(%)を比較すると、「旅行」のほか、「バッグ・小物・ブランド雑貨」や「靴」、「レディースファッション」、「ジュエリー・アクセサリー」、「美容・コスメ・香水」といったいわゆる“妻モノ”に割合の開きがあることが見て取れます。とても仲のいい夫婦を目指すには、たまには妻用のものを通販で購入してみるのも一手かもしれません。

Q: 夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるものはなんですか。(n=427) ※複数回答

夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるもの


夫婦の仲が「とても良い」と「どちらかといえば良い」の比較で、購入割合に開きがあった品目



4. 仲がいい夫婦の、年代別購入品目トップ5: 20代30代40代はファッションやバッグなどの服飾品で、50代60代ではスイーツや旅行など “夫婦一緒に楽しめるモノ”にシフトする

夫婦で使うものや贈り物で、通販で購入したことがあるものはとの質問の回答を、年代別に分析してみました。20代から40代までは、夫婦ともファッションや装飾品(=赤の★星印)への高い関心が窺えますが、50代60代ではランキングを下げ、代わりに旅行やスイーツ、CD/DVD(=青の★星印)など、夫婦で一緒に楽しむことができる商品の購入が多くなることが分かりました。年齢を重ねてもいい夫婦であることの秘訣は、夫婦で一緒に過ごす時間をより充実させてくれる商品を購入することと言えるかもしれません。

Q: 夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるものはなんですか。(n=425 ※夫婦の仲が「とても良い、良い、どちらかといえば良い」と回答したn=427から10代の既婚の男女2人を除外) ※複数回答 ※グラフは上位5件

夫婦で使うものや夫婦間でのプレゼントのうち、通販で購入したことがあるもの



参考

団体概要
公益社団法人 日本通信販売協会(略称:JADMA・ジャドマ)は、特定商取引法の第30条に位置づけられた通信販売業界を代表する公益法人です(1983年設立)。アフターケアの徹底、広告表現の適正化、通販110番での相談などを、消費者団体や、官公庁の消費者窓口などと協力して進めています。

ジャドマ正会員の証である
JADMAマーク



所在:東京都中央区日本橋小舟町3-2リブラビル2階、会長:佐々木 迅
正会員社数:498社(2014年11月19日現在)[TM1]  http://www.jadma.org/



通販110番について
通信販売に係る消費者トラブルの迅速、的確な処理と通信販売業界に対する要望の収集を目的として、1984年5月からJADMA(ジャドマ)の中に消費者相談窓口「通販110番(電話03-5651-1122)」を設けています。消費生活センター、一般消費者からの苦情、問い合わせ、要望等について、公的な資格を有する相談員が応じています。

本件に関するお問い合わせ先
日本通信販売協会(JADMA) 事務局
Tel 03-5651-1155 FAX 03-5651-1199

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 公益社団法人 日本通信販売協会
  4. >
  5. 全国の夫婦約500人の実態調査からみる 「通販といい夫婦の関係」 妻や夫のための通販利用が多いほど、仲のいい夫婦という結果に