Nexenta社 日本法人を設立

ソフトウェア・ディファインド・ストレージのグローバルリーダーとして日本市場での販売を拡大

ソフトウェア・ディファインド・ストレージのグローバルリーダーであるネクセンタ・システムズ社(Nexenta Systems, Inc.、以下Nexenta社)は本日、ZFSストレージ専用OSをはじめとする同社製品の日本市場での更なる拡販を目指し、ネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、日本法人代表:松浦淳)を設立したことを発表します。新拠点のもと同社は、コアマイクロシステムズ株式会社、アセンテック株式会社を販売代理店として、国内での販売パートナービジネスをより一層拡大していきます。

ソフトウェア・ディファインド・ストレージのグローバルリーダーであるネクセンタ・システムズ社(Nexenta Systems, Inc.、以下Nexenta社)は本日、ZFSストレージ専用OSをはじめとする同社製品の日本市場での更なる拡販を目指し、ネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、日本法人代表:松浦淳)を設立したことを発表します。新拠点のもと同社は、コアマイクロシステムズ株式会社、アセンテック株式会社を販売代理店として、国内での販売パートナービジネスをより一層拡大していきます。

Nexenta社が最初の商用版として2008年にリリースしたZFSファイルシステムベースのストレージ専用OS「NexentaStor」は、欧米市場を中心に現在までに5,000社(管理ボリューム約900PB以上)を超える企業に採用されています。Nexentaのストレージ専用OSは、汎用的なハードウェアであるx86サーバーとディスクエンクロージャー(JBOD)の組み合わせることにより実現するソフトウェア・ディファインド・ストレージ・ソリューションとして、日本国内でもハイエンドソリューションを中心に既に実績があります。これにより、従来型のアプライアンス型ストレージでは提供できなかったような柔軟性と拡張性を持ち合わせた、大容量でハイパフォーマンスなエンタープライズレベルのストレージを低コストで提供することが可能となります。IT予算が伸びない中、今後増大し続ける大きなデータ容量管理の課題に対して、Nexenta社では、標準化ハードウェアを利用したソフトウェアソリューションにより、システムの堅牢性とパフォーマンスを維持しながら、コストメリットを最大限に活かすことで解決に導きます。本ソリューションを利用することにより、パフォーマンスと信頼性を必要とするミッションクリティカルなストレージソリューションから、アーカイブ、バックアップなどあらゆるストレージのニーズをリーゾナブルな価格で提供することが可能となります。

Nexenta社は、ストレージソリューションに特化したソフトウェア開発を専門としており、リファレンスアーキテクチャなどの参照モデルを各ハードウェアメーカーとともに拡充していくことで、対応プラットフォームを拡大していきます。また、VMware、Citrix、OpenStack、CloudStack等の様々な仮想化ソリューション、クラウドソリューションとの連携を通して、今後増大するデータ管理の課題の解決を目指します。日本国内では、システムインテグレータを中心とする販売会社を通して、お客様へ製品・サポートの提供を行っていきます。

Nexentaストレージソリューションの特長
Nexenta社のフラッグシップ製品となる「NexentaStor」は、illumosカーネル(元OpenSolarisを継承するオープンソース団体)を利用しており、多くの実績と信頼のあるZFSファイルシステムをベースにしています。ZFSファイルシステムの特徴である、高信頼性、高可用性に加えて、「NexentaStor」では、HAクラスタやレプリケーション、WEB管理コンソールによる容易な管理、VMwareやOpenStackなどの統合機能など、エンタープライズに必要な機能が搭載されています。その他仮想化環境でのパフォーマンス向上、機能強化の製品を提供しています。「NexentaConnect for VMware Horizon」は、VMware Horizon Viewの仮想デスクトップ高速化、パフォーマンス監視、機能拡張を実現します。「NexentaConnect for Virtual SAN」は、VMware Virtual SANで構成されるVSANデータストア上にNFS/SMBのファイル共有機能を提供します。

Nexenta社について
ソフトウエア・ディファインド・ストレージの世界的大手であるNexentaは、使いやすくセキュアな、そして超安価なストレージソフトウエア・ソリューションを提供しています。企業や組織は、ハードウェア、プロトコル、アプリケーションに依存しないNexentaのソリューションにより、画期的な自由とスピードを生かし、ソフトウエア・ディファインド・インフラを中心とするクラウドコンピューティングの「真の」利点を実現することができます。Nexentaにより、リッチメディアによるソーシャルライフからモビリティーに至るまで、モノのインターネットからビッグデータに至るまでOpenStackやCloudStackからプライベート・クラウド展開に至るまで、多様なワークロードが可能となります。「オープンソース」プラットフォーム、そして業界を打ち破るビジョンの基に構築されたNexentaは、世界的なパートナーネットワークを通じ、特許取得済みで受賞歴のある、ソフトウェアのみによる統合ストレージ管理ソリューションを提供しています。詳細については、www.nexenta.com、Twitter、Facebook、LinkedIn、YouTubeをご覧ください。また、新たに公開された電子ブック、Nexenta特別版・初心者のためのソフトウエア・ディファインド・データセンター (Nexenta Special Edition Software Defined Data Centers (SDDC) for Dummies)をダウンロードしてください。



ネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社の設立にあたりお寄せいただいたコメント

(五十音順)

アセンテック株式会社 代表取締役社長 佐藤 直浩 様
アセンテック株式会社は、Nexenta社がこのたび、日本法人を設立することを歓迎いたします。Nexenta社は、高信頼性ストレージOS ZFSをベースにした、ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)のグローバルリーダーとして、豊富な実績を残しており、現在も継続して力強い成長を刻んでいます。このNexenta社が日本法人を設立し、日本市場に本格展開することについて、国内のストレージ市場を大きく変革し、お客さまのストレージインフラをこれまでになく最適化していくものと期待しております。アセンテックはこのNexenta社の国内ディストリビュータとして、Nexenta社やアセンテックパートナー各社とともに、ビジネスを推進してまいる所存です。

ヴイエムウェア株式会社 代表取締役社長 三木 泰雄 様
ヴイエムウェア株式会社はNexenta社の日本法人設立を歓迎いたします。NexentaのSoftware-Definedストレージソリューションは、VMware仮想化環境をサポートしています。両社はお客様のITインフラに対し、より高い性能を提供すると共に、効率のよい、かつ柔軟な管理機能を実現することができると確信しております。

コアマイクロシステムズ株式会社 代表取締役社長 高橋 晶三 様
Nexenta Systems, Inc. による今回の日本法人の設立を歓迎します。弊社はZFS技術について高度な知識を保有しながらこれまで5年にわたってNexenta社のプレミアムパートナーとして日本国内へ50件以上、総物理容量10PBを超えるNexentaStorシステムをお客様へ導入してまいりましたが、これによりNexentaStorなどNexenta社製品のお客様へのサポートが今まで以上に強化されることと思います。また、今後は弊社のZFSを高速化する独自の半導体ストレージ技術と最適化構成技術によってより高効率な製品を日本のお客様に提供させていただくとともに、Nexenta日本法人を通してこの技術につきNexenta社の協力をあおぎ世界マーケットへの進出を行いたいと考えております。また、この日本法人の活躍により今後も弊社が進める「用途/アプリケーションへの最も効率的なQoS設計アプライアンス」の提供や「価格価値指標(性能-容量/価格)の極大化」の提供について、Nexenta社のさらなる貢献がなされることを期待します。

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 マイケル キング 様
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社は、ネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社の設立を歓迎いたします。今日、デスクトップ仮想化を導入するお客様は、インフラ構築において、コストおよびパフォーマンスに優れた高いROIのストレージソリューションを求めています。ネクセンタ・システムズのストレージ関連ソフトウェアであるNexentaStorは、Citrix VDI Capacity Program での分析テストにより、XenDesktopを利用したVDI環境で優れたROIの実現に有効であることが検証されており、XenDesktopのお客様のニーズに合ったソリューションを提供できるものと期待しています。シトリックスは、弊社のデスクトップ仮想化およびクラウド製品の提供において、ネクセンタのソリューションと連携し、お客様のビジネスの成長を支援してまいります。

デル株式会社 代表取締役社長 郡 信一郎 様
ネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社の設立心よりお祝い申し上げます。デル株式会社は、これからのITの在り方を定義する「Software-Defined」分野のNo.1ソリューションプロバイダーとして、すでにNexenta社のソフトウェアをDell PowerEdgeサーバーに搭載したアプライアンスソリューションを日本国内で提供しています。今後も各分野において、オープンテクノロジーをベースにネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社と連携したソリューションの強化を図るとともに、お客様のビジネスの成長を支援してまいります。

株式会社ネットワールド 代表取締役社長 森田 晶一 様
株式会社ネットワールドはネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社の設立を歓迎いたします。NexentaのSoftware-Defined Storageソリューションは、Citrix、Microsoft、VMwareの仮想化ソリューションと連携することで、さらなるIT効率化と機能強化を実現することが可能となります。ネットワールドは、日本国内での幅広い製品を取り扱うITソリューションディストリビュータとしての経験を活かし、NexentaのSoftware-Defined Storageソリューションと連携してまいります。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Nexenta Systems Inc.
  4. >
  5. Nexenta社 日本法人を設立