「ベジタブルファースト・スープ」新発売、全国1400店舗に本格展開

忙しい現代人も手軽に効率よく野菜をとろう!

久原醤油は、「ベジタブルファースト」を手軽に実現する「ベジタブルファースト・スープ」を全国のスーパー、小売店で本格展開します。忙しい現代人でも健康的な食習慣を実現するスープの素で、新しい野菜の食べ方を提案します。
main image
全国で無添加自然食品ショップ「茅乃舎(かやのや)」を展開する久原本家グループの株式会社久原醤油(福岡県糟屋郡久山町)は、食事の際にまず野菜を食べるだけで体にやさしく、美容にうれしい新しい食習慣「ベジタブルファースト」を手軽に実現する「ベジタブルファースト・スープ」を全国のスーパー、小売店で本格展開します。2015年1月末までに全国31チェーンの1,465店舗への展開を計画しています。

「ベジタブルファースト・スープ」は、2014年10月に地域限定で試験販売を開始、気軽に健康的な食生活を実現できると、30代の女性を中心に好評をいただいています。120年の伝統を誇る醤油蔵醤油製造で培った伝統技術をいかし、十穀とそれぞれの味に合わせた豆が入ったスープにお好みの野菜を加えるだけで、忙しい現代人でも健康的な食習慣を実現するスープの素で、新しい野菜の食べ方を提案しています。

◆久原醤油のスープで、美味しく手軽に効率のよい「ベジタブルファースト」を
「ベジタブルファースト・スープ」は、美味しく、食べごたえのあるスープを、自宅で簡単に調理し食べることができるスープです。久原醤油の出汁に、十穀と豆を加えて食べごたえを出し、脳の満腹中枢を刺激して満腹感を得やすいスープです。美味しさに妥協せず、食べ過ぎや早食いを防ぐ効果が高く、肉類や魚類を入れなくても旨みのある味に仕上げています。ベースの出汁は、味噌、コンソメ、トマトの3種類で、一人暮らしの女性や若い夫婦でも食べきりやすい分量の1パック400g価格も200円と毎日の食生活に取り入れやすくなっています。

◆「ベジタブルファースト」とは?
「ベジタブルファースト」とは、食事の際に野菜のメニューを先に食べることで食後の血糖値上昇を穏やかにし、老化現象の一種である糖化や肥満を防止する新たな食習慣の常識として注目されています。2013年には「食べ順ダイエット」として注目を集めました。健康食品の摂取や単品ダイエットなどと異なり、食べる順番を変えるだけと簡単なため、一過性のブームではないダイエットの新常識として広く受け入れられています。
2014年4月にトレンド総研が20代~40代の女性500人を対象におこなった「食事習慣・食前の時間」に関する実態調査( http://www.trendsoken.com/report/beauty/700/ )では、美容や健康、ダイエットのために行う食べ方のなかで続けやすいものとして「食べる順番を意識する」が最も多い78%となっており、「味付けを工夫する」(9%)、「食べ物の量を制限する」(5%)などの他の食べ方に大きく差をつけ、世代問わず女性の間で新たな常識となりつつあることを裏付ける結果となっています。

◆商品概要

品名:ベジタブルファースト・スープ 和風ミネストローネ
販売価格:200円(税抜き)
容量:400g(1~2人前)
賞味期限:365日
原材料名:トマトペースト、玉ねぎ、砂糖、チキンエキス、赤えん豆、穀類(押麦、黒米、丸麦、香り米、赤米、モチアワ、キビ、はと麦、ヒエ)、食塩、みそ、醸造酢、にんじんペースト、にんにくペースト、発芽玄米、かつお節パウダー、香辛料、調味料(アミノ酸)、酒精、(原材料の一部に大豆を含む)
1食あたりカロリー:88kcal

品名:ベジタブルファースト・スープ 旨みコンソメ
販売価格:200円(税抜き)
容量:400g(1~2人前)
賞味期限:365日
原材料名:チキンエキス、ひよこ豆、穀類(押麦、黒米、丸麦、香り米、赤米、モチアワ、キビ、はと麦、ヒエ)、塩こうじ、食塩、砂糖、玉ねぎ、にんじんペースト、コーンペースト、香辛料、発芽玄米、にんにくペースト、玉ねぎチップ、キャベツチップ、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆を含む)
1食あたりカロリー:60ckal

品名:ベジタブルファースト・スープ コク胡麻味噌
販売価格:200円(税抜き)
容量:400g(1~2人前)
賞味期限:365日
原材料名:みそ、うずら豆、大根ペースト、にんじんペースト、ごま、穀類(押麦、黒米、丸麦、香り米、赤米、モチアワ、キビ、はと麦、ヒエ)、ごぼうペースト、食塩、しょうゆ、酵母エキス、砂糖、チキンエキス、発芽玄米、香辛料、酒精、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
1食あたりカロリー:88ckal


◆開発チームのコメント
「胡麻の濃厚さは残しつつ、鍋スープではないという意識して作りました。家庭では簡単には再現できないという事を意識して作りあげた点、スープとしてあっさりと飲めるけど物足りなさを感じさせないという点が苦労しました。」

「野菜を気軽にたくさん採って頂けるような商品を作りたくて作った商品です。毎日食べても飽きがこなく、野菜の味・風味を活かせる優しい味で作りました。」

「大人から子供まで人気者のトマトをさらに美味しくしてくれる、トマト好き一押しのスープベースを作りました。」

■販売店について
久原醤油の地元九州・福岡、東京、大阪を中心とした、全国31チェーンの1,465店舗で展開します。その日の献立のバランスを考えながら手にとってもらえるように、スーパー・小売店の青果コーナーで展開しています。

■株式会社久原醤油について
120年の伝統を誇る醤油蔵醤油製造で培った技術をいかし、つゆ・たれ・スープ・ドレッシング・レトルト食品などを製造する総合調味料メーカーです。食品のなかでも一番大切な味づくりにこだわりを持ち日々の製品づくりに取り組んでいます。祖先より受け継いだ「醸造」「発酵」技術を中心に、「焼き鳥屋さんキャベツのうまたれ」に代表されるナショナルブランド製品の開発・販売に力を入れています。


――本件に関するお問い合わせ先――
株式会社久原醤油
Tel:0120-527-217 (受付時間:9時~17時 土・日・祝日・年末年始休)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社久原醤油
  4. >
  5. 「ベジタブルファースト・スープ」新発売、全国1400店舗に本格展開