賃貸住宅市場レポート 首都圏版 2015年4月および 2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版 2015年4月 を発表

不動産評価Webサイト「TAS-MAP」( http://www.tas-japan.com/ )を運営する株式会社タス(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:立野 良太郎)は、「賃貸住宅市場レポート 首都圏版 2015年4月」および「賃貸住宅市場レポート 2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版 2015年4月」を発表しました。
不動産評価Webサイト「TAS-MAP」( http://www.tas-japan.com/ )を運営する株式会社タス(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:立野 良太郎)は、「賃貸住宅市場レポート 首都圏版 2015年4月」および「賃貸住宅市場レポート 2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版 2015年4月」を発表しました。
首都圏版では「不動産市況は売高賃低~TAS-MAPユーザーアンケート2015年2月結果より~」および「2015年2月期の1都3県賃貸住宅指標(空室率TVI(タス空室インデックス)、募集期間、更新確率、中途解約確率)」を掲載しています。
また2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版では、トピックスとして「売買・賃貸共に依頼物件は増加~TAS-MAPユーザーアンケート2015年2月結果より~」および「2015年2月期の関西圏・中京圏・福岡県賃貸住宅指標(空室率TVI(タス空室インデックス)、募集期間、更新確率、中途解約確率)」を掲載しています。
これらの分析はアットホーム株式会社から提供を受けた、アットホーム全国不動産情報ネットワークに公開された情報若しくは成約状況を用いて行われています。

詳細PDF:「賃貸住宅市場レポート 首都圏版2015年4月」
http://www.tas-japan.com/pdf/news/residential/Vol64_residential20150430.html

「賃貸住宅市場レポート 2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版2015年4月」
http://www.tas-japan.com/pdf/news/residential/Vol36_resikansai20150430.html

1.首都圏版の概要
(1)   不動産市況は売高賃低~TAS-MAPユーザーアンケート2015年2月結果より~
現在の不動産市況に関する首都圏ユーザーの回答結果ら、売買市場の不動産市況D.I.は53.5であり、市況が「良い」、「やや良い」と回答したユーザー数が、市況が「やや悪い」、「悪い」と回答したユーザー数を上回っています。一方で賃貸市場の市況D.I.は46.2で、市況が「やや悪い」、「悪い」と回答したユーザー数が多くなっています。 アベノミクス効果による不動産市況の上昇は売買市場に留まっており、賃貸市場まで波及していないことが読み取れます。 ただし、売買市場についても順風満帆というわけではありません。売却依頼物件数D.I.は48.9とほぼ前年並みで推移していますが、購入来客数、成約数は前年より悪化しています。また、成約までの期間は長期化、募集価格と成約価格の開きは拡大方向にあることからも、登録物件が簡単に売却できない状況であることが読み取れます。 一方で、成約価格は上昇傾向にあります。 これらから売買市場では顧客の物件選別が厳しくなってきており、特定の物件に人気が集中している様子が読み取れます。 同様の傾向は東日本不動産流通機構の月例マーケットウオッチにおいても確認できます。
 

現在の不動産市況(首都圏)

 


(2)   2015年2月期1都3県賃貸住宅指標
首都圏では、今後4月にかけて大学入学や入社等による大量の人口流入があります。この影響で、空室率TVIは全地域で前月よりも改善しました。特に東京市部と千葉県で改善幅が大きくなっています。アパート系とマンション系で傾向が異なっており、アパート系では東京市部、千葉県に加えて埼玉県の改善幅が大きくなっている一方で、東京23区と神奈川県では前月よりも空室率TVIが悪化しています。マンション系ではすべての地域で空室率TVIが改善していますが、東京市部、千葉県に加えて神奈川県の改善幅が大きくなっています。

【東京都】
<全域>
空室率TVI(ポイント):12.40
募集期間(ヶ月) :2.92
更新確率(%) :45.33
中途解約確率(%) :37.65

<23区>
空室率TVI(ポイント):12.11
募集期間(ヶ月) :2.88
更新確率(%) :44.86
中途解約確率(%) :37.98

<市部>
空室率TVI(ポイント):15.36
募集期間(ヶ月) : 3.20
更新確率(%) :47.51
中途解約確率(%) :36.02

【神奈川県】
空室率TVI(ポイント):13.10
募集期間(ヶ月) : 3.41
更新確率(%) :47.31
中途解約確率(%) :36.95

【埼玉県】
空室率TVI(ポイント):16.15
募集期間(ヶ月) : 3.36
更新確率(%) :47.98
中途解約確率(%) :35.72

【千葉県】
空室率TVI(ポイント):12.57
募集期間(ヶ月) : 3.38
更新確率(%) :49.22
中途解約確率(%) :36.00

(出所)データ提供:アットホーム株式会社、分析:株式会社タス

 詳細はPDFファイルをご参照ください。
「賃貸住宅市場レポート 首都圏版2015年4月」
http://www.tas-japan.com/pdf/news/residential/Vol64_residential20150430.html

なお、バックナンバーは以下のページから取得可能です。
http://www.tas-japan.com/news/news.html

 

2.2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版の概要
(1) 売買・賃貸共に依頼物件は増加~TAS-MAPユーザーアンケート2015年2月結果より~
現在の不動産市況に関する関西圏ユーザーの回答結果は、売買市場の不動産市況D.I.が46.8、賃貸市場の市況D.I.が46.8で、市況が「やや悪い」、「悪い」と回答したユーザー数が多くなっています。 賃貸依頼物件数D.I.は51.7と増加しているものの、賃借来客数D.I.は43.3と大幅に悪化しています。 また、成約までの期間が大幅に長期化、成約数が大幅に減少していることから、登録物件が簡単に賃貸できない状況であることが読み取れます。 これが募集賃料と成約賃料の開きの拡大につながり、結果として成約賃料は前年より大幅に悪化しています。 関西圏はアットホーム等の住宅情報サイトを介さない取引が多い地域です。 アットホームへの登録情報から作成しているタスの賃貸住宅指標からは、市場が安定しているように見えますが、住宅情報サイトを介さない市場は冷え込んでいる可能性があります。 つまり、ネットを通じて顧客を広く募集する不動産会社と、自社のネットワークでのみで顧客を募集している不動産会社とで、市況に二極化が生じている可能性を示唆しています。
 

現在の不動産市況(関西圏)

 


 (2) 2015年2月期 関西圏・中京圏・福岡県賃貸住宅指標
関西圏では前月比で、空室率TVIは微減、募集期間は横ばいとなりました。
中京圏は前月比で、愛知県の空室率TVIが改善、募集期間が横ばい。静岡県の空室率TVIが微減、募集期間が若干悪化しました。
福岡県は前月比で、空室率TVIが改善、募集期間が横ばいでした。

【大阪府】
空室率TVI(ポイント): 7.72
募集期間(ヶ月) : 4.82
更新確率(%) :34.77
中途解約確率(%) :53.89

【京都府】
空室率TVI(ポイント):14.03
募集期間(ヶ月) : 5.68
更新確率(%) :37.57
中途解約確率(%) :49.33

【兵庫県】
空室率TVI(ポイント):11.34
募集期間(ヶ月) : 5.20
更新確率(%) :22.78
中途解約確率(%) :62.82

【愛知県】
空室率TVI(ポイント):15.02
募集期間(ヶ月) : 5.65
更新確率(%) :33.61
中途解約確率(%) :50.48

【静岡県】
空室率TVI(ポイント):22.86
募集期間(ヶ月) : 6.74
更新確率(%) :32.27
中途解約確率(%) :53.21

【福岡県】
空室率TVI(ポイント):11.92
募集期間(ヶ月) : 5.17
更新確率(%) :35.26
中途解約確率(%) :49.56

(出所)データ提供:アットホーム株式会社、分析:株式会社タス

詳細はPDFファイルをご参照ください。
「賃貸住宅市場レポート 2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版2015年4月」
http://www.tas-japan.com/pdf/news/residential/Vol36_resikansai20150430.html

なお、バックナンバーは以下のページから取得可能です。
http://www.tas-japan.com/news/news.html


■株式会社タスについて
インターネットによる不動産評価、及び不動産情報サービス等を提供する「TAS-MAP」を運営するトヨタグループ会社のアプリケーションサービスプロバイダー(ASP)です。

会社名  : 株式会社タス(英語名 TAS Corp.)
所在地  : 東京都中央区八丁堀2-25-9
                 トヨタ八丁堀ビル7F
設立年月日: 2000年8月28日
資本金  : 1億8千万円
出資   : トヨタ自動車株式会社
                  朝日航洋株式会社
                  株式会社三友システムアプレイザル
                  豊田通商株式会社
Web    : http://www.tas-japan.com/

■■報道関係者様へのお願い■■
本発表内容の転載にあたりましては、「分析:(株)タス、データ提供:アットホーム(株)」という表記をお使い頂きますよう、お願い申し上げます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社タス
  4. >
  5. 賃貸住宅市場レポート 首都圏版 2015年4月および 2015年4月関西圏・中京圏・福岡県版 2015年4月 を発表