「わくわく☆みそレッスン」販売開始 “とどく、つくる、たべる” 「毎日みそ生活」 はじめませんか?

レッスンブックとみそソムリエがセレクトした福島県産の天然醸造みそが届く料理の通信教育

福島県商工会連合会(福島県福島市)は、福島県産の天然醸造みそとレッスンブック「アレンジみそレシピ100」が届く商品付きの通信教育型の料理教室「わくわく☆みそレッスン」を6月2日(火)から販売開始いたします。
福島の美味しいものを多くの人々に知ってもらうためにスタートした福島美味プロジェクト。発酵王国として有名な福島のみそを使って“みそのある生活”を送って欲しいという願いから「わくわく☆みそレッスン」は生まれました。
年間4回のレッスンで100レシピのみそ料理を教えてくれる、みそソムリエ小野敬子さん監修のレッスンブック「アレンジみそレシピ100」と、小野さんセレクトの福島県産の天然醸造みそを一緒にお届けいたします。
また、会員向けのイベントや福島美味プロジェクトの新商品サンプリングなどの特典もあります。
公式サイト http://miso-lesson.jp/

わくわく☆みそレッスン初回セット

 


【「わくわく☆みそレッスン」商品開発の背景】
総務省の家計調査によると1世帯当たりのみその支出金額・購入数量は年々減少しています。その一方、福島県商工会連合会が開催する食のイベントでは「みそを試食したら美味しかった」という評価が多く、みそ汁以外の使い方が分からないことが、多くの家庭の共通した悩みであると判明いたしました。そこで現代の感覚に合うみそのレシピをレッスン形式でお伝えし、基本の調味料としての再確認と「医者いらず」と言われるほど健康によい、天然醸造のみその魅力を発酵王国福島から発信いたします。

【福島県のみそ】
みそは人工的に加温し3ヶ月ほどで作りあげる速醸法と、加温せず添加物も入れず、約1年をかけて素材を分解、発酵、熟成させて作る天然醸造みそがあります。
手間ひまをかけて作った天然醸造みそは豊富な有機酸や多くの酵素を含んでおり、これらの成分は体調を調整する働きがあることで注目されています。
福島県内には昔ながらの天然醸造でみそを作るメーカーが今も数多く存在します。さらに米、麦、豆と原料のバリエーションも多く、好みの味や料理に合わせてみそを選ぶ楽しさがあります。

【商品付き通信型料理教室「わくわく☆みそレッスン」の概要】
正式名称        :福島美味プロジェクト「わくわく☆みそレッスン」
公式サイト      :http://miso-lesson.jp/
発売開始   : 2015年6月2日(火)
商品内容        :第1回内容 レッスンブック「アレンジみそレシピ100 夏号」
        天然醸造みそ3種類(各200グラム入り)
        初回プレゼント(矢大臣うどん1束)
第1回お届け日: 2015年6月下旬から順次発送
レッスン月      : 6月、9月、12月、3月(全4回)
金額     : 1セット4回 12,000円(税別、送料無料)
        ※2015年6月末受付分まで特別価格9,000円(税別、送料無料)
お支払い方法  : クレジットカード決済(Yahoo! JAPANカード/VISA/MasterCard/AMEX/JCB/Diners)
         コンビニ決済(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、その他)
主なターゲット :妊活、婚活、花嫁修業中の女性(20代後半~40代)

 【レッスンメニュー(予定)】
6月のレッスン「和える」 7種のドレッシング(基本・応用)
9月のレッスン「煮る」  基本:旬のみそ煮 応用:みそボロネーゼ
12月のレッスン「焼く」 基本:みそ田楽   応用:辛みそのグリル
3月のレッスン「溶く」  基本:みそ蔵のみそ汁 応用:みそポトフ

【レシピ監修:みそソムリエ 小野敬子】
1979年3月東京都町田市生まれ。姉の小麦アレルギーをきっかけに食を見直す。
みそがキライで食べなくても生きていけると思っていたが、糀店の手作りみその美味しさに衝撃を受け、なくてはならないものだと確信。同店でこうじ作りとみそ作りを学び2013年にみそソムリエになる。
全国でみそ作り教室を開催するほか、自身の生活に取り入れている、みそとこうじの活用法を出張料理教室や料理イベントで紹介。飲食店向けにレシピの提供も行っている。
2014年に福島県のみそ蔵を訪問。受け継がれてきた伝統の天然醸造みそとみそ文化を多くの人に伝えるため「アレンジみそレシピ100」の監修を担当している。

【参考資料】

「わくわく☆みそレッスン」公式サイト http://miso-lesson.jp/


【福島美味プロジェクトとは】
県産加工食品の販路拡大・風評被害払拭事業として、県商工会連合会と県内商工会が主催する「福島の美味しいもの食フェア」、「県外での食キャラバン」、「日本橋ふくしま館MIDETTEの福島美味コーナー」、「BtoB商談会」などの総称です。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 福島県商工会連合会
  4. >
  5. 「わくわく☆みそレッスン」販売開始 “とどく、つくる、たべる” 「毎日みそ生活」 はじめませんか?