自動車メーカー初の快挙!「ミラノデザインウィーク2015」のベスト エンタテイニング賞受賞作品が、東京で凱旋展示LEXUS DESIGN AWARD 2015 」プロトタイプ作品展示を開始

015年5月14日(木)~6月3日(水) 於:INTERSECT BY LEXUS - TOKYO( 南青山 ) ~ 世界を目指す若手デザイナーを支援し、デザインの限界に挑戦 ~

LEXUSは、全世界の次世代を担うクリエイターのための国際デザインコンペティション第三回「LEXUS DESIGN AWARD2015」に入賞したプロトタイプ作品を、5月14日から6月3日までの期間、ブランド発信スペースであるINTERSECT BY LEXUS – TOKYOにて凱旋展示いたします。
今回の「LEXUS DESIGN AWARD」のテーマは、人が生まれもつ“SENSES”「五感」。LEXUSがお客さまに提供している「運転体験」にも繋がるこのテーマを通して、視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚の五感をあらためて捉え直し、そこにさらなる気づきと可能性を見出す試みを行うことで、72カ国から1,171作品の応募がありました。

 グランプリ作品「Sense-Wear」や、動物の視野を疑似体験できる「ANIMAL MASKS」、押す力や角度によって書体が変化する「INSTAMP」など、「ミラノデザインウィーク2015」で自動車メーカー初の公式アワードを受賞したインスタレーション「LEXUS - A JOURNEY OF THE SENSES」の一部などを展示しますので、ぜひご来場のうえ、ご自身の五感を使って作品の世界をお楽しみください。


 

 

<LEXUS DESIGN AWARD 2015 プロトタイプ作品展示>
日程 :        2015年5月14日(木)~6月3日(水)
会場 :        INTERSECT BY LEXUS – TOKYO 1Fガレージ(東京都港区南青山4-21-26)
展示作品:①LEXUS DESIGN AWARD 2015 プロトタイプ制作作品(4作品のうち2作品)
②LEXUS DESIGN AWARD 2015 パネル展示作品プロトタイプ(8作品のうち1作品)
※上記のプロトタイプ以外の入賞作品は全てパネルでの展示となります。
URL:  http://www.lexus-int.com/jp/intersect/tokyo/garage/garage20150514.html

LEXUS DESIGN AWARD」は、豊かな社会をつくり上げるDESIGNづくりのために2013年に創設され、今回で第三回を迎えました。世界を代表する審査員による審査後、クリエイターによるメンターセッションを通じてプロトタイプを制作するというユニークな取り組みを実施し、世界に挑戦する若手デザイナーを支援しています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. LEXUS DESIGN AWARD 2015 凱旋展示PR事務局
  4. >
  5. 自動車メーカー初の快挙!「ミラノデザインウィーク2015」のベスト エンタテイニング賞受賞作品が、東京で凱旋展示LEXUS DESIGN AWARD 2015 」プロトタイプ作品展示を開始