ネットイヤーグループ、カスタマージャーニーマップ簡単作成ツール『UX Recipe』を開発―ベータ版の受付開始

  
ネットイヤーグループ株式会社 (本社所在地:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO:石黒不二代、以下:ネットイヤーグループ) は、UXデザインにおける手法「カスタマージャーニーマップ」を簡単に作成するツール『UX Recipe』を開発、ベータ版の登録受付を開始します。

ベータ版登録受付(特設サイト)はこちらから
https://uxrecipeapp.com/


「カスタマージャーニーマップ」とは、カスタマー(消費者)がサービスを利用する際の行動を図形をもちいて視覚的に記述したもので、近年、サービスやシステム設計分野において注目されている手法です。

現在、カスタマージャーニーマップを作成するツールは国内外に複数存在していますが、専門知識が必要、高価、ユーザーの生活シーンを主軸に置くことが困難などの課題があり、多くの場合は、付箋をもちいるなどのアナログ的な方法でカスタマージャーニーマップを作成することが一般的になっています。


そうした課題を解決するため、ネットイヤーグループでは、UXエバンジェリストである坂本が中心となって、専門知識がないデザイナーや開発者でも、生活シーンを主軸に置いたカスタマージャーニーマップを簡単に作れるツールとして、『UX Recipe』を開発しました。
 

UX Recipe とは
「UX Recipe」とは、デジタルマーケティングの企画立案時において、プロデューサーやディレクター、デザイナーなどが、効率よくユーザー体験を計画することのできるツールです。ユーザー体験に必要な構成要素(行動や環境や感情など)を選びつなげていくことで、簡単にジャーニーマップを作成することができます。自分で作り編集することができるため、ジャーニーを「レシピ」として表現し、他人と共有できるツールです。
 

画面イメージ


1. カードを選び、ストーリー(レシピ)を作成できる
プリセットされたカードの中から、ユーザー体験に必要なカードを選んで繋いでいくことができます。カードはアイコンがデザインされているためわかりやすく、言葉だけでは伝わらない自分だけのオリジナルストーリー(レシピ)が作成できます。


2. 感情曲線を決定し、構成要素を選ぶことができる
カードごとに、そのときの利用者の感情(ネガポジ)を顔マークから選ぶことができます。また、チャネルやメディア、場所、ペルソナなどもリストから選べるため、カスタマージャーニーに必要な構成要素を編集することができます。

3. みんなのレシピを使って、効率よく作成できる
自分が作成したレシピは保存されるため、いつでも取り出すことができます。また、みんなが作成したレシピを使って(複製して)、自分のレシピとして編集し直すこともできるため、プロジェクトチームでの共有や共同作業にも役立ちます。

4. 画像をエクスポートし、企画書に使える
作成したレシピは、すぐに画像でダウンロードすることができます。ダウンロードした画像を使って、企画書や提案書などに貼り付けてプレゼンすることで、自分のアイデアをストーリーにして伝えることができます。

こんな方にお勧め
  • カスタマージャーニーマップを作りたい方
  • カスタマージャーニーマップを保存し、二次利用に活かしたい方
  • ほかの人が作ったカスタマージャーニーマップを見たい方
  • カスタマー(ユーザー)の行動パターンを整理したい方
  • 自分の考えをストーリー(シナリオ)にして伝えたい方


新サービスの企画やデザインに携わる皆さまが、いち早くご確認いただけるようベータ版を提供させていただきます。正式版リリースに向けて、デバッグやテストにご協力いただける方も募集しておりますので、お問い合わせください。
 

『UX Recipe』ツール開発者について
ネットイヤーグループ株式会社 UXデザイナー 坂本貴史

2002年より、ネットイヤーグループ株式会社にて、IA/UXデザイナーとして活躍。国内外企業におけるデジタルマーケティング支援(コンサルティング)において、情報アーキテクチャ設計やユーザーエクスペリエンスデザインの専門として従事。執筆・寄稿やセミナーの講演なども行っている。著書に『IAシンキング (Web制作者・担当者のためのIA思考術)  』がある。

■ネットイヤーグループ株式会社 概要(東証マザーズ:証券コード 3622)
ネットイヤーグループは、「ビジネスの未来をデジタルで創る。ビジネスの未来をユーザーと創る。~ユーザーエクスペリエンスからすべてが始まる~」をグループミッションとして、企業や地域に対し、デジタル時代に求められる変革を支援している企業グループです。デジタルマーケティングに関するコンサルティング、デジタルコンテンツの企画制作、システム開発、マーケティングツールの企画販売、クラウド型オフィスツールの企画販売、地域共創事業を行っています。

弊社ウェブサイト:http://www.netyear.net/
Twitter:http://twitter.com/NetyearGroup
Facebook:http://www.facebook.com/netyear
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ネットイヤーグループ株式会社
  4. >
  5. ネットイヤーグループ、カスタマージャーニーマップ簡単作成ツール『UX Recipe』を開発―ベータ版の受付開始