freetelとダイワボウ情報システム株式会社の協業開始

SIMロックフリースマートフォンfreetel(フリーテル)、SIMカード「freetel mobile」を販売するプラスワン・マーケティング株式会社(本社:東京都、代表取締役:増田薫、以下、「プラスワン・マーケティング」)は、ダイワボウ情報システム株式会社(本社:大阪市、取締役社長:野上 義博、以下、「DIS」)と、「SIMロックフリー携帯機種」「通信サービス(SIM販売)」「アプリケーション」販売の代理店契約を締結し、両社協業により本格的に法人市場への販売を開始致します。
プラスワン・マーケティングは、freetelブランドにより日本で初めて「SIMロックフリー携帯機種」「通信サービス(SIM販売)」「アプリケーション」の3事業を提供する事業者。一方、法人に強い顧客基盤をもつDISは、全国約90拠点を擁し、地域に密着したサービス&サポート体制によって、「CS(顧客満足度)NO.1」を目指すITインフラ流通事業のディストリビューターです。その両社が協業することで、・マーケティングの持つ「SIMロックフリー携帯機種」「通信サービス(SIM販売)」「アプリケーション」とDISが販売強化を狙うMDMソリューション等を法人顧客のニーズに合わせてワンストップで提供することが可能となります。

2015年度はSIMロック解除の義務化や4年ぶりのWindowsベースのSIMロックフリー携帯機種の発売も控えており、益々法人市場における通信サービス事業が拡大することが予想されます。そのような中、両社協業により法人向けビジネスの拡大を目指します。

◆SIMロックフリー携帯機種

freetelは、Android SIMロックフリー携帯機種を9,980円(税抜)からご用意しております。また、今秋にはWindowsベースの SIMロックフリー携帯機種の発売も予定しております。

◆通信サービス(SIM販売)freetelは、現在オンラインでMVNOサービスを提供中です。また、近日 新たな料金プラン・通信サービスを開始する予定です。

◆アプリケーション
freetelは、NVMO事業者並びに大手キャリアの提供する通話料金20円/30秒を半額にする「通話料いきなり半額」アプリケーションをご提供しております。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. プラスワン・マーケティング株式会社
  4. >
  5. freetelとダイワボウ情報システム株式会社の協業開始