カンタンサイネージ 40V型 白モデル「DSM-40L7(W)」新発売

白色を基調とした店舗・施設向けにマッチする白モデルを新発売

サイトURL:http://www.MitsubishiElectric.co.jp/signage/

 三菱電機株式会社は、2015年5月発売のカンタンサイネージDSM-L7シリーズの新たなラインアップとして、40V 型 白モデル「DSM-40L7(W)」を2015年8月に発売しました。

 デジタルサイネージ(電子看板)は、広告、インフォメーション、販促用途などで今や一般的になってきており、店舗や病院、オフィスなど様々な分野に裾野を広げています。しかしながら、デジタルサイネージ用途のディスプレイは、ほとんどが黒色の意匠デザインとなっており、ユーザーにおけるカラーバリエーションの選択肢は決して多いとは言えません。

 そこで、この度、ご好評をいただいている「DSM-L7シリーズ」でも、ブティックやドラッグストア、ホテル、病院といった白色を基調とした店舗・施設にマッチする40V型 白モデル「DSM-40L7(W)」を新たに発売しました。

カンタンサイネージ40V型 白モデル「DSM-40L7(W)」

 

 
  • カンタンサイネージ DSM-L7シリーズ 概要

 コンテンツが入ったSDカードを挿入するだけで、簡単に始められるデジタルサイネージ(電子看板)。1台でのご利用はもとより、ネットワークを組んでの配信も可能。店頭販促はもちろんのこと、各種インフォメーションの情報配信まで、お客様の様々なご要望にお応えします。
 DSM-L7シリーズでは、オリジナルのプレイリストの作成、曜日や時間帯に合わせて再生するスケジュール機能、多彩なテロップ機能などを新たに搭載しました。

 
  • カンタンサイネージ DSM-L7シリーズ 特長 


1.幅広い製品ラインナップ
・カンタンサイネージDSM-L7シリーズは、黒モデル6機種(19V型~65V型)に、40V型 白モデル「DSM-40L7(W)」を加え、全7機種のラインアップを取り揃えました。


2.プレイリスト再生機能

・静止画、動画を組合せて再生することが可能。

 自分で作成したコンテンツ、外部入力やチューナーによる映像も登録することができます。

 ※プレイリストは最大16個まで作成可能。
 ※プレイリスト内には最大30コンテンツを登録可能。
 ※静止画・外部入力・チューナーは個別に5秒~99分59秒まで再生時間の設定が可能。
 ※すべてのコンテンツを保証するものではありません。

・静止画・動画コンテンツの上に、画像を1枚貼り付けることが可能。
 既存のコンテンツを活用しながら、商品の売り切れ時に「売切れ」の文字画像を追加するなど、訴求力の高い告知ができます。

 ※対応画像ファイルはJPEG、PNG。

3.スケジュール再生機能

・曜日や時間帯に合わせ、プレイリストを自動再生することで、訴求すべき内容や情報をより効果的に伝えることができます。


 ※曜日ごとに設定時間に応じた自動再生が可能。
 ※1日最大4つのプレイリストを指定した時間に再生可能。
 ※スケジュール設定は全てリモコン操作で対応可能。
 ※別売の時刻保持ユニット(DP-5RTC-A)、もしくは、放送アンテナとの接続が必要です。

4.多彩なテロップ機能

・画面の上下左右のうち1ヶ所にテロップ(文字)を流せます。

 テロップの文字色変更や点滅、プレイリストごとにテロップ内容を変更することができます。

 ※32V型以上は、縦設置時にも対応。

 


製品詳細/お問い合わせ先
 カンタンサイネージ DSM-40L7(W)
 http://www.MitsubishiElectric.co.jp/signage/
 ※DSM-40L7(W)の仕様は「DSM-L7シリーズラインアップ」をご覧ください。

関連サイト
 参考:「くらしと設備」サイト
 http://www.MitsubishiElectric.co.jp/setsubi/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 三菱電機株式会社
  4. >
  5. カンタンサイネージ 40V型 白モデル「DSM-40L7(W)」新発売