住友生命 新商品「1UP(ワンアップ)」CM第一弾 CMキャラクターに瑛太さん、吉田羊さん、荒川良々さんを起用!

瑛太さんが、勇気を出して一歩前に踏み出す冴えないサラリーマンを熱演!!

~ CM第一弾『仕事で1UP』篇を平成27年9月25日(金)より全国にて放映開始 ~
住友生命保険相互会社(社長:橋本 雅博、以下 住友生命)は、新商品「1UP(ワンアップ)」の発売に伴い、CMキャラクターとして瑛太さん、吉田羊さん、荒川良々さんを新たに起用し、CM第一弾『仕事で1UP』篇を平成27年9月25日(金)より、全国で放送いたします。

住友生命が新しく発売する「1UP(ワンアップ)」は、病気やケガで働けなくなってしまった時に、ご自身やご家族の生活を強くサポートすることで、「未来に向かって強く生きるお客さまを全力で応援する」というコンセプトで開発した「生活保険」という新発想の保険です。

この度、放送が開始されるCM第一弾『仕事で1UP』篇は、瑛太さん演じる冴えないサラリーマン「上田一(うえだ はじめ)」が、「1UP(ワンアップ)」したことをキッカケに、荒川良々さん演じる会社の先輩Aや同僚の前で、意を決して部長に“社会の窓が開いていること”を指摘する、ちょっと勇気が湧いてくるような新CMになっています。

瑛太さん演じる社内で目立たないサラリーマンが一歩前に踏み出す姿を通じて、「1UP(ワンアップ)」という新発想の「生活保険」が、人生を後押ししてくれることを訴求する新CMにぜひご期待ください。

CM関連情報は住友生命公式ホームページ、公式Facebookページ、住友生命YouTube公式チャンネルでも公開しています。

 
◆住友生命1UPスペシャルサイト  :http://1up.sumitomolife.co.jp
◆住友生命公式ホームページ          :http://www.sumitomolife.co.jp/
◆住友生命公式Facebookページ :http://www.facebook.com/sumitomolife
◆住友生命YouTube公式チャンネル:http://www.youtube.com/user/SumitomolifeOfficial


■CMストーリー 『仕事』篇(30秒
「上田一(うえだ はじめ)」が務める会社のとあるオフィスビル。
入社時の集合写真では同期の陰に隠れて目立たないように写る上田一。

そんな上田一が、部署内の会議に出席します。
とくに発言する事もなく、会議が進む中…ふと、何かに気が付く上田一。

会議の途中で、別件の予定があり足早に退席する部長。
その時、あのおとなしかった上田一が動く…!! 上田一は意を決して立ち上がり、部長を追いかけ、「部長!」と呼び止めます。
そして部長に対して上田一は耳元でそっと…「(社会の窓が)開いてます」と指摘。
硬い表情だった部長は上田一の指摘に思わず小さな笑みを浮かべ、「ありがとう」と答え、オフィスを出ていきます。
何か吹っ切れたような表情で再び会議に戻る上田一。
 
「1UP(ワンアップ)」したことで、一歩前に踏み出し、新しい自分に出会った上田一の行動に対し、後日、
先輩社員Aや、「住友生命ライフデザイナー」、そして本人にインタビューすると…

【インタビューに応える先輩社員Aさん】
「イイやつはイイやつなんだけど、自分をこう出し切れていないというか、摩擦を恐れてると言いますかね・・・。」
「ピンときましたね。こいつ、1UPしたな。」
「いい顔してたんですよね。」

【インタビューに応える「上田一」】
「今までは面倒なことに首突っ込みたくない、みたいな感じはありましたけど。」
「最近…誰がやるんだ!ってなったら、あ、僕がやるんだ!っていう感覚があって。」
「なんなんですかね。1UPしたからって何か変わるものなんですかね?」

【インタビューに応える住友生命ライフデザイナーYさん】
「まあ一言で言えば真面目な方というか。」
「加入されました。生活保険という新しい保険なんですけれども。」
「どっかこう…肩の力がふっと抜けた感じっていうんですかね。ワンナップじゃなくて、ワンアップです。」

本CMでは、瑛太さん演じる「上田一」が「1UP(ワンアップ)」したことをキッカケに、一歩前に踏み出す姿を通して、「1UP(ワンアップ)」が、“働けない状態”になった時のリスクを幅広く保障し、安心して生活を送ることができる、新発想の「生活保険」であることを訴求しています。

■新CM概要
◆タイトル:住友生命 新商品「1UP(ワンアップ)」 CM第一弾 『仕事で1UP』篇(30秒・15秒)
『仕事で1UP 先輩の証言』篇
『仕事で1UP 本人の証言』篇
『仕事で1UP 営業職員の証言』篇
◆出演者:瑛太、吉田羊、荒川良々
◆放映開始/エリア:平成27年9月25日(金)より全国でオンエア
◆広告主:住友生命保険相互会社

■撮影エピソード
撮影当日は、都内のオフィスビルのフロアを貸切り、セットでオフィスを再現して撮影が行われました。
本番前、スーツ姿の瑛太さんは役作りについて監督と入念に打ち合わせを行い、撮影は基本的にアドリブで行われました。

リハーサルから本番まで、毎回違ったアドリブ演技をする瑛太さんと、それに合わせて的確な演技をする荒川良々さん。予想外のアドリブ演技に監督もスタッフもちょっと驚きながらも、二人の意気はピッタリで順調に撮影は進んでいきました。
また、荒川良々さんのインタビューカットの撮影では、休憩中の瑛太さんも興味津々の様子で、スタッフと一緒にモニターで見学するなど、終始和やかな撮影現場となりました。
また、後日撮影された吉田羊さんの撮影では、インタビュアーの「ワンナップ」という発音を、吉田さんが「ワンナッ プではなく、ワンアップです。」と訂正し、スタジオに笑いが広がりました。

 

 

■1UPスペシャルサイト
9月25日(金)からのCMスタートに先駆け、9月24日(木)10:00より「1UPスペシャルサイト」をオープンいたします。本サイトでは、CM情報をはじめ、広告ギャラリーや商品内容など、様々なコンテンツを掲載しております。

また、CMの世界観と連動して、人気漫画「サラリーマン山崎シゲル」の作者である田中光さんに、「サラリーマン上田一」を描いていただき、WEB漫画として、シリーズで本サイトに連載すると共に、オリジナルのLINEスタンプも作成しております。

あわせて、新商品「1UP(ワンアップ)」の商品特性である「働けなくなるリスク」について、考えていただくきっかけとなるよう、「リスクチェッカー」という診断コンテンツを作成しております。(㈱ディグラム・ラボ監修)全25問の質問に回答いただくと、性格診断結果とその性格ごとの面白みのあるリスクが表示されるコンテンツですので、ぜひご利用してみてください。

◆1UPスペシャルサイト:http://1up.sumitomolife.co.jp
(WEB限定の60秒CMも掲載しております。)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 住友生命保険相互会社
  4. >
  5. 住友生命 新商品「1UP(ワンアップ)」CM第一弾 CMキャラクターに瑛太さん、吉田羊さん、荒川良々さんを起用!