『SUUMO』 、「ヤドカリ」引越しプロジェクト「Shell We Move?」を公開!

“地球上最も難しいお客さま?”「ヤドカリ」に「新しい住まい」を提供

東京海洋大学 ・『SUUMO』プロジェクトチームが“ヤドカリ”にとって、住み心地の良い住まいを“本気”で研究しました。
株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:野口 孝広)は、同社が運営する
不動産・住宅情報サービス『SUUMO(スーモ)』(http://suumo.jp/)のコンテンツとして、「ヤドカリ」引っ越しプロジェクト「Shell We Move?」を9月30日(水)より公開します。

 

■「ヤドカリ」引越しプロジェクト「Shell We Move?」ストーリー
ヤドカリは、生涯を通じて宿を探しつづける引越しの達人としても有名です。 しかし、彼らの住環境は、満たされているとはいえません。貝殻の不足により、ペットボトルのキャップなどを宿にするヤドカリもいるのです。そんなヤドカリ達にも新しい快適な住まいを届けるため、『SUUMO』と海洋生物の専門家である東京海洋大学増殖生態学研究室との共同プロジェクトにより、ヤドカリの中でも陸上生活をする“オカヤドカリ”にとって住み心地の良い住まいを探求しました。

新しい住まいの形状は、通常の貝殻より室内を広くすることで内部の快適さを強化。また動きやすさを重視し軽量化を実現。最終的に貝殻形状ではなく「繭型形状」にたどり着きました。

そして「ヤドカリ」引越しのチャレンジは、オカヤドカリの生息地である沖縄で実施。プロジェクトメンバーは砂浜にその新たな住まいを設置し、ヤドカリたちの動きを観察します。

※ヤドカリへの「新しい住まい」は生態や自然環境に影響のない片栗粉を原料とした有機素材で造形しました
※今回の撮影は生態系への配慮し、オカヤドカリの生息する地域で行いました
※今回は実験的なプロジェクトとしての取り組みのため、撮影終了後は自然の貝殻に引越しをしていただきました

 

■「ヤドカリ」引越しプロジェクトWEB動画「Shell We Move?」概要

タイトル:  「ヤドカリ」引越しプロジェクトWEB動画「Shell We Move?」 327秒
出演:  東京海洋大学増殖生態学研究室・『SUUMO』プロジェクトチーム
放送開始:  2015年9月30日(水)~ ※WEB限定
★YouTube動画(本編)URL:https://www.youtube.com/watch?v=wDAOCOxRMXg
★YouTube動画(プロローグ)URL:https://www.youtube.com/watch?v=Gyn3Ss0G_3E
★プロジェクトサイトURL:http://suumo.jp/edit/brand/shellwemove/

■『ヤドカリ』引越しプロジェクトメンバーからのコメント
・東京海洋大学増殖生態学研究室・濱崎准教授コメント
オカヤドカリは、浜に打ち上がった貝殻を宿とするので事実貝殻不足な状況はありましたが、実際に引っ越しが行われたときは感動しました。
生態系のバランスの問題など、議論が必要な部分もありますが、今回のプロジェクトは、将来的にはオカヤドカリ類の宿不足を解決していく第一歩になったと思っています。

・「SUUMO」担当者様コメント

よりよい住まいを求めて住み替えを続ける。誰かが出た住まいにまた誰か新しい人が入る。ヤドカリの引っ越しは実は人間の住まい探しととても似ていると実感しました。今後も住まいや暮らしに関する新しい価値を提供し、社会へ貢献できるよう、様々な取組やチャレンジを続けていきたいと思います。

■「SUUMO」について
「SUUMO」は株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する、住宅・不動産情報サービスです。もっと自由に「家を買ったり、売ったり、借りたり、建てたり、リフォームしたりできる世の中」を目指して、住まいの
賃貸・売買・注文住宅・リフォーム・売却等に関する情報を、WEBサイト、各種情報誌、対面での相談カウン
ターそして住宅展示場など、様々なサービスを通じて提供しています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リクルート住まいカンパニー
  4. >
  5. 『SUUMO』 、「ヤドカリ」引越しプロジェクト「Shell We Move?」を公開!