ワイゴメーション アップルTVによる3D住宅内覧システム「WaigoSPOT」を開発

〜 全国の不動産会社店頭から、世界中の高級分譲住宅を大画面3DCGで内覧可能に。 〜

 ワイゴメーションデベロップメント株式会社(本社:石川県金沢市,代表取締役:佐野 大樹)は、アップル社の新型「Apple TV」をプラットフォームとした、世界中の高級分譲住宅を3DCGと簡単なリモコン操作により内覧できる世界初のシステム「WaigoSPOT(ワイゴスポット)」を、2016年1月から、日本国内の不動産会社向けに提供開始します。

 WaigoSPOTは、アップル社が10月下旬に発売するApple TVと大画面モニタならびに独自アプリをセットにした店頭用キットで、店舗で販売や仲介を行う全国の不動産会社向けに提供します。ワイゴメーションはWaigoSPOT設置店舗をサイトで公開し、海外不動産に関心を持つ顧客を誘導するとともに、購入希望者に対しては、現地海外不動産会社との同時通訳や取引にかかるサポート業務までを行います。
 

 WaigoSPOTでは、中国大手不動産会社であるCountry Garden(碧桂園)社をはじめ、アジア各地の有力な不動産デベロッパと提携して海外不動産情報を配信するウェブサイト「WAIGOMATION.COM」と連動しており、マレーシアやオーストラリア等の高級住宅が3DCGで内覧できるほか、投資や移住、各国でのイベント開催情報等、各地の最新情報も、大画面のモニタで配信します。

 不動産会社はWaigoSPOTを設置することで、既存の国内物件に加え、世界中の不動産を対象とする仲介事業による、新たな顧客層と収益の拡大が期待できます。顧客は実際に海外へ赴くことなく、最寄りの設置店舗で、関心がある物件を、Apple TVの簡単なリモコン操作と、臨場感あふれる最新の3D技術によりリアルに内覧できます。WaigoSPOTは、世界に先駆けて日本で最初に展開されます。

*サービス提供開始日、内容および価格等の詳細につきましては、改めて提供開始時にご案内します。

●ワイゴメーションデベロップメント株式会社について

 ワイゴメーションデベロップメントは、主にアジア地域の有力な不動産デベロッパと提携し、世界中の不動産情報をウェブ上で展開するベンチャーWaigomation Hongkong Limited社(香港)の日本地域代理店であり、同社のICTパートナとして、システム開発業務を担っています。

本 社: 〒920ー0912 石川県金沢市大手町2ー24ー205
代表者: 代表取締役 佐野 大樹
設 立: 2015年 7月 1日
URL: http://waigomation.com/ja/agent/

●このリリースに関するお問い合わせ先

ワイゴメーションデベロップメント株式会社 経営企画室
メール info@waigomation.com
電 話 076ー254ー6920

*記載されている会社名および商品名やサービス名は、各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワイゴメーションデベロップメント株式会社
  4. >
  5. ワイゴメーション アップルTVによる3D住宅内覧システム「WaigoSPOT」を開発