業界初、オリジナル人狼ラップを公開!株式会社人狼がラッパー・上鈴木兄弟とコラボ

株式会社人狼(本社:東京都渋谷区,代表取締役予言者:白坂翔・代表取締役人狼:小林琢磨)は、2015年10月20日パーティーゲーム「人狼」を紹介するテーマ曲「人狼ラップ」を公開しました。

人狼ゲームをテーマとしたラップ楽曲制作は業界初となります。
(視聴先:https://www.youtube.com/watch?v=KwfoGE0htd4
 



■村人と人狼・昼と夜に分かれてプレイするパーティゲーム人狼
人狼ゲームの発祥はヨーロッパの伝統ゲームと言われています。日本では、カードゲームはもちろん、テキストチャットのみで成立することから、チャットルームや掲示板などでプレイする「インターネット人狼」やオリジナルルールが追加されたさまざまな形式のゲームで人気をはくしています。

近年では、有名人や芸能人が人狼をプレイするテレビ番組の放送、映画・小説の題材となり、より認知が拡大しています。

■業界初!ラップで人狼ゲームのルールや楽しさを表現
人狼は会話型心理ゲームと説明され、実際に体験してみないと楽しさがわかりづらいと言われています。人狼ラップでは、ラップのリズムに乗せてゲームの流れや楽しさを紹介することで、弊社の目的である「人狼の楽しさを広めまくる」ことを実現。ラップミュージックの自由度の高さによりルールや役職、一連の流れをすべて詰め込み、世界観を表現しました。

監修は、テレビ番組などで活躍する双子ラッパー・上鈴木兄弟が担当。本格的なラップの歌詞を人狼ゲームの内容に合わせて表現しています。上鈴木兄弟と弊社取締役が出演するミュージックビデオも作成。ラップとあわせて実際のプレイ風景を体験できます。

■iTunes・JOYSOUNDにて配信
本楽曲はiTunesなどの楽曲配信サービスで配信されます。また、同月カラオケ「JOYSOUND」より配信される予定で、人狼とラップと愛する方に歌っていただけるようになります。

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1044961699?app=itunes

 


■人狼の楽しさを広めまくるさまざまな施策
人狼ラップは、人狼ゲームの認知を広げ、いままでプレイしていた層以外への認知とゲームや音楽といった垣根を超えて、新たな文化を形成することを狙います。人狼ラップ以外にも、採用試験に人狼ゲームを使用する「人狼採用」や企業やグループの人狼プレイを手助けする「出張人狼」など、株式会社人狼では人狼の楽しさを広めまくることを目的としたさまざまな施策を行っています。

<ラッパー上鈴木兄弟(P.O.P)>
HIP HOPバンドP.O.P(ピーオーピー)を率いる双子のラッパー。

映画『SRサイタマノラッパー』シリーズ全編においてラップの監修・指導を担当。NHK Eテレの子供向け番組にもラップを提供中。「ラップ」という手法で様々なプロモーションに参加しており、セキュリティソフトや企業向けチャットツールなど、企業向けに製品紹介も手掛ける。製品の特長をしっかりとらえる力とそれをラップにのせる卓越した伝達力の持ち主。2012年『ラップの教科書』を出版。2015年12月2日に2ndアルバム「おかあさんにきいてみないとわからない」発売予定。http://p-o-p.jp

<株式会社人狼概要>
株式会社人狼(本社:東京都渋谷区、URL: http://jinraw.com/)は、人狼の楽しさを広めまくる会社として2012年に設立。人狼を使用したイベントをはじめ、企業研修や講習などを行い人狼の普及を目的に幅広く活動している。自社プロダクトとして人狼ゲーム『うそつき人狼』の制作、幻冬舎エデュケーションの『会話型心理ゲーム 人狼(JIN-ROU)』を監修、フジテレビ『人狼〜嘘つきは誰だ?〜』の人狼スペシャリストとしてアドバイザー参加、吉本の芸人を中心とした講演『ガチ人狼』の人狼ゲームアドバイザー参加など。


<本件に関するお問合せ先>
株式会社人狼 担当:白坂 翔
電話:03-6809-0574 メールアドレス:info@jinraw.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社人狼
  4. >
  5. 業界初、オリジナル人狼ラップを公開!株式会社人狼がラッパー・上鈴木兄弟とコラボ