2016年5月 劇団め組「あしたのジョー」原作:高森朝雄・ちばてつや(講談社 刊)舞台化決定!

ボクシングをテーマにした日本漫画史に残る傑作マンガを舞台化。

激動の時代を駆け抜けた男達を描いた舞台で定評のある劇団め組(代表 与儀英一)は、「あしたのジョー」(講談社 刊)をすみだパークスタジオ倉にて2016年5月25日(水)~29日(日)に上演します。

あしたのジョー 舞台化決定

 

連載マンガの中でも不滅の人気を誇る「あしたのジョー」は現代の社会に強烈なメッセージを残している作品です。昭和40年~50年代、高度成長期からバブル時代へと移り変わったこの時期は「国民中流階級」へ向けて驀進していく一方で「核家族化」「共働き」「鍵っ子」「テレビの普及」「テレビゲームの普及」など地域や家族、人々の愛情表現などが急速に変化してきた時代でした。現在の若者が抱く共通な課題でもある「やる気がない」「目的や夢がない」「意欲がわかない」、これは「あしたのジョー」の主人公 矢吹丈と非常によく似ています。

孤独なジョーはどのようにしてこれらを克服し、成長していったのか・・・。

孤児院育ちの主人公、矢吹丈は本当の愛や夢を知らずに育ちました。そんなあらぶれ者のジョーが多くの人と出会い、友情が芽生え、目標を持つことで成長し、感動を伝えてゆく姿を描きます。

 
【キャスト】矢吹丈:新宮乙矢、力石徹:藤原習作、丹下段平:渡辺城太郎、
      白木葉子:相沢まき(ケイダッシュ ステージ)

【会社概要】
社 名:株式会社 劇団め組(http://www.yogipro.co.jp/
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-35-10
代表者:与儀英一
資本金:1,000万円
事業内容:全国小中学校巡回公演、一般公演

【著作権表記について】※本公演に関連した配布の画像をご使用になる際は、下記のコピーライト表記の記載をお願いいたします。
<コピーライト>  ©高森朝雄・ちばてつや/講談社
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 劇団め組
  4. >
  5. 2016年5月 劇団め組「あしたのジョー」原作:高森朝雄・ちばてつや(講談社 刊)舞台化決定!