台湾・香港向けメディアを持ちたい企業に朗報!現地企業がアウトソーシングサービス受託開始

台湾・香港(繁体字中国語圏)のインターネットマーケティングなら、すべてアウトソースが可能

台湾のITマーケティング企業・田中系統顧問股份有限公司(TS Consultancy CO., LTD. 本社:台湾台北市信義区)は、急増する日本企業の台湾市場進出を受け、日本企業の台湾・香港市場向けのデジタルマーケティングを包括的に支援するサービスを開始します。
■台湾・香港に向けて情報発信したい企業様のための、包括的アウトソーシングサービス

《このようなハードルを感じているお客様にぴったりのサービスです》
  • 台湾でコンテンツマーケティングを行いたいけれど、参入方法が分からない
  • 台湾向けのオウンドメディアを作りたいけれど、ノウハウがない
  • 中国語で継続的に情報を発信したいけれど、社内に体制がない
  • 現地のパートナーがほしいけれど、ぴったりのパートナーが見つからない
  • 既存の日本語コンテンツを活用したいけれど、自社ではローカライズができない
  • 作ったコンテンツを露出したいけれど、台湾での露出の仕方が分からない


■田中系統顧問股份有限公司にご依頼いただくメリット
【1.豊富な制作・ITマーケティング実績】

日台企業、BtoC・BtoB問わず、台湾市場における豊富なWeb制作(ECサイト含む)・ITマーケティング実績がございます。

【2.日本人プロデューサーがプロジェクト進行】
日本人が6名在籍しており、日本語でのプロジェクト進行が可能です。日台間の文化や習慣、価値観の違いを汲み取ってご提案します。

【3.台湾現地価格・スピード】
台湾現地の企業ですので、創業から八年、台湾企業日本企業同じ価格でサービスをご提供しております。
すべてのサービスを自社内で行っているますので、安定した質でサビースがご提供できます。
現地メディアへの広告も、ローカル企業の交渉力と実績を活かして、好条件での出稿・運用が可能です。

【4.継続的にPDCAを実施】
”コンテンツを作ったらそれで終わり”ではなく、設定したKPIに基づいて常に改善を行います。

————————————————————————————————
▶︎ 詳細資料の閲覧・ダウンロード
台湾でのコンテンツ・マーケティング 
-オウンドメディアの制作・運用・集客までアウトソーシングを承ります-
http://goo.gl/87x03s
————————————————————————————————


■企業情報
社名:田中系統顧問股份有限公司(www.ts-consultancy.com.tw)
代表取締役:田中志幸
所在地:台北市信義區基隆路一段141號6樓之6
設立:2007年9月12日
社員数:25名(日本人6名在籍、2015年11月現在)
 

 

■本件に対するお問い合わせ先
SkypeやGoogleHangout等でのMTGも可能です。まずはメールまたは電話にてご連絡ください。

田中系統顧問 メディア部(担当/近藤)
media@ts-consultancy.com
Tel:+886-2-2766-0661(#501)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 田中系統顧問股份有限公司
  4. >
  5. 台湾・香港向けメディアを持ちたい企業に朗報!現地企業がアウトソーシングサービス受託開始