コーポレートベンチャーキャピタル「Temp Innovation Fund」設立

~国内外のHR Techサービスや高度な技術力を有するスタートアップ企業に積極投資~

テンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水田 正道)は、オープンイノベーションによる新たな事業やサービスの創造を通じた企業や求職者の課題解決と満足度向上を目的とし、Temp Innovation Fund合同会社(本社:東京都渋谷区代々木、代表パートナー:加藤 丈幸)(以下、Temp Innovation Fund)を設立し、 コーポレートベンチャーキャピタル(以下、CVC)事業を開始します。

 

 

■ファンド設立の趣旨

テンプグループでは「人と組織の成長創造インフラへ」をグループビジョンに掲げ、企業の人事課題の解決や人材の成長支援など、人と組織の成長創造に取り組んでまいりました。現在、少子化による労働力人口の減少や多様化する雇用の在り方や働きかたなど、人材サービス業界を取り巻く環境は激変し、そのスピードはますます早まっています。

このような中、複雑化・多様化する企業や求職者の課題解決には、国内外の有望なスタートアップ企業との協業を通じたオープンイノベーションによるテクノロジーの活用が必須です。また、アベノミクスの第三の矢となる成長戦略でも産業の新陳代謝とベンチャーの加速を掲げており、スタートアップ企業を始めとしたベンチャー支援により、新規雇用の創出やイノベーションの促進、生産性の向上が期待されています。

これまでテンプグループでは、インテリジェンスによる日本最大級のクラウドソーシングサービスを展開するランサーズ社への出資(※1)やLINE社とのジョイントベンチャーを通じたアルバイト求人情報サービスLINEバイト(※2)の展開など、オープンイノベーションを強化してまいりました。Temp Innovation Fundの設立により、国内外のHR Techサービスや、高度な技術を有するスタートアップ企業への投資を積極的に推進致します。国内の投資先スタートアップ企業に対しては、テンプグループの有する顧客資産、人材サービスのノウハウを通じたサポートと、人材サービス業界のCVCならではの人事サポートや組織マネジメント支援を通じて、人と組織の成長を支援してまいります。

(※1)クラウドソーシングサービスへの投資:(株)インテリジェンスとランサーズ(株)にてクラウドソーシングサービス事業で提携。

(※2)LINEバイトのスタートアップへの投資:(株)インテリジェンスとLINE(株)が共同出資・設立した(株)AUBEにて開始したLINEアプリ上で利用が可能なアルバイト求人情報サービスを開始。

 

■Temp Innovation Fundの概要

社名
Temp Innovation Fund合同会社

代表者
代表パートナー 加藤 丈幸

所在地
東京都渋谷区代々木2-1-1

設立年月日
2015年11月27日

事業内容
ベンチャーキャビタル事業


リリースは、こちらからもご確認頂けます。
http://www.tempstaff.co.jp/corporate/release/2015/20160121_6765.html
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. テンプホールディングス株式会社
  4. >
  5. コーポレートベンチャーキャピタル「Temp Innovation Fund」設立