「KAIKA Awards 2015」 受賞決定

社会価値を生み出す持続的な経営・組織・人づくりを行っている取り組みを称える表彰制度

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、社会価値を生み出す持続的な経営・組織・人づくりを行っている取り組みを称え、紹介するための表彰制度として「KAIKA Awards」を設けています。2015年度は公募による応募企業・組織のなかから審査委員会(委員長:国連グローバル・コンパクト ボードメンバー/富士ゼロックス株式会社 イグゼクティブ・アドバイザー 有馬利男氏)の審議を経て、「KAIKA大賞」2組織ならびに「KAIKA賞」6組織を決定いたしました。「KAIKA大賞」はKAIKA Awardsとして初の贈賞となります。また、審査委員会の推薦により、東日本大震災の復興支援に寄与する優れた活動を行う3組織に「特別賞」の贈賞を決定しました。
他に、応募の中からテーマの重要性、取り組み方のユニークさ等をもつ3組織を「特選紹介事例」として選出しました。
<受賞組織一覧> (各々組織名五十音順)
■KAIKA大賞           
・JTBグループ             
「『JTB地球いきいきプロジェクト』を通じた人づくりと社会価値の創造」

・株式会社リバネス          
「科学技術の発展と地球貢献を実現する~知のプラットフォーム型ベンチャー企業 株式会社リバネス~」

■KAIKA賞 
・株式会社竹中工務店      
「体験型研修施設による建築技術者の育成及び教育関係者・学生への「建築」教育プログラムの実施」

・株式会社日本レーザー   
「社員の成長が企業の成長―進化した日本的経営の推進」

・東日本旅客鉄道株式会社 東京支社 東京総合指令室           
「職場風土変革プロジェクト」

・株式会社VSN             
「VSN中期経営計画(2011-2015)~新しい事業コンセプトの実現に向けて~」

・株式会社三越伊勢丹      
「徹底的に“個”と向き合い、従業員一人ひとりの力を最大限に引き出す戦略的人材育成」

・株式会社LIXIL      
「【世界で勝つ、人で勝つ】~リーダーを育成するLIXIL Leadership Training~」

■特別賞 
・一般社団法人石巻元気復興センター
・一般社団法人福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会
・株式会社夜明け市場


■特選紹介事例
(テーマの重要性、取り組み方のユニークさ等において特筆すべき活動を贈賞とは別に選出)

・株式会社セプテーニ・ホールディングス
「ひとりひとりのアントレプレナーシップで世界を元気に~『ひねらんかい』から生まれる人と事業で、世の中に新たな価値を~」

・株式会社日比谷アメニス
「多様な人材によるボトムアップ型プロジェクトの挑戦」

・立命館大学 研究部
「立命館大学研究高度化中期計画」

---------------------------------------------------------------------------------------------
表彰式と受賞各社による事例発表は、JMAが主催する「KAIKA  Awards受賞記念講演会」
(2016年2月22日(月)~23日(火)、於:東京・青山・スパイラルホール)にて行います。
詳細はホームページにて告知していきます(URL:http://kaikaproject.net/)。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人日本能率協会
  4. >
  5. 「KAIKA Awards 2015」 受賞決定