人狼ゲームに特化したレンタルゲームスペース「アキバ人狼館」をオープン。

スマートロックシステムを導入した、秋葉原の格安無人のレンタルゲームスペース。

合同会社アジアンベース(本社:東京都台東区)は、人気のパーティゲーム「人狼ゲーム」の使用に特化したレンタルゲームスペース「アキバ人狼館」(住所:東京都千代田区岩本町3-3-1木村ビル4F)を、2015年12月1日オープン致しました。

 

「人狼ゲーム」とは、人狼ゲームは、村人サイドと人狼サイドに分かれて戦うパーティゲームで、
2013年には、タレントがこのゲームを遊ぶテレビ番組が放送されました。
本日に至るまで6回のシリーズ放送がなされており、DVD化もされているほどの人気コンテンツです。
また、ニコニコ動画、youtubeなどの動画配信サイトでも大変人気があり、プロ棋士やプロ麻雀士などが集まって行った動画も大変話題となりました。
人狼ゲームの推定プレイヤー人口は100万人で、若い人を中心にプレイヤー人口は増え続けています。

人狼ゲームは10~16人程で遊ぶことが望ましいのですが、
理想的な会場を探すのに人狼ゲーム主催者は大変苦労しています。

人狼ゲームを遊ぶのに理想的な会場とは、
・10~16人が入れる独立部屋の会場
・大きな声を出して議論できる会場
・リーズナブルな値段である会場
・ターミナル駅から近く、夜遅くなっても帰りやすい場所にある会場
・ネットで予約ができる会場
・ゲームから外れたプレイヤーがくつろげる場所がある会場
・テーブルを正方形にできプレーヤー同士の声が聞こえやすい会場
・当日にでも予約できる会場

を満たす会場ですが、上記の条件を完全に満たす会場はありませんでした。

このような状況を踏まえ「人狼ゲーム」を遊ぶのに特化したレンタルゲームスペースを
ゲーム好きが多く、千葉、埼玉、神奈川各地からのアクセスも良い秋葉原にオープンすることと致しました。
シックな内装で揃えており、とても居心地のよい空間になっております。
 

 

 

 

 

 

当レンタルスペースでは、株式会社ライナフ(本社 東京都港区)が提供するスペース共有システム「シェアルーミング」サービスを使用しております。
「シェアルーミング」サービスはスマートロックシステムと、予約管理サービスを兼ね備えているため無人でのレンタルスペース運営が可能です。
「シェアルーミング」サービスを使用することで、リーズナブルな価格で利用者に提供しています。

 

 

アキバ人狼館
東京都千代田区岩本町3-3-1木村ビル4F
http://akiba-jinroukan.net
akibajinroukan@gmail.com

運営者
合同会社アジアンベース
http://asian-base.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アジアンベース
  4. >
  5. 人狼ゲームに特化したレンタルゲームスペース「アキバ人狼館」をオープン。