ボードスポーツの注目スポット『H.L.N.A ZONE~OSAKA EXPOCITY~』

ららぽーとエキスポシティ別棟に話題のゾーン展開店舗がオープン ファッション、ミュージック、アート、カルチャーがクロスオーバーする魅力的な空間

 ボードスポーツをルーツとするブランドが集合した『H.L.N.A ZONE~OSAKA EXPOCITY~』。開業2週間で多くのお客様が来店し、早くも人気スポットとして注目を集めています。

 

 



 注目の『H.L.N.A ZONE~OSAKA EXPOCITY~』は、次世代のボードスポーツをサポートする株式会社H.L.N.Aが東京・お台場に次ぐ2つ目のゾーン展開店舗として、11月19日に開業した大型複合施設「エキスポシティ」の中核テナントららぽーとエキスポシティの別棟にオープンしました。「FASHION」「MUSIC」「ART」「CULTURE」のクロスオーバーを通じ、次世代のボードスポーツシーンの発展を目指すH.L.N.Aのコンセプトに共感する関西初出店の6店舗(MIDTIDE、TOMS、GREENROOM、SUPRA、NIXON by H.L.N.A、California Dept)を含む11ショップがならび、ニューヨーク発のカフェとして有名なブルックリン・ロースティング・カンパニー等とともに個性的な雰囲気を生み出しています。

 

 アート・テーマでは、アーティストHaroshi氏が全国のスケーターから約800枚の古スケートボードデッキを集め製作した3メートルを超える巨大な作品や、Yusuke Hanai氏、Hi-dutch氏、SHOW WATANABE氏、Hiroyuki Yamada氏によるアートピースも展示、必見の価値ありです。また、2020年に行われる東京オリンピックの追加競技として「ローラースポーツ(スケートボード)」「サーフィン」が提案され、注目を集めるボードスポーツ。今回、店内にミニ・スケートランプ(縦約8.5m×横約8.5m×高さ約1.8m)を設置しました。オリンピック出場を目指すライダーのデモスケーティングや子供たち対象のスクールも予定しています。

 プロサーファー、俳優など様々なジャンルで活躍する中村竜H.L.N.A代表取締役は「自身の礎を築いてくれたボードスポーツへの恩返しとして、身近にボードカルチャーに触れられる、新たな空間づくりを目指したい」と語っています。

 クリスマスも間近。今年は、『H.L.N.A ZONE~OSAKA EXPOCITY~』で、素敵なプレゼントを探したり、H.L.N.Aが提案するボードスポーツの世界観を楽しんでみませんか。

『H.L.N.A ZONE~OSAKA EXPOCITY~』の概要
◆出展ショップ(ブランド、アルファベット順 ※計11ショップ)
BROOKLYN ROASTING COMPANY、California Dept、E.S.P、GREENROOM、MIDTIDE、NIXON by H.L.N.A、Quiksilver/Roxy/DC、SUPRA、TOMS、VOLCOM、XLARGE ®/X-girl
◆場所:大阪府吹田市千里万博公園2-1
◆営業時間:10:00から21:00 定休日無し
◆アクセス:大阪モノレール「万博公園駅」徒歩2分
◆URL:http://hlna.jp
 

店内設置のスケート用ミニランプ

 

内観

全国のスケーターから集めた古デッキ約800枚で製作した超巨大アートピース

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社H.L.N.A
  4. >
  5. ボードスポーツの注目スポット『H.L.N.A ZONE~OSAKA EXPOCITY~』