地域性と速報性に特化したジュニアサッカーの情報を配信する「ジュニアサッカーNEWS」が月間80万PV突破、関連サイト含めて合計160万PV突破。

リニューアルオープンから4ヶ月、業界トップレベルのサイトに急成長。

株式会社グリーンカード(所在地:福岡県糸島市、代表取締役:羽生博樹)が運営を行う、ジュニアサッカーに関わる全ての人を応援するニュースサイト「ジュニアサッカーNEWS」が、リニューアルオープンから4ヶ月で月間80万ページビューのサイトへと成長いたしました。ジュニアサッカー関連サイトとして業界トップレベルとなります。

メディアがどんなに発達しても速報性という面で現地の保護者や関係者からの投稿にはかないません。ジュニアサッカーNEWSでは現地からの情報提供窓口としてSNSを中心に活用し、投稿された情報をまとめてサイトにいち早く掲載しています。今後全ての保護者、関係者を巻き込み日本一のジュニアサッカーニュースサイトとして更なる成長を遂げます。


ジュニアサッカーNEWS - 少年、少女のサッカーニュースを速報で配信
http://www.juniorsoccer-news.com/
 

 

  • 【リニューアルオープンから4ヶ月、月間80万PV突破!】

弊サイトは2015年8月にリニューアルオープンし、4ヶ月目となる2015年11月に80万ページビューを突破いたしました。また、関連サイトも合わせると160万PVを超えております。これは国内のジュニアサッカー関連サイトでは最大規模となります。
 
  • 【「ジュニアサッカーNEWS」の今後の展開】

1年間で最も盛り上がるジュニアの大会「第39回全日本少年サッカー大会」(2015年12月26日(土)~29日(火)開催)の結果速報を配信いたします。

また既に一部開始しておりますが、2015年12月中に47都道府県別のニュースまとめ記事の配信を順次スタートいたします。
 
  • 【関連サイトの今後の展開】

サッカーコーチによるコミュニティサイトや保護者・関係者による画像共有サイトを2015年12月中に順次公開いたします。
 
  • 【事業全体の今後の展開】

構築したノウハウを基にサッカー以外のアマチュアスポーツ、ジュニアスポーツ全体のニュースサイトを構築していきます。
そしてアマチュアチーム、ジュニアチームや選手と地元企業を繋げるサイトにしていきたいです。
 
  • 【「ジュニアサッカーNEWS」について】

「ジュニアサッカーNEWS」は2015年8月にリニューアルオープンしたジュニアサッカーに関わる全ての人を応援するニュースサイトです。大会情報、結果速報、トレセン情報、セレクション情報、イベント情報、保護者お役立ち情報、おすすめ動画、まとめ記事などを配信しております。情報の速報性、地域性にとことんにこだわったサイトです。
 
  • 【株式会社グリーンカードについて】

会社名 : 株式会社グリーンカード
オフィス : 〒819-1312 福岡県糸島市志摩初30
代表者 : 羽生博樹
設立 : 2015年1月
URL:http://www.green-card.co.jp/
事業内容:
◆ジュニアサッカーに関するサイト運営
・全国少年サッカー応援団(http://www.junior-soccer.jp/
・ジュニアサッカーNEWS(http://www.juniorsoccer-news.com/
・九州各県 少年サッカー応援団(fukuoka/oita/saga/nagasaki/kumamoto/miyazaki/kagoshima/okinawa-soccer.com)
◆サッカーに関するイベント企画・運営
・パパリーグ(少年サッカーを頑張る子供達のパパさん達のリーグ)
開催実績【2015年12月現在】26回開催 2200以上参加
・ジュニア個サル(子供達がフリーに参加できるフットサルゲーム)
開催実績【2015年12月現在】35回開催 1100人以上参加

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社グリーンカード
  4. >
  5. 地域性と速報性に特化したジュニアサッカーの情報を配信する「ジュニアサッカーNEWS」が月間80万PV突破、関連サイト含めて合計160万PV突破。