とんこつらーめん七志「地元社会人応援キャンペーン」2016年2月1日(月)~ 2月29日(月)

会計で名刺を提示するだけ! 「七志らーめん」が期間中ワンコインで!

株式会社ナナシフードサービス(所在地:神奈川県横浜市青葉区、代表:平英樹)は、2016年2月1日(月)~2月29日(月)の1か月間、キャンペーン対象のお客様には、定番の「七志らーめん」がワンコイン500円(税抜)になる、「地元社会人応援キャンペーン」を七志全店(12店舗)にて実施いたします。
2月は一年の中でも一番気温が下がる月です。とんこつらーめん七志は、熱々のラーメンをワンコインで提供することで、寒さに負けずにがんばる日本のビジネスパーソンを応援します。
※キャンペーン対象者には一定の条件がございます。
<キャンペーン概要>
□キャンペーン期間:2016年2月1日(月)~2月29日(月)
□対象店舗 : とんこつらーめん七志全店(12店舗)
□対象条件 :
 ①とんこつらーめん七志の各店舗と同じ市区で働いている方
 (例:渋谷店で利用する場合は同じ渋谷区内で働いている方)
 ②会計時に名刺を提示していただいた方
□対象商品 : 七志らーめん ※通常価格:700円(税抜)
 

七志らーめん


▶キャンペーン実施店舗 /「とんこつらーめん七志」全12店舗

・青葉台 七志ラーメン/神奈川県横浜市青葉区榎が丘26-13
・渋谷道玄坂店/渋谷区道玄坂2-9-10
・町田店/町田市原町田6-18-17 東亜町田ビルⅢ1F
・たまプラーザ店/神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-4-6美しが丘ルピナス1F
・向ヶ丘遊園店/神奈川県川崎市多摩区登戸1891
・大倉山店/神奈川県横浜市港北区大倉山3-1-3 ポルテーゼビル1F
・中山店/神奈川県横浜市緑区中山町307-9ニューシティハイツ中山1F1
・川崎店/神奈川県川崎市川崎区砂子2-10-7
・上大岡店/神奈川県横浜市港南区上大岡西1-18-5 ミオカ6F
・アリオ橋本店/神奈川県相模原市緑区大山町1-22 Ario橋本 アリオモール1F
・港南台バーズ店/神奈川県横浜市港南区港南台3-1-3 港南台バーズ3F
・青葉台七志らーめん 鹿島田店/神奈川県川崎市幸区下平間144-48 ラフェスタビル1F

<とんこつらーめん七志について>
▶「こんなのトンコツらーめんじゃない!」と言われたとんこつらーめん店
第1号店となる「青葉台 七志らーめん」を創業、以降首都圏を中心に現在全12店舗を展開しています。

とんこつらーめん本場九州出身で、横浜家系ラーメン発祥の店「吉村家」で経験も積んだ総料理長が「豚骨でもくさみがなく、それでいて濃厚なコクとまろやかさがあるラーメンを作りたい!」という想いから開発し辿り着いたこだわりのスープ。ゲン骨1キロから3人前しか取れない濃厚スープは、毎朝3時間かけて下処理と丹念なアク抜きをし、一店舗一店舗毎日作りたてを提供することで、豚骨のくさみを最小限に抑えています。さらに特製の焙煎ダレを加え、コク×まろやかさ×香ばしさに徹底的にこだわりました。こだわりのスープはあまりの臭みのなさに、「こんなのトンコツらーめんじゃない!」とお客様から言われたこともあるほど。それでも七志独自のとんこつスープを追求し続け、創業以来、豚骨ラーメンが苦手な方や女性、お子様連れのファミリー客など幅広い層に人気となり、多くのリピーターが訪れています。

神奈川を中心にラーメン事業で拡大を続ける「七志」。ラーメン事業以外の展開も視野に入れ、「総合フードサービス企業」として発展していきます。

今後は、年間1~2店舗の出店計画の他に、食料品の通信販売への着手や、のれん分け制度の開始やフランチャイズ展開も予定しております。

 

<会社概要>
□会社名:株式会社ナナシフードサービス(http://www.nanashi-food.com/
□設立:平成9年9月
□代表者:平 英樹
□資本金:1,000万円
□所在地:〒227-0044 神奈川県横浜市青葉区もえぎ野28-6 Pharmaco house(ファルマコハウス)201
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ナナシフードサービス
  4. >
  5. とんこつらーめん七志「地元社会人応援キャンペーン」2016年2月1日(月)~ 2月29日(月)