ふるさとを愛する新成人に「ツノ」が生えた?!高知県津野町が「成ツノ人式」を実施

2016年1月2日(土)津野町役場本庁舎にて新成人に「ツノ」を贈呈

 

高知県津野町は、2016年1月2日の成人式の挙行と共に、参加した新成人に対し、
津野町にちなんだ「ツノ」を贈呈する「成ツノ人式」を実施致しました。
この取組みは、若者の地元離れが進むなかでの地域活性プロジェクトの一貫で、
「ふるさと」への愛着心をいつまでも大切にしてほしい、という願いを込めた取組みです。

 

■「成ツノ人式」とは?
「成ツノ人式」は、現在、高知県津野町で構想している地域活性プロジェクトの
キックオフイベントとして実施致しました。
このプロジェクトは、若者の地元離れが進んでいることを受けて、
県内外へ津野町を広くPRする活動を主としており、ユニークなCMや、
「津野だ!つーの」というメッセージが印象的なポスターの展開などを予定。
また、「成ツノ人式」の目的は、成人を迎えた町民に「ツノ」を配布することで、
町内外で活躍する町民を観光大使とした町内外への津野町PRです。
そこには、「ふるさと」への愛着心をいつまでも大切にしてほしい、という願いが込められています。

■「成ツノ人式」リポート
・当日の様子
厳かな雰囲気の中で進んだ成人式の後、続けて行われた「成ツノ人式」は、
映像演出やツノを付けた町長の登場により、一気に盛り上がりをみせました。
町長より一人一人にツノの授与。授与されてもすぐ取ってしまうかと心配していましたが、
みなさんツノをずっと付けられたままで、それぞれ写真を撮って楽しんでいました。
ご家族の方の中には「何でツノ付けちゅうが~?」との声もチラホラ聞こえましたが、
成人された方は笑顔いっぱいでした。

・町長のコメント
「皆さん、いきなりこのようなツノで登場したので驚かれたことと思います。
今年度はこのツノを使って、私もCM撮影に挑みました。
3月頃から放送するのでまた楽しみにしていてくださいね。このツノは津野町を、
ふるさとを思い出すためのツールだと思っていただきたい。
あなた方が20年後、40年後に津野町をきちんと思い出せるように。
次の町長はあなた達です。いつまでも津野町を思ってくださいね」

・参加した新成人のコメント
「成人式には真面目なイメージしかなかったので、その後にこんなサプライズがあってびっくりした。
でも和んだし楽しかった!意外とおもしろかったです」
 

 


■「成ツノ人式」実施概要
・日時          :2016年1月2日(土)13:00~
・場所          :津野町役場本庁舎 2階多目的ホール(津野町永野)
・内容          :①成人式式典 ②「成ツノ人式」 ③記念撮影・出席者:津野町長 池田三男、新成人

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 高知県津野町
  4. >
  5. ふるさとを愛する新成人に「ツノ」が生えた?!高知県津野町が「成ツノ人式」を実施