CA Technologies日本法人社長に反町浩一郎を任命

CA Technologies(本社:米国ニューヨーク州アイランディア市、CEO:マイケル・グレゴア)の日本法人である日本CA株式会社(本社:東京都千代田区、社長:ポール・フォルケンシュタイン)は本日、2016年4月1日付けで、反町 浩一郎を同社社長に任命することをお知らせいたします。尚、現在、社長であるポール・フォルケンシュタイン(Paul Falkenstein)は同日をもって会長に就任いたします。
(2016年1月6日東京発)
CA Technologies(本社:米国ニューヨーク州アイランディア市、CEO:マイケル・グレゴア)の日本法人である日本CA株式会社(本社:東京都千代田区、社長:ポール・フォルケンシュタイン)は本日、2016年4月1日付けで、反町 浩一郎を同社社長に任命することをお知らせいたします。尚、現在、社長であるポール・フォルケンシュタイン(Paul Falkenstein)は同日をもって会長に就任いたします。

新社長に就任する反町は、IT業界を含めたテクノロジーの世界で、25年以上におよぶ豊富なビジネス経験、およびマネジメント経験を有しています。反町は社長として、日本におけるCAのビジネス全体を統括するとともに、パートナー・エコシステムの拡大、ビジネスの成長をさらに加速させ、アプリケーション・エコノミーにおける、お客様やパートナー様の更なる成功を支援いたします。

反町は2016年1月1日付けで、COO (チーフ・オペレーティング・オフィサー)に就任いたします。 前職ではSAPジャパンにおいて、ゼネラルビジネス事業部門のバイスプレジデントを務め、日本市場における中堅/中小企業から大手企業まで、幅広いお客様向けに革新的なGo-to-marketプログラムを推進してきました。

SAPジャパンにパートナー事業部門のバイスプレジデントとして入社する以前は、マイクロソフトにおいて大手・中堅企業部門の業務執行役員を務めました。約15年間のマイクロソフト在籍中には、公共事業部門や経営企画部門における要職を歴任しています。また、それ以前は、日産自動車において様々な業務経験を有しています。

ポール・フォルケンシュタインは次のように述べています。「反町氏は、実績のあるリーダーとして、日本市場での成長を推進するうえで豊富な経験を持ち、素晴らしい業績も兼ね備えている人材です。彼ならば、チームを新たな成長へと導き、我々の新たなリーダーとして、お客様やパートナー様と共にデジタル・トランスフォーメーションにおける成功を成し遂げると確信しております。また、強力なリーダーシップを備えた反町氏の新社長就任は当社の日本市場に対する強いコミットメントの表れです。」

###
 

反町 浩一郎

 

CA Technologiesについて
CA Technologies (NASDAQ: CA) は、ビジネスの変革を推進するソフトウェアを提供し、アプリケーション・エコノミーにおいて企業がビジネス・チャンスをつかめるよう支援します。ソフトウェアはあらゆる業界であらゆるビジネスの中核を担っています。プランニングから開発、管理、セキュリティまで、CAは世界中の企業と協力し、モバイル、プライベート・クラウドやパブリック・クラウド、分散環境、メインフレーム環境にわたって、人々の生活やビジネス、コミュニケーションの方法に変化をもたらしています。CA Technologiesの詳
しい情報については、<www.ca.com>(米CA Technologies)、<http://www.ca.com/jp> (日本)をご覧ください。

*本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本CA株式会社
  4. >
  5. CA Technologies日本法人社長に反町浩一郎を任命