春節間近、インバウンド爆買い需要を強力サポート!利用者4万人突破のPOP作成アプリ「POPKIT」内に、多言語翻訳機能がついた業界初の新サービス「セカイPOP」を提供開始!

外国語が分からなくても多言語の店頭POPを簡単に作成できる、小売・飲食店向けの新サービス!

 レイン・バード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:東 里美)は、2013年にローンチし、利用者4万人を突破した日本初のiPad向けのPOP作成アプリ「POPKIT(ポップキット)( http://popkit.net )」内の新サービスとして、多言語POP作成に完全対応したアプリ業界初(※1)の新サービス「セカイPOP(ポップ)」を2016年1月19日より提供開始いたします。

定型パーツや人力翻訳機能を使って誰でも自由自在に多言語POPが作成できる

近年、訪日外国人観光客は増加傾向にあり、2015年は1,973万7千人を突破し過去最高となりました(※2)。その流れから、日本国内の小売業や飲食店においては、「売場での多言語対応」がますます重要な課題になっております。弊社が全国の小売、飲食店従事者を中心に独自に317名に調査した結果(※3)によれば、「店舗に外国人のお客様が来店したことがある」と答えた方は79%の250名、「外国語POPが必要だと思う」と答えた方は、全体の87%の276名となり、小売・飲食業界における外国語POPに対しての高いニーズが見られました。


そういった背景から、当社はそのニーズに応える新たなサービスとして、多言語POP作成に対応した「セカイPOP」の提供を開始致しました。サービスの特長は大きく分けて2つ、一つは「定型多言語POPパーツ」で、POPでよく使われる言葉が、中国語、韓国語、英語、日本語の4カ国語併記であらかじめデザインされたパーツであり、パーツを選んで配置するだけで誰でも簡単にPOPが作れます。もう一つは「人力翻訳機能」で、11ヶ国の言語に対応しており、プロの翻訳者が最短10分でPOP用の言語を翻訳してくれます。これにより、外国語が全く分からなくても、様々なシチュエーションに対応した多言語POPを簡単に作成できます。期待できる効果として、外国人のお客様の買い物や注文がよりスムーズになること、また、近年問題となっている日本と外国のマナーの違いに関して、注意喚起のためのPOPを作成することで、トラブルを未然に防ぐことにも繋がります。飲食店や小売店はもちろん観光案内所や市町村等、広く訴求して参ります。特に、中国から多数の外国人観光客の訪日が予想される2月の春節に向けて、利用者拡大を狙って参ります。
 

11ヶ国語対応、365日24時間プロの翻訳家が対応する「人力翻訳」

セカイPOPを活用した売り場事例


※1 人力翻訳によるPOP作成ができるアプリは業界初となります。

※2 日本政府観光局(JNTO)の発表による。
※3 レイン・バードが「POPKIT」を利用して頂いている小売店、飲食店を中心とした利用者317名向けに2015年12月に調査した結果による。

「セカイPOP」サービス概要

■「セカイPOP」のサービスが提供されるiPadアプリ「POPKIT」とは
 店舗で使うPOP広告がiPadで簡単に作成できるアプリ「POPKIT」は、2013年12月リリース以降口コミを中心に広がり、ユーザー数は4万人を超えました。プロが作ったPOPパーツを配置するだけの簡単さで、デザインが苦手な方でも驚くほどの完成度でPOPを作成することができます。日本全国からクリエイターがパーツ作りに参加しており、収録パーツは現在2万パーツ以上。無料で使える個人版に加え、クローズド環境で利用できる法人版(有料)も2015年6月にリリースしました。
▼「POPKIT」 URL : http://popkit.net

■新サービス「セカイPOP」の二つの特長
【①定型セカイPOP】
・あらかじめ4カ国語(中国語、韓国語、英語、日本語)併記されたパーツを配置するだけで、多言語POPが簡単に作れます。
・「免税」「商品訴求」「店内案内」「注意喚起」など様々なシチュエーションテーマに合わせたパーツを1,000点以上収録。
・個人版では、各テーマごとにパーツを購入(240円/約170パーツ収録)、法人版では全パーツ使い放題となります。
【②人力翻訳】
・好きな言葉を好きな言語で翻訳できます。2,000人以上のプロの翻訳者が依頼から最短約10分で翻訳。機械の自動翻訳ではなく、人による翻訳なのでクオリティも安心です。(翻訳や通訳、翻訳ソフト開発などの事業を展開するクロスランゲージ社の翻訳サービスを採用)
・対応言語は11カ国語(中国語(簡・繁)/韓国語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語/ロシア語/タイ語/ベトナム語/インドネシア語)
・365日 24時間、いつでも必要な時に依頼にお答えします。
・法人版のみ対応(オプションサービス申込必要)
▼「セカイPOP」URL : http://popkit.net/sekaipop.html

■料金プラン
《個人プラン》
・基本料金            : 月額0円、初期費用0円
・定型セカイPOP : 各コンテンツ240円でダウンロード可能
※個人プランでは人力翻訳を使用頂くことはできません。
《法人プラン》
・基本料金           : 月額4,500円(1IDあたり)、初期費用0円
・定型セカイPOP : 使い放題
・人力翻訳           : 月額10,000円~
 

【セカイPOPサービス説明動画】


 

【アプリダウンロードURL】
▼POPKIT/個人版(無料)
https://itunes.apple.com/jp/app/popkit/id771602073?mt=8
・対応ハードウェア…iPad2以降、iPad mini(iOS8以降)
※iPhone/Androidには対応しておりません。


■「セカイPOP」体験イベント開催(ご取材可能です)
2016年1月26日(火)、小売店、飲食店様向けに、東京表参道にて、本サービスを体験できる「セカイPOP体験会」を開催いたします。当日、会場では「定型セカイPOP」「人力翻訳」を、実際に体験いただけます。セカイPOPを使った多言語POPの作り方セミナー(無料)なども開催いたしますので、売場のインバウンド対策に興味の有る方はぜひご来場ください。マスコミ・メディア関係者様の取材も大歓迎です。
開催日:2016年1月26日(火)
時間:13:00~17:00
セカイPOPを使ったインバウンドPOPセミナー 15:00~16:00
入場料:無料
会場:EX-Room 表参道(東京都渋谷区神宮前4-8-6 メイプルハウスB1F)
イベント詳細URL : http://popkit.net/news/news160113b.html

【会社概要】
社名  : レイン・バード株式会社
所在地 : 東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館102
設立  : 2012年4月11日
代表者 : 代表取締役 東 里美
事業内容: 販売促進物、印刷物等の企画、デザイン、編集、製作及び販売
アプリケーションやデジタルコンテンツの企画、制作、配信、販売
URL   : http://www.rainbird.co.jp

【参考資料】
《インバウンドに関する近年のデータ》
「インバウンド」とは、訪日外国人観光客のこと。観光ビザの免除、免税品目の拡大などをきっかけに急増、「爆買い」が話題になっています。政府は東京オリンピック開催の2020年には、3,000万人の目標を掲げ、アジア圏を中心とした観光客は今後ますます増加が見込まれています。

出典:訪日外国人旅行者数/日本政府観光局(JNTO)、旅行消費額/観光庁

 

《「外国語POP」に関する弊社の独自データ》

 

■調査概要
・調査日:2015年10月22日~12月25日
・サンプル数:317
・調査対象:POPKITユーザー(全国の飲食店、小売店従業者が中心)
・調査方法:ネット調査

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. レイン・バード株式会社
  4. >
  5. 春節間近、インバウンド爆買い需要を強力サポート!利用者4万人突破のPOP作成アプリ「POPKIT」内に、多言語翻訳機能がついた業界初の新サービス「セカイPOP」を提供開始!