“集中と発散” “インプットとアウトプット”教育シーンでの、狙いに適した空間づくりとは

明けましておめでとうございます!レクルンです。
今年も一人でも多くの方にレクルンを知っていただけるよう頑張りますので、どうそよろしくお願い申し上げます。
さて、先月より代表の平田が、西日本新聞社の運営する情報サイト「ファンファン福岡」にて、コラムを書かせていただいております。育児のワンポイントアドバイスや、手作り知育おもちゃの作り方などをご紹介していきますので、是非こちらもご覧ください!( 「ファンファン福岡」 http://fanfunfukuoka.com/tag/recrun/
■潜在能力を引き出す、レクルンこだわりの空間づくり
先日、小学校の教室の座席レイアウトが、国によって、さらに授業によって違うという興味深い記事がありました。(出典:「電通報」http://dentsu-ho.com/articles/3465)文化や宗教の違いによる教育方針だけではなく、生徒に何を身につけて欲しいかという狙いによって、環境を変えることの重要さが分かりますね。

そうした考えと同様に、レクルンは子どもの潜在能力を引き出す工夫のひとつとして「空間」にこだわり、理想の教室づくりにチャレンジしています。構想に約3ヶ月を要した教室の内装デザインや設計は、乳幼児の保育環境について研究している、東京電機大学・准教授の山田あすか先生に監修を依頼しました。
これまでの幼児教育の教室は、小さい部屋に子どもを押し込めるようなつくりが大半でしたが、レクルンではお子さんの動作や動線はもちろん、ママの「あったらうれしい工夫」もあちこちに取り入れています。

【レクルンの空間づくり・4つのこだわり】

 

① 集中できる「星空の下」のインプットエリア
“集中”“インプット”に適した環境づくりの為に、星空のカーテンに囲まれ、心身ともに落ち着けるスペースに。
家具もハイテーブルとハイチェアで、自然と目の前のレッスンに集中できます。

 

 

 

② 発散に適した「草原」のアウトプットエリア
“発散”“アウトプット”を狙い、開放的な草原をイメージし、思いきり表現できるスペースに。こちらではローテーブルとローチェアで、より親子のコミュニケーションをとりやすくしています。

 

 


③ ママの為のラウンジスペース

ママがゆったりくつろげる、いわば「ラウンジスペース」。
レクの前後に、日頃の子育てで感じることなどをゆっくり語り合える空間をご用意しました。

 



 

 

④ おむつ替えや授乳もできるユーティリティスペース
ベビーベッドとゆったりとしたソファは、親子で落ち着いたスキンシップの時間を過ごせます。
トイレも、1つのお部屋に入る感覚でドアを開けることができるはず。

 




■「数字」から「量」を知り、【数】の概念に ~ハンドメイド教材紹介②~
レクルンのハンドメイド教材。第2回目は【数】についてご紹介します。
数は大きく分けて「数字」と「量」で考えられます。

「数字」は文字と似ており、①同じがわかる⇒②選べる⇒③読める⇒④書ける の順に習得していきます。
一方で「量」は、①数える⇒②分ける⇒③合わせるの段階で学んでいきます。
「数字」から「量」を知り、【数】の概念が育まれていくわけです。例えばエレベーターで、「5階押して(数字)」と言えば押せるものの、「お菓子を5個とって(量)」と言って理解できるのは、少し後になります。
 

 

左の画像は、「個数(量)と数字の一致」をする為のレク。2個、4個、6個とつみ木を積み上げ、最後に数字の書いた旗を乗せますが、ただ平面の教材ではなく、つみ木を「積む」アクションを入れることで、手先を使い楽しく取り組めるような工夫をしています。







■今月のPick UP!オススメ乳幼児グッズ
na-KIDS(ネイキッズ)『キッズ PVCチェアー』(グッドデザイン賞受賞)
天然木のやさしい肌触りで、子どもが朝起きてから遊び、学び、眠るまでの全ての時間を一緒に
過ごすことを考えてつくられています。シンプルかつナチュラルなデザインのため、他のインテ
リアにも合わせやすく、張地は汚れが付きにくく落としやすい素材なので安心。

 


■ 1月の親子イベント情報
●体験レッスン&ワークショップ
オリジナルレクのフル体験と、ハンドメイド教材を一緒に作りましょう!
詳細はコチラ⇒ https://coubic.com/recrun/295782
【開催日時】
19日(火)13:30~15:00 1歳児
21日(木)13:30~15:00 2歳児
28日(木)10:30~12:00 1歳児
        13:30~15:00 2歳児
【参加費】
  1,000円


●“3つの力”を刺激する、新しい読み聞かせ『ブックレク』
絵本を読み、その内容にちなんだ手遊びや工作をすることで、絵本の世界を体感できます!
1月のテーマは「野菜・果物」。 詳細はコチラ⇒ https://coubic.com/recrun/279419
【開催日時】
23日(土)10:30~11:30
29日(金)10:30~11:30
【対象年齢】
  1~2歳
【参加費】
  無料

 


●指先から全身まで!思いきり体を動かそう『ボディレク』
運動で脳も活性化!親やお友達と取組んでコミュニケーション力アップ!
基礎的な運動で、体の動かし方が身につきます。 詳細はコチラ⇒ https://coubic.com/recrun/145757
【開催日時】
  30日(土)10:30~11:30
【対象年齢】
  1~2歳
【参加費】
  無料

 


■What’s レクルン?
2015年4月に、福岡・天神でスタートした幼児教室です。
600のオリジナルハンドメイド教材を活用したレク(=レッスン)を通して新しいものと出会い、楽しく前向きに取組んでいく経験を繰り返し、子どもがこれからの時代により必要とされる“自ら発見し、考え、行動する力”を育みます。
レクルンは「学びを遊びに」をテーマに、全力で育児をサポートします。
(レクルンホームページ http://www.recrun.net/

【会社概要】
会社名 :株式会社ファピ
所在地 :(本社)
〒812-0029 福岡県福岡市博多区古門戸町 7-12MSFビル5F
(レクルン福岡天神教室)
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-55 中央コンタクトビル5F
設立  :2014年8月15日
資本金 :600万円
代表者 :代表取締役 平田 大樹
事業内容:幼児教室の運営、育児イベントの企画、運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ファピ
  4. >
  5. “集中と発散” “インプットとアウトプット”教育シーンでの、狙いに適した空間づくりとは