浅草で“アウトドアファニチャーを試して購入できる”体験型カフェがスタート

アウトドアファニチャーの日本メーカー”Onway”,国内初のショールームを浅草のJaponica Lodgeに開設

日本のインバウンド観光の活性化に向けた総合的な観光サービスの提供を目指す合同会社観光創造ラボ(代表社員:赤穂雄磨、所在地:東京都台東区)は、運営する実験的な観光体験推進施設“Japonica Lodge(ジャポニカロッジ)”内において、オンウェー株式会社(代表取締役社長:泉里志、所在地:東京都千代田区)のオリジナルブランド「Onway」のショールームを兼ねた、アウトドアファニチャーの体験型常設カフェを2月4日にオープンしましたことをお知らせいたします。
【Japonica LodgeとOnwayのコラボレーションにより実現】

Japonica Lodgeは優れた日本のアウトドア用品の発信基地として、従前より日本ブランド専門のアウトドア用品店を営んでおります。さらに、それらを試用して「日本のアウトドアメーカーによる高品質な製品」と「アウトドアに興味のある旅行者」をつなぐ日本初の屋内キャンプ場型宿泊サービスを東京有数の観光地である浅草で開始するなど先進的な取り組みを行っています。
Japonica Lodge ホームページ:http://www.japonica-lodge.com/

Onwayは機能的な構造に加え、その屋外だけでなく屋内でも使用できるような美しいデザインで、豪州や香港などの海外市場で高い評価を受けてきた日本発のアウトドアファニチャーブランドです。国内市場においては主にインターネットショップでの販売でしたが、「実際に見たい、触りたい、試したい」というお客様の要望に応えるべく、日本のアウトドアメーカーを推すJaponica Lodgeと提携し、ショールームを兼ねた販売チャネルを設けることにいたしました。
オンウェー株式会社:https://www.onway.jp/home/
 

ショールーム1F


【体験型カフェならではの3つの特徴】

1. 体験型ショールーム:実際に店内で試用可能!

従来のショールームと異なりカフェの家具としてアウトドアファニチャーを使用することで、お客様は臆面なくチェアに腰かけ、テーブルを利用できます。そのため、見るだけ、触るだけではなく、実際にOnway商品を家具として体験することができるようになりました。なおカフェは隅田公園に面した半オープンカフェのレイアウトとっており、屋外での使用を体感できる空間となっています。

アウトドア気分を体感できるカフェ

2. 販売チャネル機能:試して気に入ったら、その場で決済・配送手続きOK、しかも優遇価格でご提供!

従来のキャンプ用品店舗と異なり、Onway商品の購入を希望する場合は、その場で決済のうえ、新品の商品をご自宅に配送手配することが可能です。そのため煩わしい大型商品の持ち帰りや車両での来店は不要となりました。また、ショールームに足を運んで、実際に使用感を体験してくださったお客様への感謝の印としまして、全品定価より5%OFFの優遇価格で販売をしております。国内配送料は全国一律700円ですが、税抜1万円以上の購入で無料になります(沖縄、離島は除く)。
 

ショールーム2F

3. 日本ならではの観光体験施設:日本茶カフェとのコラボレーションで特別な体験を!

従来のカフェと異なり、Japonica Lodgeは日本のインバウンド観光に寄与することを目的としていることから、訪日旅行者への日本ならではの体験の提供を重視しております。そのためカフェでは京都宇治の高級茶「和束(わづか)茶」を使用した日本茶を提供することで、「日本ブランドのアウトドアファニチャー」を使用しながら「日本茶」を淹れるという、ここでしか経験できない特別な空間を提供しています。なお、訪日旅行者への日本製品のプロモーションも兼ねた空間のため、展示の商品説明は日英併記となっております。
 



【今後のコラボレーションの展望】


チェアやテーブルのみならず、マグカップなどのテーブルウェアやコット(折り畳みベッド)など、Japonica Lodge内における取り扱い商品の拡大も視野にいれております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 合同会社観光創造ラボ
  4. >
  5. 浅草で“アウトドアファニチャーを試して購入できる”体験型カフェがスタート