バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」コラボお菓子発売

2大スーパーヒーローとのコラボレーション!

コンフェックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:昆 靖)は、ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社 ワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツ(本社:東京都港区)との契約により、2016年3月25日「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の公開に先立ち、全世界で有名な2大スーパーヒーローとコラボレーションしたお菓子を2016 年2月29日より全国のスーパーマーケット等にて発売します。映画さながらに、お菓子のバトルをお届けします。



■「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」について

皮肉にも、スーパーマンの戦いは、人類の平和を守ると同時に街を破壊し、甚大な被害を出してしまった。

その強大すぎるパワーは、もはや地球人にとって脅威と化したのだ。この事態を受け、ずっと闇の中で悪と戦

ってきたバットマンは、スーパーマンに対抗できる唯一の切り札として、人々の民意を背負い、戦いの舞台へ

立つこととなる……。予測不可能な展開と壮絶な戦いの果てに待ち受ける本当の正義とは?
 


■トレンド商品・ブランド商品の企画・開発に注力していくコンフェックス

コンフェックス株式会社はお菓子に特化した製造卸売業として物流機能だけではなく、菓子の企画開発~製造までを手掛けています。ファッションのように、消費者の感性に合ったお菓子を提供したいという思いのもと、お客様に新しい価値を提供する商品開発を行っています。世間で注目されている旬な話題をいち早く掴みながら、各分野のブランドやメーカーと積極的に提携し、魅力ある商品を生み出していく所存です。

それらの軸となるプロジェクトとして各種キャラクターとのコラボレーション商品の開発を進めています。世界的ヒーローの活躍を、映画館だけではなく、ご家庭や学校、会社などさまざまな場所で楽しんでいただけるお菓子を手掛けました。

今後もお客様をわくわくさせる商品の開発を通じて、皆様のご期待にお応えしていきます。

 
■コンフェックス株式会社 概要

本社所在地:東京都渋谷区代々木3-38-7

事業内容:菓子食品総合商社

創業:1906年12月

代表者:代表取締役会長 小野 雅充

代表取締役社長 昆 靖

資本金:8,000万円
 
BATMAN V SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE and all related characters and elements © & ™ DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s16)

 

【ワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツについて】

ワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツは、ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社(本社:東京都港区)に属し、ルーニー・テューンズをはじめ、トムとジェリー、バットマン、スーパーマン、ハリー・ポッター等の、多数のワーナー映画や人気アニメーションに関わる商品化、企業向けの宣伝ライセンス、テーマパーク、ステージショー等のライブエンターテイメントのライセンスビジネスを展開しています。

 

【DC エンターテイメントについて】

DC Comics(“スーパーマン”、“バットマン”、“グリーン・ランタン”、“ワンダー・ウーマン”、“フラッシュ”)、Vertigo(“Sandman”、“Fables”)、MADなどの有名レーベルを展開した会社で、ワーナー・ブラザース・エンターテインメントとタイム・ワーナー各部門で戦略的にコンテンツを展開するクリエイティブ部門。同社はワーナー・ブラザースの多くの主要部門と協力してそのコンテンツを、映画、テレビ、コンシューマープロダクツ、ホーム・エンターテインメント、インタラクティブ・ゲームなど、幅広くメディア展開する。毎年数千にも及ぶコミック本、グラフィック・ノベル、雑誌を世に出し、英語圏のコミック出版社としては世界最大の規模を誇る。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. コンフェックス株式会社
  4. >
  5. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」コラボお菓子発売