株式会社ランウェイが総額3億円の資金調達、また、EPARKと美容部門で事業提携

株式会社ランウェイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:片田 武利、以下 ランウェイ)は、株式会社EPARK(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:玉村 剛史、以下 EPARK)と資本提携を行い、総額3億円を資金調達いたします。

今回の資金調達で、更なる経営基盤の強化を図ると共に、光通信グループが提供するEPARK事業との連携強化を予定しています。

 

■当社について(http://lanway.jp/
ランウェイは、これまでITマネジメント企業としてクライアントがビジネス構築する目的を理解しコンサルティングを行なってきました。

クライアント企業のニーズや立ち位置を理解した上で、ユーザー視点に立ち返りながら、ゴールへ向けた理想的なプランを立案し、競合調査やトレンドをふまえた戦略立案からサイト制作、システム開発、運営・保守、効果検証・分析に至るまで、プロジェクトごとに最適なパートナーと連携しながら、目的達成のための質の高いプロセスをワンストップで提供しています。

■事業提携について
光通信グループのEPARKとパートナーシップ契約を締結しマッサージ・エステの予約プラットフォームのメディア運営を行ないます。

EPARKは会員数 1,000 万人超を誇る『EPARK』を事業展開しており、マッサージ・エステ・ネイルの予約サイトを運営している子会社、株式会社EPARKリラク&エステを事業譲渡によりランウェイの子会社化を実施しました。

今回の資金調達により、子会社の人材強化と集客コストに割り当てることで、1年後の収益最大化を目指します。

ランウェイの強みである IT 分野における集客ノウハウと、 EPARK の強みである営業力、予約・送客システムのノウハウなどとの、シナジー効果を最大限に活かし美容業界と消費者の接点を強化し市場価値の創造することにより国内最大級の美容O2Oサービスを展開します。

・  EPARKリラク&エステ
http://mitsuraku.jp

・  EPARKネイル&まつげ
http://tetome.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ランウェイ
  4. >
  5. 株式会社ランウェイが総額3億円の資金調達、また、EPARKと美容部門で事業提携